1. エン転職TOP
  2. 転職 企画・事務・マーケティング・管理系
  3. 転職 広告宣伝、PR、広報・IR
  4. 転職 広報・IR
  5. 特定非営利活動法人ジャパンハートの転職・求人情報
  6. 広報(『ジャパンハート』の活動を広める仕事) の転職・求人情報

「特定非営利活動法人ジャパンハート/広報(『ジャパンハート』の活動を広める仕事) 」の転職・求人・仕事情報。日本最大級の【エンジャパン】の転職サイトには、広報・IRの転職・求人情報が満載です!

広報(『ジャパンハート』の活動を広める仕事)
特定非営利活動法人ジャパンハート
プロ取材
東京事務所にて、採用担当の太田さん、広報ファンドレイジング部 部長の高橋さんにお話を伺いました。日本を代表する国際医療NPO法人であるジャパンハート。その一員として働くやりがいを、たっぷり伺いました。
エン転職 取材担当者
加瀬
取材担当者-加瀬
掲載期間21/09/0921/10/06
特定非営利活動法人ジャパンハート

広報(『ジャパンハート』の活動を広める仕事)

正社員職種未経験OK業種未経験OK学歴不問完全週休2日残業月20h以内転勤なし
広報(『ジャパンハート』の活動を広める仕事)		イメージ1
カンボジア、ミャンマー、ラオスといった発展途上国を中心に、医療を必要とする人のもとへ質の高い医療を届けています。
命を救う、広報。
新しい技術や特効薬が生まれ、進化し続ける医療。ですが、世界中にいる人の約半分は、未だに基礎的な予防や治療すら受けられず、救えるはずの命が失われています。

ジャパンハートは、そんな「医療の届かないところに医療を届ける」ことで一人でも多くの命を救うため設立されました。カンボジア、ミャンマー、ラオスに拠点を構え活動していますが、より多くの人に医療を届けるためには、私たちの活動を知ってもらい、賛同や寄付につなげることが重要。受け手の心に届く広報の企画が必要です。

例えば、若い人に関心を持ってもらうなら。SNSでのアプローチが目に留まりやすいはず。インフルエンサーや著名人とのオンライン対談イベントは、参加者も増えそう。クラウドファンディングやふるさと納税など、新しいカタチの寄付は注目を集めやすいかもしれない。

こんな風に、求めるのは前例に捉われないアイデア。用途の決まった助成金に頼るのではなく、運営資金のほとんどが寄付だからこそ、自由な企画が可能。考え抜かれたあなたのアイデアが、新たな命を救うのです。

募集要項

仕事内容
広報(『ジャパンハート』の活動を広める仕事)
メディアへのアプローチ、イベントやSNS運用などの広報・PR業務を通して、国際医療NPO法人『ジャパンハート』の活動を世の中へ広めます。貧しい国の医療の現状を世界に届けることで、多くの人に関心を持ってもらい、寄付などの支援につなげるきっかけとなります。

<例えばこんな仕事をお任せします>
■ジャパンハートの活動を取りあげてもらうため、新聞・テレビ・ネットなどメディアへアプローチ
■寄付者を増やすためのイベント・広告・キャンペーンなどの企画・制作会社の手配・運営
■Instagram・Facebook・Twitter・YouTubeなどの公式SNSのコンテンツ企画・運営
■最高顧問 吉岡秀人の講演会の準備・運営(スケジュール調整、関係各所との折衝、会場の手配など)

<求めるのは踏襲ではなく、新しいアイデア>
多くの人にジャパンハートの活動に関心を持ってもらうには、新たなアイデアこそが大切。基本的にすべての広報・PRに企画から入り、外部の制作会社や国内外のスタッフ、各メディアと連携を取りながらコミュニケーション施策を生み出してください。

~実行したアイデアの一例~
・大規模クラウドファンディングに際し、メディアに呼びかけた記者会見
・コラボサービスを提供する企業と最高顧問 吉岡秀人との対談イベント
・ミャンマーの現状について伝えるオンライン講演会
・Instagramでハートの写真を投稿してもらうハッシュタグ企画
・出版社と協力した販促活動やYouTubeコンテンツの企画…など

※イベントや講演会の運営のため、日帰りや短期の出張が発生することもあります。
※入職後は、先輩と一緒に仕事を進めながら各業務を覚えます。独り立ち後は業務を分担し、自分主体で各企画・運営を行ないますが、周囲との連携もとりやすい環境です。
応募資格 <学歴不問/未経験・第二新卒、歓迎>
◎意欲重視の採用です。
└広報の実務経験や業界経験などは問いません。ジャパンハートの活動に共感いただき、熱意を持って広報の仕事に取り組んでくださる方を歓迎します。

\こんな方、歓迎します/
□誰かの支えになる仕事がしたい方
□たくさんの人と関わり、プロジェクトを進めていくことが得意な方
□フットワーク軽く、新しいことに挑戦できる方
□自分主体で考え、行動に移すことができる方
募集背景 ■一人でも多くの命を救いたい。
2004年「日本発祥の国際医療団体」として、創設者・吉岡秀人(小児外科医)が設立した『ジャパンハート』。「医療の届かないところに医療を届ける」をミッションに掲げ、日本、カンボジア、ミャンマー、ラオスに拠点を構え医療支援を行なっています。

年々事業も拡大しており、特にこの難しい状況下において世界各国で医療危機が叫ばれる中、私たちへの期待も大きくなっています。世界に通用する日本のNPOとして、より多くの人へ医療を届けるためにも、私たちの活動をたくさんの方に知ってもらい、支援をいただくことは不可欠です。その要となる広報部門を強化するべく、新たな仲間を2~3名お迎えします。
雇用形態 正職員
※3ヶ月の試用期間があります。その間の給与・待遇に変更はありません。
勤務地・交通
【ジャパンハート東京事務所】
東京都台東区寿1-5-10 1510ビル3階
◎転勤はありません。
◎上長と相談の上、週数日はリモートワークを活用しています。
交通
都営大江戸線・浅草線「蔵前駅」より徒歩3分
東京メトロ銀座線「田原町駅」より徒歩5分
勤務時間 9:00~17:00(実働7時間)
※残業は月10~20時間程度です。
給与 月給24万円以上+各種手当
※経験・能力・スキルを考慮の上、決定します。
※上記には一律支給の物価調整手当、月20時間分(2万6000円以上)のみなし残業手当を含みます。超過分は追加支給いたします。
休日休暇 <年間休日120日以上>
■完全週休2日制(土・日)
■祝日
■有給休暇
■産前産後・育児休暇
└取得・復帰実績あり。子育て中の女性職員も活躍しており、女性管理職もいます。
※在宅勤務、リモートワークなど柔軟に調整します。
福利厚生・待遇 ■各種社会保険完備(雇用、労災、健康、厚生年金)
■交通費支給(月5万円まで)
■時間外手当(みなし残業超過分を支給)
■住居手当(条件有)
■施設内禁煙
■昼食補助
■リモートワーク制度/在宅勤務制度
■私服勤務OK
ジャパンハートについて 当法人のはじまりは、1995年。当時30歳だった吉岡秀人(ジャパンハートの最高顧問であり、今も小児外科医として活動を続けている人物)が、単身でミャンマーに赴き医療活動を始めたことがきっかけです。その後、2004年にジャパンハートを設立。数人の医師と看護師と共に、主にミャンマーを拠点に活動を推進してきました。

支援内容は医療活動にとどまらず、養育施設の運営、孤児里親制度などと幅を広げ、活動拠点もカンボジア、ラオスと拡大。現在は日本を含む4ヶ国で活動を行なっています。
配属部署について 広報ファンドレイジング部への配属となります。現在は、部長の高橋を含め5名のスタッフと、数名のアルバイトが在籍。みんな仕事に真面目で、ジャパンハートの活動へ熱意を持って臨んでいます。

部長の高橋は学生時代にジャパンハートの活動に参加した後、新卒で金融業界へ就職。その後、再び復帰した経歴を持ちます。国内外での豊富な経験を持ち、各拠点の連携の仕組みや組織作りなどにも携わってきました。広報やPRの企画なども多数行なってきたため、仕事を一緒に進める中で、きっとたくさんのことを学んでいただけるはずです。
転職・求人情報イメージ1
東京事務所のスタッフ。様々な経歴を持つメンバーが集まり、多くの命を救うため日々活動をしています。
転職・求人情報イメージ2
少数の組織のため、メンバー同士の距離が近いのも特徴。ミーティングでは積極的に意見を出し合いながら、より良い広報の企画を考えています。

プロフェッショナル取材者のレビュー

動画でCheck!
取材から受けた会社の印象

取材中印象的だったのは、「現状維持は後退」という言葉。その背景には、世界の現状や求められている医療のカタチが日々変わり続けているため、ジャパンハート自身も変わり続けなければならないという想いがあるそうです。実際同法人では、いち職員の意見も積極的に採用し、後押しすることを大切にしています。

たとえば、2020年に行なった活動の中に「マスクを医療従事者に」というプロジェクトがありました。広報をはじめ同法人スタッフと、外部の団体・企業合同で、27時間限定のクラウドファンディングを企画。サービス提供企業に掛け合い、企画がまとまった2日後にリリースするなど運用ルールやスピード感も交渉。記者会見も行なった結果、約1億5000万円もの寄付が集まり、726の施設へ無事マスクを届けることができました。

前例の踏襲に終わらない同法人なら、社会貢献はもちろん、広報としての企画のやりがいも存分に感じられそうです。

この仕事のやりがい&厳しさ
やりがい■たくさんの人に医療を届ける手助けができます。
ジャパンハートの活動資金のほとんどは、善意の寄付。各国で直接医療に携わるのは医療スタッフたちですが、そうした寄付を集めるために重要なのが、たくさんの人にジャパンハートの活動を知ってもらい、心と行動を動かす広報の仕事です。

「医療」というサービスが届く相手が明確で、受益者との距離が近いからこそ、感謝の声を聞く機会も多いそう。各地の医療現場で受け取った「あなたたちのおかげで救われた。一生忘れません」といった声は、毎回スタッフ全員に共有されますし、広報のある事務局へ直接手紙が届くことも少なくありません。だからこそ、自分たちの活動とそれを広める広報の仕事に、日々プライドを持って向き合えるのだと話してくださいました。
厳しさ■まだまだ未整備の部分が多数あります。
大手企業のように業務システムが完璧に整った環境ではありません。データをExcelで管理していたり、組織内外の関係者の誰がどの分野に詳しいなども口頭で共有していたり…と、やや非効率だと感じる部分はあるでしょう。また、業務分担やフローなども細かく決まっているわけではなく、自分で進め方を考えながら、幅広い業務を一人で担うこともあります。すべてが整備された環境ではないからこそ、大変さを感じることもあるかもしれません。
この仕事の向き&不向き
向いている人■貢献性の高い仕事がしたい方(医療の届かない国や地域へ医療を届ける団体。困っている人の支えになる仕事です)
■裁量の大きい環境で働きたい方(新しいアイデアを常に求められていますし、企画を実現しやすい環境です)
向いていない人■企画のみを担当したい方(入金のやり取りやスケジュール調整といった庶務など、事務を含めた幅広い業務を担当します)
■失敗や挑戦を極端に恐れてしまう方(新しい業務や取り組みに次々と挑戦するため、柔軟性や臨機応変さが大切です)

会社概要特定非営利活動法人ジャパンハート

設立 2004年
※NPO法人格取得年:2008年
代表者 最高顧問  吉岡秀人
理事長   吉岡春菜
資本金 NPO法人のため、資本金はありません。
従業員数 19人(2021年4月1日現在)
事業内容 ■海外医療支援
■海外医療人材の育成
■養育施設の運営・教育支援
■小児がん患者への支援
■国際緊急救援(災害ボランティア)
■日本国内での被災地への医療人材支援 など

<Vision>
「すべての人が、生まれてきてよかったと思える世界を実現する。」

<Mission>
「医療の届かないところに医療を届ける。」
私たちは、出会えた一人ひとりの輝く人生のために、治療を超えた医療の可能性を追求し続けます。
事業所 ■東京事務所
東京都台東区寿1-5-10 1510ビル3階

■佐賀事務所
佐賀県伊万里市東山代町東大久保1761-1
私たちが大切にしているValue 1.自分の人生と同じように、相手の人生を大切にする。
私たちは、自他を信頼し、思い遣りを持ち、謙虚さを忘れず感謝することこそが、互いの人生の価値を高めると信じます。

2.社会全体の幸福最大化を常に考え行動する。
私たちは、社会の一員として、今日よりよい明日を創るべく、向上心を持ち挑戦し続けます。

3.出会いを最高の価値あるものにする。
私たちは、国、人種、政治、宗教など相手の境遇を問わず、出会えたすべての人に対し一丸となって最善を尽くします。

上記の考えのもと、12項の行動指針を通して、Japan Heart Valueを体現します。
各種URL・アカウント ■Vision/Mission/Valueの詳細を、下記ページでご紹介しています。ぜひ一度ご覧ください。
https://www.japanheart.org/about/mission/

■公式Facebook
https://www.facebook.com/NGOjapanheart/

■公式Twitter
https://twitter.com/japanhearttokyo

■公式YouTube
https://www.youtube.com/user/JAPANHEARTMovie

■公式Instagram
https://www.instagram.com/japanheart_tokyo/
企業ホームページ https://www.japanheart.org
採用ホームページ 特定非営利活動法人ジャパンハート 私たちと一緒に働きませんか?
https://en-gage.net/japanheart_career

応募・選考について

入社までの流れ
STEP1
Web履歴書による書類選考
STEP2
面接数回(希望者へは説明会も実施いたします)
STEP3
内定
※ご応募から内定までは2~3週間を予定しています。
※ご応募から入社までは約1ヶ月を予定しています。入社日はご相談に応じますので、在職中の方も安心してご応募ください。

<コロナウイルス感染拡大の防止に向けて>
■オンライン面接も可能です。ご希望の方はお気軽にご相談ください。
■対面面接はマスク着用でご参加ください。私どももマスク着用で対応いたします。
■消毒液の設置、ソーシャルディスタンスの確保など、当日の配慮は徹底して実施致します。
応募受付方法 当ページよりエントリーください。追ってこちらからご連絡を差し上げます。
面接地 東京事務所もしくはオンラインにて実施いたします。

【ジャパンハート東京事務所】
〒111-0042
東京都台東区寿1丁目5-10 1510ビル3階
連絡先 【ジャパンハート東京事務所】
〒111-0042
東京都台東区寿1丁目5-10 1510ビル3階
担当採用担当
TEL03-6240-1564
個人名の表記について
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、加瀬の取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。