1. エン転職TOP
  2. 転職 公務員、団体職員、その他
  3. 転職 団体・NPO・学校法人職員
  4. 転職 学校事務、大学事務、教務事務
  5. 学校法人大妻学院の転職・求人情報
  6. 学校職員【国内最大級規模の女子教育機関】の転職・求人情報

「学校法人大妻学院/学校職員【国内最大級規模の女子教育機関】」の転職・求人・仕事情報。日本最大級の【エンジャパン】の転職サイトには、学校事務、大学事務、教務事務の転職・求人情報が満載です!

学校職員【国内最大級規模の女子教育機関】
学校法人大妻学院
プロ取材
学校法人大妻学院にて、採用担当の田中さんにお話を伺いました。同法人の今後のビジョンや今回お任せしたいミッションなど詳しくお伺いすることができました。
エン転職 取材担当者
宮田
取材担当者-宮田
掲載期間21/09/2021/10/31
学校法人大妻学院

学校職員【国内最大級規模の女子教育機関】

正社員業種未経験OK残業月20h以内
学校職員【国内最大級規模の女子教育機関】イメージ1
歴史を重んじつつも柔軟に、時代に求められる学びの場を創り上げていきます。
113年の歴史を持つ女子教育を、繋いでいく存在へ。
1908年、学祖・大妻コタカが私塾を開設し、生涯を捧げて女子教育を行なってきました。その歴史は今に至るまで途切れることなく、現在では「大妻中学高等学校」や「大妻女子大学・短大・大学院」など計11校を運営。国内最大級の女子教育機関という確固たるポジションを築き上げました。

明治から令和まで歴史が続いてきたように、この先も歴史を紡いでいくために新しい取り組みをしていくつもりです。キャリア教育の強化、グローバル社会に即した教育、留学制度の拡充など、やるべきことはまだまだ尽きません。さらに、2040年までにAIを導入した新しい取り組みも行なっていく方針です。

これらを実現するために、あなたの力を貸してください。広報、国際交流支援、就職支援、システム管理など、様々なミッションを通じて当学院を支えてほしいのです。

歴史と伝統を守るだけでなく、新しいチャレンジも行なっていく。そして、世界で活躍する次世代を育てていく。やりがい溢れるこの仕事に、ぜひ挑戦してみませんか。

募集要項

仕事内容
学校職員【国内最大級規模の女子教育機関】
大学院、大学、短大、高等学校(4校)、中学校(4校)を運営する、国内最大級規模の女子教育機関「大妻学院」。その運営を支える大切な役割を担っていただきたいと考えています。当学院では、全体視点を持った人材の育成と組織の活性化を図るため、ジョブローテーション制度を導入しています。学校の運営という幅広いフィールドで多種多様な業務経験を積み、キャリアを広げていただける環境です。

【主な仕事内容】
※以下の中から、適性に応じて担当業務を決定します。

■広報・募集グループ
・学院情報の発信に関する業務
・学生募集の企画開発・改善に関わる業務

■国際交流支援グループ
・国際交流支援業務(留学関係の手続き、国外の大学・研究教育機関との交流協定締結など)

■就職・キャリア支援グループ
・就職指導
・企業の人事に向けたインターンシップの斡旋、学生に向けたインターンシップの紹介
・ビジネスマナーや履歴書の書き方など各種講習会の開催
・その他キャリア関連の指導

■システム管理グループ
・学院内システムの維持・管理
・学院内ネットワークのインフラ整備・管理・運営

※国際交流支援においては、海外出張があります。留学生の交流契約を結ぶ為に現地に行って折衝することも業務に含まれています。


【入職後は…?】
入職時は未経験でも構いません。各グループに配属されてから、様々な知識を身につけていきましょう。経験やスキルによっては、1年~2年程度でグループリーダーや役職者になることも可能です。ぜひ向上心を持って取り組んでみてください。
応募資格 【業界未経験・第二新卒の方歓迎します】
※必須条件
・大学卒以上
・社会人経験(学校法人や一般企業)※経験年数不問
・Word・Excel・Powerpointの基本操作ができる方
・TOEIC850点以上(※留学経験のある方は750点以上も考慮)※国際交流支援希望者のみ

※歓迎条件
・上記必須条件を満たしており、且つ留学経験のある方 ※国際交流支援希望者のみ
・社内SEやエンジニア経験がある方 ※システム管理希望者のみ
募集背景 【歴史を受け継ぎ、新たな学びの場を創り上げてゆく仲間を求めています】
「女性の自立」「実技実学」「有言実行」を建学の精神とし、日本における女子教育の基盤をつくりあげてきた大妻学院。中学校から大学院までの運営を通じて、これまでに多くの優れた人財を社会に輩出してきました。更なる学習環境の改善、国際交流の促進、地域共同プロジェクトの推進など、私たちはよりいっそうのチャレンジを続けてまいります。当学院の精神を未来へと受け継ぎ、新たな教育のカタチを創り上げていく新しい力を求めています。
雇用形態 正職員(グループリーダー、役職者候補)
※入社後6ヶ月の試用期間があります。その間の待遇は変わりません。
勤務地・交通
■大妻女子大学千代田キャンパス/東京都千代田区三番町12番地 
■大妻女子大学多摩キャンパス/東京都多摩市唐木田2-7-1

※上記いずれかへの配属となります。
交通
■大妻女子大学千代田キャンパス
・各線「市ヶ谷駅」から徒歩10分
・東京メトロ半蔵門線「半蔵門駅」から徒歩5分
・都営新宿線・東京メトロ各線「九段下駅」から徒歩12分

■大妻女子大学多摩キャンパス
・小田急多摩線「唐木田駅」から徒歩5分
勤務時間 8:30~17:30(実働8時間)
※部署により多少異なりますが、残業は月平均20時間以下です。
給与 月給22万7000円以上
※経験・能力に応じて優遇します。
※上記には、一律の調整手当を含みます。
年収例
24歳(経験1年)/年収410万円
30歳(経験7年)/年収510万円
40歳(経験17年)/年収750万円
休日休暇 【年間休日120日】
■週休2日制(毎日曜・その他:週1日)※日曜・祝日出勤の際は振り替え休日を取得します。
■祝日
■年末年始休暇(5日)
■夏季休暇(11日)
■有給休暇
■慶弔休暇
■設立記念日
■産休・育休制度(取得・復職実績あり)
■介護休暇

★5日以上の連続休暇が取得できます。
福利厚生・待遇 ■昇給年1回
■賞与年2回(6月・12月 ※昨年度実績5.5ヶ月分)
■交通費(限度額 月5万5000円まで)
■社会保険完備(雇用・労災・健康・年金)
■時間外手当
■出張手当
■役職手当
■家族手当(配偶者:月2万8000円/子ども1人あたり:月5300円)
■退職金制度
■学生食堂利用可
■校内禁煙
配属部署 現在、事務部門に在籍しているスタッフは170名。各部署、各種業務をそれぞれ3~13名程で遂行しています。最も多い年齢層は30~40代です。コミュニケーションがさかんな風通しの良い環境で、現在は自粛中ですが、学食を貸し切って忘年会や納涼会を行なうことも。古いやり方や考えに固執することなく、新しい意見や要望が取り入れられやすいフラットな職場です。
転職・求人情報イメージ1
21世紀は女性が輝く世紀。これからの日本・世界を支える人財の育成を多角的な視点から支援します。
転職・求人情報イメージ2
明るく開放感あふれる、働きやすい職場です。

プロフェッショナル取材者のレビュー

動画でCheck!
取材から受けた会社の印象

国内最大級規模の女子教育機関として、社会で活躍する多くの女性を輩出してきた大妻学院。「男女共同参画社会」の実現が国の戦略として掲げられている昨今、同学院の重要性はますます高まっています。今回の取材で印象に残ったのは、「就職支援を行なった卒業生が5年後や10年後、会いに来てくれることもあるんですよ」と話してくださった職員さんの笑顔です。学校職員という仕事は、直接学生に対して学問を教授することはないものの、様々な場面で学生に関わり指導を行ないます。事務的な対応を行なうのではなく、真摯に学生1人ひとりの未来と向き合えば、何年も続く信頼関係が生まれ、感謝の言葉をたくさん頂けるそうです。未来を担う人財を育成する環境を整えたり、その成長をサポートできることは、非常に社会貢献性の高いこと。多角的な立場から"教育"に深く関わることのできる、やり甲斐ある職場だと感じました。

この仕事のやりがい&厳しさ
やりがい1つの仕事のみを続けるという固定的なキャリアではなく、ジョブローテーションにより、多岐に亘る分野にチャレンジできる環境です。常に新たな知識を習得し、スキルの幅を広げていけるため、"仕事に飽きる"ということはないでしょう。自分の可能性を限定せず、さまざまな仕事への適性を見極めながら、理想のキャリアを築いていける環境です。
厳しさときには、近隣住民の皆さまや、親御さまからクレームを受けることもあります。どんな時も学院の"顔"として、誠実に、丁寧に人と向き合う姿勢が求められます。また、年度切り替え時期は、同学院にとっては一年で最大の繁忙期。「指示待ち」の姿勢ではなく、周囲のスタッフの動きを見ながら今何をすべきかを考え、実行に移していく姿勢が必要です。
この仕事の向き&不向き
向いている人全ての仕事をイチから手取り足取り教える…という風土ではありません。基礎を一通り学んだのちは、積極的に周りのスタッフとコミュニケーションを図り、自ら知識を習得していく姿勢が求められるとのこと。向上心や主体性を持って物事に取り組める方は、活躍できるでしょう。
向いていない人社内の他部門、教員、学生、近隣住民の方、企業の人事担当者など、様々な人と密接に関わって要望への対応や調整業務を行ないます。コミュニケーションが苦手な方、「PCに向かってデスクワークのみをしていたい」という方には向いていない環境です。

会社概要学校法人大妻学院

創業 創立 明治41(1908)年
代表者 理事長 伊藤 正直
資本金 学校法人のため、資本金はありません。
従業員数 1700名
売上高 非公開
事業内容 中学・高校・短大・大学・大学院の経営
事業所 東京都千代田区三番町12番地
企業ホームページ http://www.otsuma.jp

応募・選考について

入社までの流れ
STEP1
WEB履歴書による書類選考
STEP2
一次面接:10/18(月)~
STEP3
適性検査:11/1日(月)~
STEP4
二次面接:11月下旬
STEP5
最終面接:12月中旬
STEP6
内定
STEP7
入社:4/1(金)~
※基本的に2022年4月1日の入職となります。4月1日以降の入社を希望される場合は随時ご相談ください。
※直接、書類を送付いただいた場合は、受付できませんのでご注意ください。
応募受付方法 ※「エン転職」のWEB履歴書を見て書類選考の合否を決めますので、応募される際にはできるだけ詳しくご記載頂いた上でご応募ください。

※ページ下部よりご応募ください。
面接地 〒102-8357
東京都千代田区三番町12番地
連絡先 〒102-8357
東京都千代田区三番町12番地
担当採用担当
TEL03-5275-6158
個人名の表記について
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、宮田の取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。