1. エン転職TOP
  2. 転職者インタビュー一覧
  3. 部長に電話で悩みを打ち明けたら、 自宅まで飛んで来てくれました。
インフラエンジニア◆プライム案件多数|29年間ずっと黒字経営|賞与実績4.5ヵ月分|社員定着率90%
株式会社アクシス(東証マザーズ上場)
株式会社アクシス(東証マザーズ上場)
募集職種
インフラエンジニア◆プライム案件多数|29年間ずっと黒字経営|賞与実績4.5ヵ月分|社員定着率90%
転職者インタビュー詳細

部長に電話で悩みを打ち明けたら、
自宅まで飛んで来てくれました。

ビジネスサービス本部 ITサービスグループ システム1部 部長
平川 慎也

大学を中退し、社員数100名ほどのIT企業に入社。約7年間勤務したのち、結婚を機にアクシスに転職する。入社3年で課長に昇格し、7年目を迎えた今年から部長に就任。物腰が柔らかく、部下から厚い信頼を寄せられている。

前職
ソフトウェア・情報処理業界
ネットワークエンジニア(設計・構築)
転職後
ソフトウェア・情報処理業界
ネットワークエンジニア(設計・構築)

転職理由と、この会社に決めた理由

以前は社員数が100人ぐらいのIT企業で働いていました。2次請けや3次請けの仕事が多く、私は主に金融系のインフラ構築を手がけていたんです。ただ、社長の経営の仕方や考え方などにはちょっと疑問があって…。たとえば、私は未経験でこの業界に入ったんですが、最初に担当した案件にアサインされたのは私だけ。2案件目以降もずっとひとりぼっちで、質問や相談できる人が近くにいなくてけっこう苦労しました。

入社6年目のころに結婚したんですが、結婚したら将来のことを意識し始めるじゃないですか。私は収入を上げていきたかったんですが、スキルアップしても給与が全然上がっていかない会社だったので、7年目に転職することを決めました。

アクシスを選んだのは、社風が良いと思ったから。面接で、取締役の横田さんや部長の方々と話したときに、社員を大切にされていると感じました。

仕事の感想と、入社してよかった点

転職者インタビューイメージ1
面接で感じたことにギャップはなく、入社後はしっかりと先輩や上司が私の成長を支えてくれました。入社2年目で課長補佐になり、3年目で課長を任せてもらえるようになったんですが、キャリアを築いていくうえでも、いろんな人にお世話になりましたね。

実は、課長時代に仕事について悩んでいた時期があったんです。部長になりたいという気持ちはあったんですが、一方で、プレッシャーというか、「はたして自分に部長は務まるのか」という気持ちにもなっていて…。ある日、仕事が終わってから上司に電話で相談したんですが、私の様子を心配してくれて、上司がすぐに自宅まで来てくれたんです。そして、私の話を延々と聞いてくれました。

いろいろ聞いてもらえたことで気持ちが吹っ切れ、部長を目指す覚悟ができました。それと同時に、部下のためにここまでやってくれる上司がいるなんて、とてもいい会社だと思いましたね。

中途入社だから分かる社風・カルチャー

一人ひとりの社員の声を大切にしてくれる会社ですね。役職や入社年数などの垣根はまったくない会社なので、普段から上司や役員に気軽に話すこともできるんですが、当社では年1回、匿名で会社に希望を伝えることができる制度があるんです。

そして、その制度で寄せられた要望から、資格手当の対象となる資格が増えたりしています。具体的には、AWSの基礎レベルにも手当が支給されるようになりました。今まではプロフェッショナルレベルだけが対象だったんですが、それだとなかなかモチベーションが上がらないだろうということで、基礎レベルも手当の対象になったんです。

前職に比べて収入もキャリアもアップさせることができたこともそうですが、「会社の一員として大切にされ、会社に貢献できている」という実感を持てていることが一番うれしいですね。
個人名の表記について
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、長南の取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。