1. エン転職TOP
  2. 転職者インタビュー一覧
  3. 生活レベルが上がるくらい、 自由に使えるお金が増えましたね。
カーライフアドバイザー(反響営業)★成約率5割|インセンだけで月150万円も可|11年連続売上UP
株式会社ネクステージ(東証・名証一部上場)
株式会社ネクステージ(東証・名証一部上場)
募集職種
カーライフアドバイザー(反響営業)★成約率5割|インセンだけで月150万円も可|11年連続売上UP
転職者インタビュー詳細

生活レベルが上がるくらい、
自由に使えるお金が増えましたね。

カーライフアドバイザー
上甲 ほたる

新卒で携帯ショップを運営する会社に就職。販売員として社会人をスタートさせる。着実に成果を出し、やりがいを感じていたものの、成果によって収入が大きく変わらないことに疑問を抱く。より良い生活を送る上でも収入が大事だと感じ、転職を決意。5ヶ月ほどの無職の期間を経て、2020年8月にネクステージに転職。現在、24歳。先輩のサポートのもと、入社1ヶ月目から成果を出す。インセンティブの支給額だけで月20万円を手にしたことも。収入が上がり、充実した生活を送っている。新しい車の買い替えを計画中である。

前職
通信販売・ネット販売業界
販売・接客スタッフ、売り場担当(その他流通・小売)
転職後
専門店(自動車関連)業界
個人営業

動画でcheck!インタビューの様子

転職理由と、この会社に決めた理由

前職は、携帯ショップの販売員です。職場の仲が良くて、仕事も楽しかったんですが、収入はもっと上げたいという気持ちがありました。成果を出しても出さなくても、月々の収入が変わらなかったんです。販売や営業なら、頑張りが収入につながる仕事が良いと思うようになり、転職することにしました。いろんな会社を見て、納得して転職したかったので、複数受けましたね。その中で最終的に決めた会社がネクステージです。

転職で実現したかったのは、まず我慢せずにやりたいことができるだけの収入を稼げること。人より生活の理想が高いかもしれないんですが、欲しいモノを買ったり、広い家に住んだりするにはやっぱりお金がないとできませんから。あとは、会社の雰囲気も重視していました。その点、ネクステージがピッタリだったんです。インセンティブで毎月の収入を上げられるし、面接官の印象や、働く方々の雰囲気がとても良くて、ここで働きたいと思いました。

仕事の感想と、入社してよかった点

転職者インタビューイメージ1
ご来店されたお客様の希望にあう中古車を案内するのが、私の仕事です。携帯ショップで働いていた時も同じように販売に携わっていたんですけど、今のほうがお客様に喜ばれている感覚がありますね。車は高額商品だから、お客様は何を買うかを真剣に悩まれます。その上で納得して購入されるので、納車した時にお客様が「この車にしてよかった」と喜ばれるんです。その姿が私にとって大きな達成感になっています。

そんなやりがいがあって、成約できたらインセンティブももらえるのが、うれしいです。高品質な車を、他社を圧倒するくらい取り揃えているから、入社2ヶ月目からインセンティブを手にできました。まだ入社して半年ですが、ひと月のインセンティブだけの額が20万円になったこともあります。月収が増えたおかげで、叶ったことはたくさん。お酒にも、安眠グッズにも、入浴剤にもこだわれています。生活レベルが上がったなと感じますね。

中途入社だから分かる社風・カルチャー

面接で感じた通り、職場の関係性が良くて楽しく働けています。店長が目をかけてくれるし、何でも聞ける先輩ばかりなんです。特に隣の席で気にかけてくれる教育担当の存在は大きいですね。商談に同席してフォローしてくれるのはもちろんですが、商談の後には「さっきのは良かったね」「次はこうするともっといいよ」とアドバイスしてくれます。他の先輩たちも、経験の浅い後輩のために、勉強会を開いてくれるのがありがたいです。取り扱う車種が幅広く、グレードも様々で、お客様に回答できるようにしておく知識が多いですからね。勉強会があって、不安なことは先輩に聞けば教えてくれるので、入社1ヶ月目から成果を出せました。

そんな職場の人たちだから、居心地がいいです。仕事終わりについ雑談で盛り上がり過ぎたり、そのままご飯にいったり。「人」に恵まれた環境だって思えています。
個人名の表記について
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、宮口の取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。