1. エン転職TOP
  2. 選考のポイント一覧
  3. 「免許を持っているかどうか」 書類選考の判断基準は、そのくらいです。
ルート配送ドライバー ◎『働きやすい職場認証制度』認定/完休2日制もOK/家族手当・退職金・祝金あり
新雪運輸株式会社
新雪運輸株式会社
募集職種
ルート配送ドライバー ◎『働きやすい職場認証制度』認定/完休2日制もOK/家族手当・退職金・祝金あり
選考のポイント詳細

「免許を持っているかどうか」
書類選考の判断基準は、そのくらいです。

採用担当
石田 英昭

過去には自身もドライバーとして活躍した経験を持ち、51歳のときに人事担当として新雪運輸へと入社。現在は4年目となり、年齢は54歳。運送会社にありがちな「昔ながら」の雰囲気を感じず、会社として型にはまらない自由さがある点に魅力を感じている。

新たな人材を今、採用する理由

乳製品をはじめとした食品の輸送を手がけている当社のお届け先のなかには、小中学校や給食センターなどがあります。そもそも食品自体が景気に左右されづらい特徴がある中、こうした“カタイ“お取引先があることで、堅実な成長を続けています。そのため、当社では20年以上働いてくれているドライバーが少なくありません。定年を超えても再雇用制度があり、以前と同じ待遇を受けられることもあって、長く活躍してくれるのです。

物流量が増えている中で、いかに人員を充足させるかは当社にとっても課題です。特に最近では世の中の流れ的にも、労働時間の管理が非常に重要。1人のスタッフにムリをさせることは、世の中的にも会社的にも許されませんから、継続的な採用が不可欠です。当社の場合40代を中心に組織が構成されていますが、それと同時に向こう10年を担う人材の採用も急務です。ですから今、世代を問わずに増員を行なうことになりました。

書類選考で重視するポイント

選考のポイントイメージ1
正直なことをいえば、履歴書などで判断するようなことはありません。強いて言えば、免許をお持ちかどうかくらいですね。それはやはり、履歴書では人は判断できるものではないと思うから。結局大切なのは、当社に入って本人が長く続けていけるかどうかです。だから、ドライバーとしての経験があるかないかなども、特に気にするようなことはありません。仮に中型免許などをお持ちであっても、最初は小型車からはじめて仕事に慣れてもらうつもりです。大型免許をお持ちでも、いきなり大型トラックの運転を任せるようなことは考えていません。最低限免許の有無や種類などはあらかじめ把握しておきたいと思いますが、それにより合否を判断するようなことはありません。まずは会ってみて、しっかりあなたと話してから…だと思っています。

こんな方にお越しいただきたい

こちらも、基本的に何かを求めるようなことはしません。ただ、強いて言えば、前向きに頑張ろうとする気持ちが強い方でしょうか。たとえば最初は普通免許しか持っていなかったとしても、「大型トラックを運転したい」と思えるなど。実際、当社には、入社後に大型免許を取得し、運転するトラックをより大きなものにしていった社員が少なくありません。ただ、そのモチベーションの元は仕事でなくても構わない、と思っています。家族を支えるためだったり、趣味を楽しむためだったり。大変なこともある仕事ですから、前向きに考えられる何かがあれば、きっと強いと思うのです。

もっとも、これはあくまで「強いて言えば」の話です。あなたが面接に来てくださって、当社で働いてもいいと思えたのなら私たちがお断りする理由はありません。年齢も経験も関係ありません。再スタートを願うその気持ちこそが、大切なのです。
個人名の表記について
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、日高の取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。