1. エン転職TOP
  2. トップメッセージ一覧
  3. 想い出に残る「東京文化」を、自分達の手で届けたい。
もんじゃ焼きの店舗スタッフ(店長・SV候補)★創業5年で31店舗/完全週休2日制/月給36万円~
加納コーポレーション株式会社
加納コーポレーション株式会社
募集職種
もんじゃ焼きの店舗スタッフ(店長・SV候補)★創業5年で31店舗/完全週休2日制/月給36万円~
トップメッセージ詳細

想い出に残る「東京文化」を、自分達の手で届けたい。

代表取締役社長
加納 史敏

築地生まれの月島育ち。幼い頃から食べていた「もんじゃ」は、まさにソウルフードだった。地方の友人から「もんじゃを食べてみたい」「月島に連れて行って」と言われたことがきっかけとなり、もんじゃ専門店の立ち上げを決意する。子どもの頃、母が作った旨味たっぷりのだしが入ったもんじゃの美味しさを“東京名物”として広めていこうと、29歳で加納コーポレーション株式会社を設立。2015年に「月島もんじゃ もへじ 本店」をオープンさせた。

動画でcheck!インタビューの様子

東京文化を世界へ。そのビジョンを胸に、挑戦を続けます。

我が社の現状と今後の展開

私は明治4年創業の豊洲市場水産仲卸「尾粂商店」の5代目として、築地で生まれ月島で育ちました。幼い頃から食べてきた地元名物のもんじゃ焼きは、私にとってのソウルフードです。2015年に月島の商店街に9坪の1号店を出店しましたが、最初の1ヶ月間はまったくお客様がいらっしゃらず…0名の日もありました。少しずつ地元のお客様も増え、半年後には2号店、翌年には浅草両国にも店舗を拡大できるようになっていきました。

2016年からは家業の強みを活かして、魚の小売事業にも進出。外食にこだわらず、事業の幅を広げました。150年間、プロの料理人に向けて食材を販売してきた“目利き”の腕があるので、扱う商品の品質には自信があります。

今後は地方、ゆくゆくは世界にも積極的に出店し、東京の食文化に触れてもらうチャンスを増やしたいです。卸売事業も好調で、前年を上回る伸び率を見せています。多角経営は今後も続けていきたいですね。

仕事をする上で大切にしていること

トップメッセージイメージ1
私たちの仕事は、観光業だと思っています。もんじゃを食べるという「非日常」を体験していただき、お客様に思い出を作ってもらいたいんです。1週間前に食べた家のごはんは覚えていなくても、3年前に旅先で食べたごはんって意外と覚えていますよね?そんな思い出に残る瞬間が味わえる、東京文化を代表するお店でありたいと常に思っています。

だからこそ、社員には「東京文化の伝道師」として接客をしてほしいんです。目指したいのは「いきでいなせな接客」。元気で威勢よく、チャキチャキした接客です。当店の接客はお客様の目の前でもんじゃを作りながら、もんじゃの歴史や東京の観光名所、お店設立の背景なんかをお話ししています。お客様に「ありがとう!」と言っていただける回数も多く、コミュニケーションの時間も長いので、スタッフたちもすごく楽しそうです。子供からお年寄りまで楽しめるアットホームな雰囲気で、気軽に声をかけていただけますしね。

今回入社される方に期待すること

当社はまだまだ創業期。お客様により愛されるお店を目指すために、今回入社される方にも創業メンバーとして、一緒に会社の土台をつくっていってほしいですね。社員の平均年齢は20代後半で、若手が多く活躍中です。みんな行動力があって、成長スピードもとても速い。ポストも空いていますので、向上心の強い方にはピッタリな社風ですよ。

しばらくは、出張や旅行は減っていくかもしれませんが、人々が持つ「知らない場所に行きたい」「新しいものを見つけたい」という想いはなくなることはないと思うんです。もんじゃという「非日常食」を提供する私たちは、ただの飲食業ではなく観光業。だからこそ、この先もずっと続く世界だと考えています。ぜひ私たちと一緒に、100年先も続く会社をつくっていきましょう。
個人名の表記について
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、伊藤の取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。