1. エン転職TOP
  2. 転職 専門サービス系(医療、福祉、教育、その他)
  3. 転職 教員、講師、インストラクター
  4. 転職 教員・教師、講師
  5. ベリタス株式会社の転職・求人情報
  6. 英語コーチ ★未経験者大歓迎 ★働きながら英語スキルをどこまでも高められますの転職・求人情報

「ベリタス株式会社/英語コーチ ★未経験者大歓迎 ★働きながら英語スキルをどこまでも高められます」の転職・求人・仕事情報。日本最大級の【エンジャパン】の転職サイトには、教員・教師、講師の転職・求人情報が満載です!

英語コーチ ★未経験者大歓迎 ★働きながら英語スキルをどこまでも高められます
ベリタス株式会社
プロ取材
港区の本社で、代表の戸塚さんとコーチの時川さんに取材しました。お二人ともとても物腰が柔らかく、こちらが恐縮してしまうほど。とてもフランクに取材に応じていただけたのが印象的でした!
エン転職 取材担当者
松本
取材担当者-松本
掲載期間21/04/0821/06/02
ベリタス株式会社NEW

英語コーチ ★未経験者大歓迎 ★働きながら英語スキルをどこまでも高められます

正社員職種未経験OK業種未経験OK完全週休2日残業月20h以内転勤なし
英語コーチ ★未経験者大歓迎 ★働きながら英語スキルをどこまでも高められますイメージ1
英語コーチの時川です。私のように「ちょっと自信ないな…」という方でも大丈夫!努力は決して裏切りませんよ!
英語に自信がなかった私が、英語コーチに!
私は今でこそ「英語コーチ」ですが、実は英語に対して苦い思い出がありました。

というのも、小学生の時に海外で現地の子に英語が話せないことをからかわれて以来、ずっと英語にコンプレックスを持っていたんです。大学でも英文科に入学したのに、TOEICは600点程度、英語はさっぱり…

前職の時に高額な授業料を払い、当社のプログラムを受講しました。すると1年でTOEICが300点上がり、英語コミュニケーション力もアップ!「このサービスを伝える側になりたい」と思い、当社への転職を決めました。

業務は常に外国人コーチと共同で行なうので、困った時に助けてもらうこともしばしば。また、当社の受講者さんは高いモチベーションを持ちながら人格が優れた方ばかりで、コーチの私が逆に学ぶことも(笑)。「コーチと受講生」というより「目標を一緒に目指す同志」という感じです。

こんな私でもコーチになれたんだから大丈夫。みんなで一緒に成長していける環境で、「英語コミュニケーションのプロフェッショナル」を目指していきませんか。

募集要項

仕事内容
英語コーチ ★未経験者大歓迎 ★働きながら英語スキルをどこまでも高められます
プロフェッショナル英語スクール「ベリタスイングリッシュ」で、オンラインによる英語のコーチングを担当します。入社後に社内研修として、当社プログラムを無料受講できるため、働きながら英語力を高め、未経験でも立派なコーチになれます。

■具体的には
以下2つのクラスのコーチングを行ないます。コーチ1名につき最大5クラスほどを担当します。

<フルサポート型グループクラス>
週1回3時間、最大4名のグループクラス。年6回のターム制で、土曜日に開講されます。複数名でディスカッションをしたい方向けです。

<パーソナルコーチングクラス>
週1回2時間のプライベートクラス。受講者さんの予定に合わせて開催します。グループクラスに予定が合わない、コーチとしっかり向き合いたいという方向けです。

※コーチング以外の時間は、週15時間の自宅学習にコミットするための支援、受講者さんへのフィードバック、授業の準備やウェブサイト運営、卒業生イベントの案内、資料作成などを行ないます。

■サポート体制はバッチリです
どのクラスも、他のコーチと連携を取りながら複数名で進めていきます。社内コミュニケーションも活発なので、お互いへの理解を深めながらフォローし合える心強さがありますよ。

■人格の優れた生徒さんばかりです
受講生の方たちはビジネスの経験が豊富で「“より説得力のある英語コミュニケーション力”を習得してグローバルな舞台で成果を出したい」という20~50代の社会人が中心。受講者のみなさんのバックグラウンドに圧倒されることもありますが、コーチと受講生という垣根を超え、苦楽を共にする同志として信頼し合える関係性を築いています。
応募資格 <業種・職種未経験、第二新卒、ブランクがある方も大歓迎です!>
■大卒以上
■TOEIC650点程度の英語スキルをお持ちの方
→点数はあくまで目安。点数が満たなくても「成長したい!」という強い意欲がある方は大歓迎です。

<このような方をお待ちしています>
◎前向きな姿勢で周囲とコミュニケーションが取れる方
◎自らの意見や考えを積極的にアウトプットできる方
◎チームワークを大切にできる方
募集背景 当社がプログラムを通して受講生の方々に提供しているのは、「英語で日常会話ができるようになること」でも「TOEICのスコアを上げること」でもありません。ビジネスシーンにおいて英語で「自分の意見を」「論理的に」「堂々と」伝える力です。「日本人が実践的な英語力を身に付けるためには?」を徹底的に分析し、ハーバード経営大学院のMBAカリキュラムで実際に使われるケーススタディをメイン教材とした独自のプログラムを開発。その学習効果は、海外で長年活躍を続けてきたビジネスパーソンからも選ばれる内容です。そのため受講者は増加の一途を辿っており、組織体制の強化を目的として、新たな仲間を募集することを決めました。
雇用形態 ■正社員
※試用期間6ヶ月あり。期間中、給与や待遇に変更はありません。
勤務地・交通
東京都港区三田2-14-5 フロイントゥ三田503

◎転勤はありません。
◎現在は基本的に週3回出勤、週2回在宅ワークというスタイルを取っていますが、世間の状況によって今後変更となる可能性があります。
交通
◎都営三田線・都営浅草線「三田」駅より徒歩6分
◎JR山手線・京浜東北線「田町」駅より徒歩7分
◎都営大江戸線「赤羽橋」駅より徒歩9分
勤務時間 変形労働時間制(平均実働:1日8時間)

[シフト例]
火・水…11:00~21:00
木・金…11:00~18:30
土…8:00~18:00

※月平均残業時間は20時間以内です。
給与 月給25万2000円~29万6000円

※経験・スキルなどを考慮の上、決定します。
※残業手当は別途全額支給します。
休日休暇 ■完全週休2日制(日・月)
■祝日
■夏季休暇(3日)
■年末年始休暇(8日)
■有給休暇
■慶弔休暇
■産育休制度 ※取得実績あり

※年間休日113日
福利厚生・待遇 ■昇給年1回
■各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■交通費(全額支給)
■残業手当(全額支給)
■社内禁煙
教育体制 入社半年ほどは社内研修として当社プログラムを無料で受講します。受講中は英語力を高め、かつ受講生の立場からプログラム内容を体感し理解することが求められます。当社プログラムを受講する正規の受講生の方たちと同様に話す・書く・聞く・読む力を身に付け、ディスカッションを行ない、週15時間の自習を行ない…しばらくは勉強が続きますが、だからこそ入社時にTOEIC650点ほどであっても着実に「コーチ」に成長していくことができます。

1ターム(3ヶ月)で65万円かかる受講料を、働きながら費用負担なしで受講できるのは社員ならでは。すでにグローバルに活躍している方からも選ばれる当社のメソッドの効果を実感してください。
職場の雰囲気 現在、代表を含め日本人コーチ4名、外国人コーチ7名が活躍中。20~30代が中心で勉強熱心な仲間ばかりです。時川も「外国人コーチもそれぞれの国から単身で日本に来て頑張っているので、私も日本人代表として負けてられません!」と自己研鑽を続けています。

そんな努力家な仲間たちですが、みんなとても前向きでフレンドリー。社内では英語で活発にコミュニケーションが交わされています。社員同士はもちろん、受講生・卒業生の皆さんともご飯に行ったりと、コーチと生徒という垣根を超えた「一緒に頑張る同志」という良好な関係性を築いています。卒業生コミュニティも結束強く、優しく受け入れてくれるので、きっとすぐに馴染めますよ。
転職・求人情報イメージ1
仲間同士のコミュニケーションの機会は豊富!気兼ねなく意見や考えを交換し合えるから、お互いに対する理解度や信頼度もかなり高まりますよ。
転職・求人情報イメージ2
それぞれ異なる国で育ったメンバーが一堂に会する当社。多様な文化に触れ、さまざまな知見が得られるのも、当社で働く楽しさの一つです!

プロフェッショナル取材者のレビュー

動画でCheck!
取材から受けた会社の印象

ゴールドマンサックス証券に新卒入社。その後ハーバード経営大学院(HBS)でMBAを取得し、マッキンゼーに転職…そんな華々しい経歴の代表・戸塚さんがなぜ日本人の英語教育に乗り出したのか、その経緯を伺いました。

戸塚さんはHBS留学中に、元米国財務長官による日本経済の低迷要因をテーマとする講演に参加。その内容に反論したものの、見識や論理的な英語力が足りず論破されてしまったのだそう。この悔しさから、日本人の英語力の向上について真剣に考え、同社設立に至ったのだとか。

同社の強みは国際的なロジカルコミュニケーション力が磨けること。TOEIC900点以上の人でもさらなる成長が実現できるのだとか。実際、長年の海外駐在歴を持つ方からも「コミュニケーションスキルが飛躍的に上がった」という喜びの声が上がっているそうです。

独自の強みとターゲット層を持つ同社。グローバル化が進む今後、さらなる成長に期待が持てました。

この仕事のやりがい&厳しさ
やりがい同社では、外国人コーチと日本人コーチの共同運営によるレッスンを実施しています。常に複数のチーム体制で業務に取り組むため、異なる文化を身近に感じながら、ものの見方や考え方などの違いを学ぶことができるそうです。社員同士のコミュニケーションが多い社風なので、さまざまな知見を学んだり、逆に教えたり…会話を通して、お互いの文化を理解し合いながらグローバルな視点を養っていける点は、楽しさのひとつなのだといいます。

また、入社後の研修や業務を通してコミュニケーション力が鍛えられることで、周囲からも「話がわかりやすくなった」と言ってもらえることも増えるのだとか。そして自然とTOEICの点数も上がるそう。時川さんも同社のプログラムによって、1年でなんとTOEICが300点もアップしたのだとか!「努力の成果が目に見えると、すごく嬉しくなりますよ!」とおっしゃっていました。
厳しさ入社後は社内研修として同社のプログラムを無料受講します。このプログラムは、週1回2時間のクラスと週15時間の自習を組み合わせて初めて効果を発揮する内容。そのため、受講時間外にも勉強の時間を自ら設ける必要があるそうです。「絶対にスキルを向上させる」という強い意欲がなければ、勉強を続けることが辛くなってしまうかもしれません。

また、同社の外国人コーチは非常にスキルが高く、アウトプットの量もとても多いのだとか。そのため、積極的に意見や考えを発信していかなければ、話に置いていかれてしまうそうです。「質問には答えられる、でもあまり自発的に発信してこなかった」という方は、これまでのコミュニケーション方法を見つめ直し、積極性を磨き続ける努力が必要でしょう。
この仕事の向き&不向き
向いている人「自信を持って自らの意見や考えを的確に伝えるスキルを磨く」、これが同社のプログラムの目的です。それを体現し、ロールモデルとして、コーチ自身にも意見や考えを自発的にアウトプットする必要があります。意見を求められることも非常に多いので、物おじせず積極的にコミュニケーションを取れる方に向いているでしょう。
向いていない人社内では、会話も書類も請求書も原則すべて英語。また受講生は皆一流のエリートビジネスパーソン。最初は圧倒されますが、少数体制だからこそフォロー体制も充実していて成長する機会が一杯あります。一方で、自ら考え動き困ったら相談することが大切。壁にぶつかると自分の殻に閉じこもってしまう方は活躍が難しそうです。

会社概要ベリタス株式会社

設立 2007年5月
代表者 代表取締役 戸塚 隆将
資本金 2000万円
従業員数 10名(2021年3月時点)
事業内容 グローバル人材開発支援
事業所 東京都港区三田2-14-5 フロイントゥ三田
「VERITASメソッド」とは? 当社が展開するのは、「プロフェッショナル英語」の習得プログラム。「プロフェッショナル英語」とは、「自分の意見を」「論理的に」「堂々と」伝える力です。必要最低限の日常会話スキルの習得やTOEICのスコアアップを目指すのではなく、プロフェッショナルなビジネスパーソンにふさわしいロジカルな英語コミュニケーション力を養うことを目的としています。一人ひとりに合った学習プランを立て、ハーバード経営大学院のMBAカリキュラムで実際に使われるケーススタディをメイン教材として活用しながら、英語による「ビジネスにおいて的確に相手に自分の意見を伝えるためのアウトプット方法」を学べる場を提供しています。
企業ホームページ https://www.veritas-english.jp/

応募・選考について

入社までの流れ
STEP1
Web履歴書による書類選考
STEP2
一次面接(日本人コーチ※オンライン面接)
STEP3
課題提出(書籍2冊を読み、感想文を提出)
STEP4
二次面接(代表※対面面接)
STEP5
内定
※ご応募から内定までは1ヶ月半~2ヶ月を予定しています。
※面接日や入社日は柔軟に対応します。在職中の方も気兼ねなくご相談ください。
※平日の夕方以降や土曜日の面接も可能です。お気軽にご相談ください。

<感染防止対策について>
対面面接の際は、マスク着用の上ご来社いただいて構いません。換気やアルコール消毒など、感染防止対策を徹底していますので、安心してお越しください。
応募受付方法 応募フォームよりご応募ください。追ってご連絡いたします。
面接地 〒108-0073
東京都港区三田2-14-5 フロイントゥ三田
連絡先 〒108-0073
東京都港区三田2-14-5 フロイントゥ三田
担当採用担当
TEL03-5544-8281(代表)
個人名の表記について
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、松本の取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。