1. エン転職TOP
  2. 転職 営業系
  3. 転職 ルート営業、代理店営業
  4. 転職 ルート営業・ルートセールス・渉外・外商
  5. 夕刊三重トラスト株式会社の転職・求人情報
  6. 『夕刊三重新聞』の広告営業(地元企業に寄り添って企画から介在します)◎1949年創刊のローカル紙の転職・求人情報

「夕刊三重トラスト株式会社/『夕刊三重新聞』の広告営業(地元企業に寄り添って企画から介在します)◎1949年創刊のローカル紙」の転職・求人・仕事情報。日本最大級の【エンジャパン】の転職サイトには、ルート営業・ルートセールス・渉外・外商の転職・求人情報が満載です!

『夕刊三重新聞』の広告営業(地元企業に寄り添って企画から介在します)◎1949年創刊のローカル紙
夕刊三重トラスト株式会社
プロ取材
松阪市の本社で活躍されている採用担当の方に取材しました。地域で70年以上も親しまれる『夕刊三重新聞』などの広告を扱うので、どのお客様先でも歓迎されるそう。印象的なエピソードもお聞きしました!
エン転職 取材担当者
西垣
取材担当者-西垣
掲載期間21/04/0521/05/30
夕刊三重トラスト株式会社

『夕刊三重新聞』の広告営業(地元企業に寄り添って企画から介在します)◎1949年創刊のローカル紙

正社員職種未経験OK業種未経験OK学歴不問内定まで2週間面接1回のみ転勤なし
『夕刊三重新聞』の広告営業(地元企業に寄り添って企画から介在します)◎1949年創刊のローカル紙イメージ1
身近なお客様に寄り添い、一緒に広告を考える仕事。地元での知名度抜群な新聞の広告だからこそ、大いに頼られます。
まちの仲間のために、広告を通して悩みを解決します。
松阪エリアで70年以上親しまれる『夕刊三重新聞』。 “地域へのPRに最適” と信頼され、地元企業から広告掲載のご依頼を多数いただきます。そんなとき私たちは、広告枠を売って終わりではありません。

お客様の「来客数が伸びない原因が分からなくて…」 「うちって何をウリにしたら良いかな?」といった悩みに寄り添い、地域のトレンドもふまえながら、広告の企画から考えるのです。ときには “商品” そのものを変えるアイデアを出すこともあります。

たとえば、ある本格派カレー屋さん。「ランチ営業開始の広告を出したい」と相談を受けたとき、営業は(夜メニューの価格帯のままだとランチとしては高い…)と不安に。「お手頃なランチメニューの開発」から提案し、見事にヒット!店長から喜ばれたのでした。

悩みや目的にあわせて、フリーペーパー・チラシ・PR紙だって提案可能。地元企業だからこそ、成果も自分の目で確かめられます。効果をもとに次の一手も考え、長いお付き合いが続くでしょう。まちの仲間に喜ばれ、まちを元気にできる仕事です。

募集要項

仕事内容
『夕刊三重新聞』の広告営業(地元企業に寄り添って企画から介在します)◎1949年創刊のローカル紙
松阪市周辺に密着した広告代理店です。創刊70年以上のローカル紙『夕刊三重新聞』への広告掲載などを提案し、地元企業の集客やPRに関するお悩みを解決。広告制作は専門スタッフが担当するので、関係構築と企画提案に集中できます。

--- 企画提案の詳細 ---
□■幅広い広告の提案で、地域に貢献。
「◯◯日のセールを宣伝したい」「定期的に広告を出して集客したい」といったニーズに応えます。新聞だけでなく、当社制作のフリーペーパーへの広告掲載・チラシやPR紙などの制作も提案可能。商品やサービス自体にアイデアを出すこともあります。

□■ “地元でおなじみ” のお客様ばかり。
多くの地元企業と取引しています。入社して間もない頃は、一日に10件以上のお客様を訪問して頂くこともありますが、その後担当して頂くお客様数が増えると、お客様のための企画や、原稿を考えることがメインになる日もあり、そういった日には一日5件以下の日もあります。

また当社は「夕刊三重新聞社」の営業部門を担っており、その看板を背負って営業することになるので
営業のしやすさにもつながっています。

□■オリジナルの「広告特集」も企画。
たとえば「飲食店のテイクアウトメニュー特集」といった企画を、毎月提案します。“お得に大々的なPRができる” とお客様に好評です。日々収集した情報の中から「お客様のためになる企画はなんだろう?」と考えて提案してください。新しいアイデアを待っています!

※入社後は、座学でのレクチャー+先輩への同行で仕事を教えます。1~2週間でひとり立ちできる見込みです。その後も、まちの情報を積極的にキャッチし、提案の幅を広げていきましょう。
応募資格 <業界・職種未経験OK>
■普通自動車免許をお持ちの方(AT限定可)
※学歴不問・第二新卒歓迎です。U・Iターンも歓迎します!

--- こんな方をお待ちしています! ---
◎改善案やアイデアを出したりするのが得意。
◎提案するなら、喜ばれる実感があるものがいい。
◎地域のお客様に貢献する仕事がしたい。

⇒ 地域密着の広告代理店なので、地域の企業に役立っていることを感じながら働けます。積極的に情報収集し、お客様のためを思ったアイデアが出せると、どんなお客様からも喜ばれるでしょう。
募集背景 地域密着の広告代理店として、主に『夕刊三重新聞』の広告代理業務を行なっている当社。地域のお客様の集客課題を解決するために、フリーペーパー『YOUまつさか』の発行や、各種イベント企画運営なども幅広く手がけています。このエリアには同様の事業を手がける企業が少なく、お客様からは「ローカルな情報発信をするなら夕刊三重の広告」と信頼していただいてきました。ベテランも増えてきたので、次世代を担うメンバーを増員することになりました。
雇用形態 正社員
※3ヶ月間の試用期間があります。その間の給与・待遇に差異はありません。
勤務地・交通
<転勤なし>
本社/三重県松阪市外五曲町15
※U・Iターンを歓迎します。
交通
各線「松阪駅」よりバスで約10分
※マイカー通勤も可能です。
勤務時間 9:00~18:00(実働7.5時間)
※残業は月20時間程度です。
給与 月給20万円~28万円+賞与年2回

※スキルや経験などを考慮して月給額を決定します。
※月33時間分の固定残業代(4万円以上)を含みます。超過分は別途支給します。
休日休暇 ■週休2日制(月7日~10日休み/毎週日曜+その他)
■祝日
■GW
■夏季休暇(2日)
■年末年始休暇(5日間)
■産前・産後休暇(取得・復帰実績あり)
■育児休暇(取得・復帰実績あり)
■有給休暇
■慶弔休暇
※年間休日は101日です。
福利厚生・待遇 ■昇給年1回(5月)
■賞与年2回(7月・12月)
■各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■時間外手当(超過分)
■交通費(月1万5000円まで)
■出張手当
■役職手当
■社内禁煙
■マイカー通勤OK
■退職金あり
一緒に働くメンバーを紹介! 広告営業担当は7名で、そのうち4名が『夕刊三重新聞』の広告枠をメインに扱っています。まとめ役は50代のベテランで、現場で活躍しているのは20代~30代の若手メンバー。夕刊三重新聞社のメンバーも同じオフィスで勤務しているため、周囲では記者・制作担当・印刷担当なども働いています。地域への貢献や、お客様の役に立つことを考え、ひたむきに仕事をしている人ばかりです。同じような思いで仕事に取り組める方だと、馴染みやすいと思います。
先輩たちが育てます! 入社後は、半日~1日ほどの座学レクチャーを行ないます。『夕刊三重新聞』の特徴や、仕事の流れなどを学びましょう。その後は、約1~2週間ほど先輩たちの商談に同行してください。お客様との接し方や提案の仕方など、真近に見ながら学べます。同行期間中に、気になることはどんどん質問して吸収していってください。その後は既存のお客様を少しずつ引き継ぎ、ご自身で企画提案活動を行なっていただきます。既にお取引があるおなじみのお客様がほとんどで、『夕刊三重新聞』のことも知ってくださっているので、関係を築きやすいでしょう。
転職・求人情報イメージ1
歴史ある『夕刊三重新聞』はもちろん、地元の情報を発信するフリーペーパー『YOUまつさか』『シニア玉手箱』も多くの人に読まれています。
転職・求人情報イメージ2
どんな特集企画を作るか? いまお客様が求めていることは? と話し合い、アイデアを出し合います。同じことの繰り返しではありません。

プロフェッショナル取材者のレビュー

動画でCheck!
取材から受けた会社の印象

1949年に創刊された『夕刊三重新聞』は、三重県中南勢エリアの地域新聞として知られている新聞です。松阪市周辺の自然や行事などにフォーカスしたローカル色の強いニュースが多く、エリア内での知名度は抜群。最近ではWeb上での発信にも注力しています。SNSで検索すると「夕刊三重にウチの会社を取り上げてもらった!」「夕刊三重の広告で◯◯が載ってた」といった声があり、地域の方々に親しまれているのが分かります。

そのため、広告掲載を検討する顧客にとっても「地元向けにPRするならまずは夕刊三重新聞」として認知されているそう。1枠約1万~2万円から掲載でき、セール日などに合わせたピンポイントな広告も出せるので、高い広告費を払ってWeb広告やCMなどを打つより費用対効果が良い…というわけですね。インターネット全盛と言われる時代にも、確かに必要とされ続けている媒体であり仕事である、と感じました。

この仕事のやりがい&厳しさ
やりがい松阪市周辺エリアのみに密着した広告代理店なので、提案の効果を日々感じられるそうです。取材した方は「休日などにお客様のお店の様子を見に行って “ちゃんとお客さんが来ているな” とか “セールが繁盛して良かったな” と感じられるのが嬉しいです。自分がお客として通っているお店から相談を受けることもあるんですよ」とのこと。ただ広告枠を売るだけでなく「高齢者の方が関心を持ちそうですから、シニア向け情報誌にも広告を出してみませんか?」「せっかくなら、こちらの商品をPRしたほうが他社と違った魅力が伝わりますよ!」といった提案までできるのも特徴。一人ひとりがアイデアを出して良いので、自分の仕事がストレートに顧客に役立ったのだと実感できるでしょう。
厳しさ地元の飲食店や小売店、工務店など、中小企業の顧客が中心です。中には「1万円の広告費」だけでも、出すかどうかを迷うような額だと感じられる場合もあります。広告というものは「絶対に期待通りの効果が出る」とはお約束できない商材なので、「うちのようなお店も本当にお客さんを増やせるかな?」と不安そうにされると、なかなか説得が難しいでしょう。地元企業との信頼関係が何より大切な事業なので、もし掲載後に期待通りの反応がなく、悲しまれたりお叱りを受けたりしても、お付き合いを続けます。「次はどうするか?」「他にも何か手立てはないか?」と考え、親身に向き合い続けなくてはなりません。
この仕事の向き&不向き
向いている人◎トレンドに敏感で、アイデアを出すのが得意な方
◎ コミュニケーションを通した関係性作りが好きな方
広告を通して、地元企業などのPRや集客をお手伝いします。「最新情報やトレンドをキャッチするのが得意」「どんどんアイデアを出すのが好き」という方がご活躍いただきやすいです。馴染みの顧客とのコミュニケーションが多いので「人と話して関係性を築くことが好き」というタイプの方は、仕事に馴染みやすいと思います。
向いていない人▲売上や収入を最重要視したい方
「何が何でも契約を取る・売上を上げる」といった強引な提案をすると、地域の企業からの信頼を損ないかねません。売上実績を出すこと・それによって高い報酬を得ることなどを最優先と考える方には、向いていない仕事です。

会社概要夕刊三重トラスト株式会社

設立 1964年4月
代表者 代表取締役社長 山下 至
資本金 1000万円
従業員数 9人(2021年3月時点)
事業内容 ■『夕刊三重新聞』の広告代理業務
■市場調査、イベント企画・運営など
■フリーペーパー・YOUまつさかの発行(月1回、毎月第4土曜日ごろ発行)
■フリーペーパー・シニア玉手箱の発行(月1回、毎月第3月曜日ごろ発行)
事業所 本社/三重県松阪市外五曲町15
関連会社 株式会社夕刊三重新聞社(夕刊三重新聞・その他各種印刷物の発行)
企業ホームページ http://www.yukanmie.com/about

応募・選考について

入社までの流れ
STEP1
Web履歴書による書類選考
STEP2
Web適性テスト(一般常識など)※あわせて履歴書をご送付いただきます。
STEP3
面接(1回)
STEP4
内定
<応募から1ヶ月以内の入社が可能です>
■応募から内定まで2週間以内を想定しています。
■応募から適性テスト実施までのあいだに、本社宛に履歴書をご郵送ください。

<面接について>
■土曜日・平日18時以降の面接も柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。
■面接の際はマイカーでご来社いただいてかまいません。
■面接中もマスク着用のままで結構です。面接官もマスク着用でご対応します。
■消毒液の設置や、面接時・面接待ち時間のソーシャルディスタンスの確保などを徹底します。
応募受付方法 当ページからエントリーしてください。追ってこちらからご連絡いたします。
面接地 本社/〒515-0821 三重県松阪市外五曲町15
連絡先 本社/〒515-0821 三重県松阪市外五曲町15
担当採用担当
TEL0598-21-9700
個人名の表記について
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、西垣の取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。