1. エン転職TOP
  2. 転職 企画・事務・マーケティング・管理系
  3. 転職 経理、財務、会計、内部監査
  4. 転職 経理、経理事務
  5. ニューインディア保険会社の転職・求人情報
  6. 経理課長(部長候補|インド国有の損害保険会社で、管理職を募集します)◎週1回~の在宅勤務OKの転職・求人情報

「ニューインディア保険会社/経理課長(部長候補|インド国有の損害保険会社で、管理職を募集します)◎週1回~の在宅勤務OK」の転職・求人・仕事情報。日本最大級の【エンジャパン】の転職サイトには、経理、経理事務の転職・求人情報が満載です!

経理課長(部長候補|インド国有の損害保険会社で、管理職を募集します)◎週1回~の在宅勤務OK
ニューインディア保険会社
プロ取材
経理部長の阿部さん・人事総務部の藤野さんに取材しました。今回は、定年を超えて活躍されている阿部さんの後任募集。試用期間後、すぐに部長の座を任される予定なのだとか。キャリアアップのチャンスです!
エン転職 取材担当者
麻田
取材担当者-麻田
掲載期間21/04/0821/05/19
ニューインディア保険会社NEW

経理課長(部長候補|インド国有の損害保険会社で、管理職を募集します)◎週1回~の在宅勤務OK

契約社員完全週休2日転勤なし
経理課長(部長候補|インド国有の損害保険会社で、管理職を募集します)◎週1回~の在宅勤務OKイメージ1
部長への昇格を前提とした採用です。「部長の座」を用意して、お待ちしています。
半年後。あなたに、部長の座を譲ります。
…というのも現職の部長(阿部)が、すでに定年を5年以上も超えているから。なるべく早く業務を任せられる人をお迎えして、当社で40年以上頑張ってくれた阿部を安心させたいと考えています。だからあなたのことは、入社1ヶ月目から経理課長としてお迎え。試用期間が明けた半年後に、部長に昇格していただく予定です。

お任せする業務は多岐にわたります。金融庁に報告する決算状況書等の取り纏め、社外監査対応、他部署との調整、マネジメントなど。細かく分業をしていない分、今までよりも業務の幅が広がるはず。キャリアだけじゃなく、スキルアップも叶うのです。

もちろん「いきなり全部任されるのは不安」という方もご安心を。現部長の阿部が、ポジションを譲った後もサポート。本人も「重要な仕事を引き継ぐから、不安がなくなるまでフォローします」と話しているので、安心して慣れていけると思います。

今の環境で、上のポジションが空くのを待つよりも。今まさに、昇格のチャンスがある環境に飛び込みませんか。半年後。あなたはすでに部長になっています。

募集要項

仕事内容
経理課長(部長候補|インド国有の損害保険会社で、管理職を募集します)◎週1回~の在宅勤務OK
ニューインディア保険会社は、インド政府国有の保険会社です。現部長の卒業を見越して、新しい部長候補をお迎えします。プレイングマネージャーとして、幅広い会計業務&マネジメントをお任せします。

◎課長として入社していただき、6ヶ月の試用期間明けから部長業務に挑戦していただきます。不安なく業務をこなせるようになるまでは、現部長がサポートするのでご安心ください。

<具体的な業務>
■日常経理伝票の確認・承認

■各種決算や社内報告資料の取り纏め
└損害調査部門・営業推進部門などに確認を取りながら、整合性を確認します。

■金融庁決算報告書(決算状況表等)の取り纏め
└主計がまとめた数字へのフィードバックや、顧問への確認など。

■そのほか、外部報告書の取り纏め
└外国損害保険協会等に提出する報告書の取り纏め。ディスクロージャー誌の作成にも携わります。

■保険計理人・会計監査人対応
└外部委託の保険計理人や、会計監査人との連絡窓口を務めます。数理担当者などとも連携を取り、求められている情報を提出。スケジュール等の調整・提案も担います。

■システムに関わる業務
└昨年秋に新しい経理システムを導入済み。新入社員が入った際の情報登録や、権限設定などを担います。ITを専門で担う部署があるため、わからないことは相談しながら進められます。

■そのほか、経理部長業務
└部下の相談、〆切から逆算したスケジュールの調整、採用など、幅広くお任せします。

<英語力を活かせます!>※必須ではありません
インドの会計検査院からの質問に対して、数字のエビデンスを英文メールで返す業務や、本社とのやりとりが発生します。インド人の支配人・副支配人が間に入るため、英語に抵抗がなければ大丈夫です。
応募資格 <大卒以上|下記2つの■を満たす方を募集します>
■損害保険会計の知識&簿記2級レベル以上の経理スキルを保持している方
■要PCスキル(ピボットテーブル、VLOOKUP関数、IF関数などを使った資料作成ができる方)

~必須ではありませんが、下記の経験・スキルがあれば活かせます~
□金融庁決算書作成業務の経験
□税務申告書の作成経験
□保険計理人、会計監査人対応の経験
□英語力(英検2級程度/インドの会計検査院やインド本社とのやりとりに活かせます)
募集背景 インド政府出資の損害保険会社として、1919年に設立された当社。現在は28ヵ国で事業展開しています。日本支社の設立は1950年。国内で71年の歴史を重ね、全国11拠点で事業を展開しています。迅速な対応を評価いただき、多くの代理店と取引してきました。今回は、部長の後任を募集。定年を迎えている部長が安心して卒業できるよう、重大なポジジョンを託せる方をお迎えしたいと考えています。
雇用形態 契約社員
※契約期間は入社日から年度末(3月末)までです。期間満了後は1年ごとの更新となります。
※6ヶ月の試用期間があります。その間の待遇に変更はありません。
※試用期間が明けたらすぐに、部長の仕事をお任せする予定です。

◎外資系企業ということもあり、契約社員としての雇用となります。ただ、当たり前ですが、突然解雇になったりすることはありません。実際、長く働いている社員ばかりです(65歳定年)。
勤務地・交通
東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビル22階
※本人が希望しない限り、転勤はありません。

◎感染症対策のため、週1回、在宅勤務ができます。
交通
都営大江戸線「都庁前駅」より徒歩6分
各線「新宿駅」より徒歩7分
勤務時間 9:30~17:30(実働8時間)
給与 年俸制600万円以上
※年俸の1/12(50万円以上)を月々支給します。
※活かせるご経験・能力などを十分に考慮して決定します。
休日休暇 <年間休日120日>
■完全週休2日制(土・日)
■祝日
■年末年始休暇(4日)
■有給休暇
■産前産後・育児休業(取得・復職実績あり/女性管理職活躍中)
■介護休暇
■慶弔休暇

※5日以上の長期休暇が取得できます!
福利厚生・待遇 ■各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■交通費支給(全額)
■出張手当
■社内禁煙
■私服勤務可
■在宅勤務あり(週1回~)
配属部署 現在部長をつとめる阿部、顧問1名(非常勤)、主計1名、日常経理を担うスタッフ3名…の、合計6名の組織です。大人の組織なので、比較的落ち着いた雰囲気です。少数精鋭のため、一人ひとりが幅広い業務を担っていることが特徴。管理職もプレイングマネージャーとして協力しながら業務を担っているので、チームワークも抜群。役職者とメンバーであっても、フランクに接する風土があります。
入社後の流れ 部長の阿部が業務を引き継いでいきます。「部長としてどこまで見るのか」など、業務範囲などから伝えていく予定。財務周りのルールなど大筋をお伝えした後に、各業務の担当から細かい部分を教えてもらう形で慣れていただこうと考えています。「一人で大丈夫」と思えるまでしっかりサポートするので、部長業務の経験がない方も安心して飛び込んできてください。
転職・求人情報イメージ1
平均年齢が高く、落ちついた雰囲気のため、あなたもきっと馴染みやすいはず。経理部のメンバーは、新たなボスを迎えられることを楽しみにしています。
転職・求人情報イメージ2
インド政府出資の損害保険会社として、世界28ヵ国で事業を展開。日本支社の歴史は意外にも長く、70年以上の歴史を持っています。

プロフェッショナル取材者のレビュー

動画でCheck!
取材から受けた会社の印象

インド政府が100%出資して生まれた同社。その歴史は、大正8年にまで遡ります。昭和に入ってから設立された日本支社でも、すでに70年以上の歴史が築かれているそうです。現在は28ヵ国にネットワークを広げ、インドの損害保険市場においてトップ級のシェアを守り続けているとのこと。2017年に969億ドルだったインドの保険市場は、2025年までに2500億ドルに成長すると予想されています。成長著しい分野で地位を築いているという点で、確かな基盤があると感じました。

なお、日本市場では金融機関代理店や行政マーケットなど、大手が攻めないニッチな市場へ攻めているそうです。営業や代理店の希望商品があればすぐに対応する、保険金の支払いを素早く行なう…といった小回りの良さを武器に支持を集めているのだとか。少数精鋭ならではのやり方で、戦略的にビジネスを展開している印象を受けました。

この仕事のやりがい&厳しさ
やりがい■スキルアップに繋がる経験ができます。
一般的な損害保険会社では細分化されている仕事が、同社では細分化されていません。それはつまり、一人で担当できる業務の幅が広いということ。これまでにも業界経験者の方が多く入社されているようですが「ここなら新しい仕事にチャレンジできて、スキルに磨きがかけられると思った」という理由で同社を選ばれている方が多いそうです。少数精鋭だからこその良さと言えるでしょう。

■仲間のためになる改善を形にできます。
また、小回りの利く社内体制だからこそ、業務改善を進めやすい体制もあるそうです。現部長の阿部さんは、日頃業務を行なう中で「こうしたほうが会社の業績に繋がりそう」「こうしたほうが効率が上がりそう」といった気づきを得て、他部署のマネージャーに進言することも多いのだとか。全ての部署がワンフロアにいる上に、経理部はさまざまな部署とのつながりがあるため、コミュニケーションも円滑なのだそうです。周囲を巻き込んで、業務改善を行なって、会社をより良くしていく。「業務負担がかなり減りました」といった同僚の声に、手応えを感じることができるでしょう。
厳しさ■業務の幅が広く、タスクが煩雑になります。
保険計理人・会計監査人対応など、プレッシャーのかかる業務もあります。インドの会計監査院に指摘される前に、インド本社に確認を取ったり。提出する資料に間違いがないか、隅々まで最終チェックを行なったり。会社の信用に関わる重大業務なだけに、間違えることが許されないという精神的な負荷を感じるでしょう。その一方で、非常に細かい業務も発生します。例えば「支店が購入したモノの勘定の仕方」といった細かい質問でも、担当者が答えられなければ部長が対応しないといけません。支店・営業所が11ヶ所あるため、極端に言うと11回同じ質問がくることもあり得るそうです。慣れないうちは特に、煩雑なタスクをこなしていくのに苦労しそうです。
この仕事の向き&不向き
向いている人入社から半年後に、課長⇒部長へのキャリアアップが叶います。また、少数精鋭で幅広い業務に携われるため「今よりも上のキャリアを目指したい」「スキルアップしたい」といった向上心がある方に向いています。また、大人の組織で穏やかな雰囲気が流れているそうなので「人間関係のよい職場で働きたい」と考えている方にもマッチするでしょう。
向いていない人決算業務や日常業務は主計やスタッフに任せるものの、部長がやるべき仕事の幅は非常に広くなっています。「マネジメントしかやりたくない」「仕事の幅を広げることに抵抗がある」という方にはマッチしません。

会社概要ニューインディア保険会社

設立 1919年
日本支社設立/1950年3月1日
代表者 Atul Sahai
日本支社代表/ケイ・ケイ・ヴイ・ナムビア
資本金 132億円
従業員数 90名(日本支社のみ/2021年3月時点)
売上高 39億7000万円(2019年4月期実績)
39億4000万円(2018年4月期実績)
38億7000万円(2017年4月期実績)

※日本支社単体での売上です。
事業内容 ■損害保険業
自動車保険、火災保険、傷害保険、新種保険、賠償責任保険、自賠責保険、海上保険
事業所 日本支社・東京支店/東京都新宿区西新宿1-24-1
札幌支店/北海道札幌市中央区南2条西9-1-2
名古屋支店/愛知県名古屋市中村区名駅南1-27-2
岐阜支店/岐阜県岐阜市金町8-1
大阪支店/大阪府大阪市中央区久太郎町1-6-27
岡山支店/岡山県岡山市北区桑田町18-28
姫路営業所/兵庫県姫路市飾磨区野田町127
広島支店/広島県広島市中区小町3-19
福山営業所/広島県福山市入船町1-5-22
岩国営業所/山口県岩国市麻里布町3-16-9
下関営業所/山口県下関市秋根本町2-10-14
関連会社 THE NEW INDIA ASSURANCE CO.LTD.
企業ホームページ http://www.newindia.co.jp/

応募・選考について

入社までの流れ
STEP1
Web履歴書による書類選考
STEP2
面接(3~4回)※適性テスト含む
STEP3
内定!
※応募から内定までは1ヶ月以内を予定しています。
※応募から1ヶ月半以内の入社が可能です。それ以降の入社も歓迎します。
※面接日や入社日はご希望を考慮して決定します。在職中の方もお気軽にご相談ください。

<適性テストについて>
PC操作のスキルを見せていただき、決算書に対して意見を言っていただく機会を設けたいと思っています。
応募受付方法 当ページよりご応募ください。追ってご連絡いたします。
面接地 日本支社・東京支店/〒160-0023
東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビル22階
連絡先 日本支社・東京支店/〒160-0023
東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビル22階
担当採用担当
TEL03-5326-7396
個人名の表記について
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、麻田の取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。