1. エン転職TOP
  2. 転職 施設・設備管理、技能工、運輸・物流系
  3. 転職 技能工・作業員(整備・製造・土木・電気・工事)
  4. 転職 技能工・作業員(整備・メカニック)
  5. 平出デンソー部株式会社の転職・求人情報
  6. ★特装車をつくる仕事★デンソーのサービスステーション カスタムメカニックの転職・求人情報

「平出デンソー部株式会社/★特装車をつくる仕事★デンソーのサービスステーション カスタムメカニック」の転職・求人・仕事情報。日本最大級の【エンジャパン】の転職サイトには、技能工・作業員(整備・メカニック)の転職・求人情報が満載です!

★特装車をつくる仕事★デンソーのサービスステーション カスタムメカニック
平出デンソー部株式会社
プロ取材
名古屋市にある特装工場にて、課長の伊藤さんと本社総務部の仙敷さんに撮影スタッフと取材。社名を出すことはできませんが、同社は誰もが知る多数の有名企業に冷凍車を納入していました。
エン転職 取材担当者
鈴木
取材担当者-鈴木
掲載期間21/03/2221/05/16
平出デンソー部株式会社

★特装車をつくる仕事★デンソーのサービスステーション カスタムメカニック

正社員学歴不問内定まで2週間面接1回のみ転勤なし
★特装車をつくる仕事★デンソーのサービスステーション カスタムメカニックイメージ1
設計図はメカニックの頭の中。完成形を思い描きながら、もともとの車にはなかった機能を付け、冷凍車をつくります。
車をいじるのは、点検じゃなく“新しく造りあげる”ため。
1日の大半を車いじりに費やす、当社のメカニック。車の点検を手がける整備士とは違います。もともとの車にはない機能を付けて特装車をつくるメカニックなのです。

この特装車とは、冷凍車のこと。荷物室が冷凍室になった特殊な車です。大衆車と違い、大量生産ができません。冷凍室のサイズや設定可能温度などによって配管の構造などが変わってくるから、1台1台がメカニックの手づくりです。

これから冷凍車に変身する車を見て、どういった取り回しで配管をコンプレッサーまで伸ばそうか、どんな形状のパーツを用意しようか…とメカニックは頭に設計図を描きます。完成までの道筋が見えたら、作業開始。パーツをつなぎあわせ、時には自分でつくったオリジナルの部品も使い、1台を1日かけて完成させます。

製作期間は丸1日。でも、時間が過ぎるのがあっという間だとメカニックは口をそろえます。やりだすと細部へのこだわりがどんどん強くなり、時間を忘れて夢中になっているから。”新しく造りあげる”車いじりを、あなたも仕事にしてみませんか。

募集要項

仕事内容
★特装車をつくる仕事★デンソーのサービスステーション カスタムメカニック
もともとのトラックやバンの荷物室を、冷凍室につくりかえる仕事です。車の性能を保持するための点検とは違い、荷物室の構造から自分で考えて特殊な車をつくりあげます。

<手がける車>
大手をはじめとした、宅配会社、製パンメーカー、乳製品メーカーなどで使われる冷凍車。荷物室にデンソー製の車載用冷凍機をつけることで、温度を一定に保って運べる特殊な車です。何度まで温度を下げられるようにするのかなどの冷凍室の仕様もそうですが、車両の大きさや荷物室の形状でも作業方法が変わってきます。毎回、新鮮味を感じながらモノづくりにチャレンジできる仕事です。

<携わる仕事>
別のスタッフによって車や部品が手配されてから、メカニックの出番となります。冷凍室の仕様を確認したら、完成形を頭でイメージ。「配管の取り回しはどうするか」「車のボディとどうやってつなぐか」など設計図を頭に描き、仲間と役割をすり合わせます。考えた手順にそってパーツをつなぎ合わせて車に固定。既製品を削ってオリジナルで部品を作ることもあります。

※製作期間は、1台あたり1日。小型車だと1~2人、大型車だと5人がかりで完成させます。

※新車に冷凍機を取り付けることがメインですが、お客様が長く使ってきた冷凍車の修理やその冷凍機の交換に携わることもあります。

<入社後の教育>
まずは、先輩のサポート役として実務を経験。「このコンデンサーをここにビス止めして」といった指示のもと進めてもらいます。室外機や車載用冷凍機の取り付け、配管のつなぎ合わせなど、できることを増やしていきましょう。仕事の全体の流れをある程度覚えたら、どういう荷物室の仕様でどんな加工を施すのかも、次第にわかるようになってくるはずです。
応募資格 ■二級自動車整備士の資格をお持ちの方
■普通自動車免許(AT限定不可)をお持ちの方

★学歴や転職回数、就業ブランクは問いません。
★第二新卒の方から10年以上の社会人経験がある方まで幅広く歓迎しています。
募集背景 当社は、デンソーのサービスステーションとして、冷凍機をはじめとしたデンソー製品の車の取り付けや修理などを手がけています。特に、冷凍機の取り付けを先駆けて行なってきたことで、あらゆる仕様に対応できる技術を蓄積してきました。これまでの実績を評価され、完成車メーカーやカーディーラーなどから安定して依頼をいただけています。依頼に滞りなく応え続けていくためには、将来を見据えて若手層の強化を図ることが必要です。そこで、新たにメンバーをお迎えすることになりました。
雇用形態 正社員

★試用期間はありません。入社初日から正社員としてお迎えします。
勤務地・交通
特装工場/名古屋市南区宝生町4-30

★特装工場は『株式会社デンソーソリューション中部支社内』にあります。
★転勤はありません。
★U・Iターン歓迎です。
交通
名鉄常滑線「大同町駅」より徒歩11分
名鉄常滑線・築港線「大江駅」より徒歩13分

★マイカー通勤OK!駐車場を完備しています。
勤務時間 9:00~18:00(実働8時間)

★残業は、月平均23時間程度です。残業が増えないようにメリハリを付けて働けるようにしています。
給与 月給18万円~26万2500円

★別途、年2回の賞与(昨年度実績:3.8ヶ月分)、各種手当があります。
★定期昇給のため、毎年必ず月給がアップします。
★経験・年齢・能力などを考慮して、加給優遇します。
年収例
◎400万円/30歳(入社5年目)
◎450万円/35歳(入社10年目)
◎500万円/40歳(入社15年目)

※上記金額は一例。あくまでモデル年収となります。
休日休暇 <年間休日106日>
◆週休2日制(日曜・他/月6日以上/会社カレンダーによる)
◆GW(9日)
◆夏季休暇(10日)
◆年末年始休暇(10日)
◆有給休暇
◆慶弔休暇
福利厚生・待遇 ◆昇給年1回(4月)★定期昇給なので、毎年必ず月給がアップします。
◆賞与年2回(7月・12月、3.8ヶ月分/昨年度実績)
◆各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
◆交通費全額支給
◆残業手当
◆役職手当
◆資格手当
◆皆勤手当
◆家族手当
◆工具手当
◆退職金制度
◆社員旅行
◆社内禁煙
◆車通勤可・駐車場完備
一緒に働く仲間 冷凍機の取り付けを手がけるメカニックは、7名。30代・40代が中心で、ベテラン揃いです。みんな車の知識に長けているので、些細なことでも不安や疑問があれば遠慮なく頼ってください。仕事中は黙々と作業していますが、気軽に相談に乗ってくれる社員ばかりです。

また、メカニックのほかには、事務スタッフも在籍。部品の手配や加工の手伝いでサポートしてくれます。冷凍機の取り付けも基本的にチームで進めていることもあり、みんなで協力しあう風土です。
転職・求人情報イメージ1
完成した冷凍車は、大手企業をはじめとした様々な企業に納入されます。街中で自分が関わった車を見かけることも少なくありません。
転職・求人情報イメージ2
部品の手配は別のスタッフがサポートしてくれます。彼女もその1人。こうしたサポートにより、冷凍車づくりに専念できる環境です。

プロフェッショナル取材者のレビュー

動画でCheck!
取材から受けた会社の印象

同社が手がける、車載用冷凍機などのデンソー製品の取り付け。こうしたサービスを展開する会社は他にもあり、デンソーのサービスステーションとしてお店を構えています。全国に約700店舗あるそうですが、その中でも同社はあらゆる仕様の冷凍車にカスタムできる数少ない会社でした。

それだけの技術力を蓄積できているのは、大手宅配会社でクール便がはじまったころから任されてきたからのようです。当時、冷凍機の取り付けを専門で行なえる会社がほとんどなかったため、様々な会社からの依頼が同社に集中していたといいます。また、部品を豊富に保有できていることも特徴。それによる対応スピードの速さも高く評価されているとのこと。部品を抱えるのは、ロスが生まれるリスクがありますが、多数の依頼を見込める同社だから対応できているのです。結果、今の確固たる地位を築くことができました。同社なら、今後も安定した経営を続けられそうですね。

この仕事のやりがい&厳しさ
やりがい冷凍食品を配送するトラックを街中で見かける機会は少なくないと思います。実は、愛知で目にする冷凍車でいえば、高い確率で同社がつくった車になるのだとか。実際に、冷凍機の取り付けを行なうメカニックは、どこの会社に納入される冷凍車なのかを知った上で作業しています。そのため、過去に自分が関わった冷凍車を普段の生活で見かけるとのこと。先輩社員の方は、嬉しさのあまり自分の子どもに「あの車、パパが作ったんだよ」と自慢してしまうのだと話していました。
厳しさ荷物室を冷凍室につくりかえることになるトラックやバンは新車です。冷凍車に生まれ変わってから、お客様となるカーディーラーを介して、食品メーカーなどに納入されることになります。それだけに、お客様からは「キズをつけないように」と強く要望されるとのこと。キズがついたら「新車」という価値が失われてしまうからです。とはいえ、意外と簡単にキズがつきやすいのが、車のボディ。うっかりレンチを落としてボディにあたれば、塗装がはがれることもあります。注意していても不意にキズをつけかねないからこそ、緊張感が常にあるそうです。
この仕事の向き&不向き
向いている人大量生産では対応できない特殊な仕様の車をつくります。「カスタムするために車をいじるのが好き」「モノづくりに興味がある」といった方にオススメです。
向いていない人冷凍室の仕様によってどんな手順で進めていくのかが変わる仕事です。初めて手がける仕様の場合には、わからないことが出てくるでしょう。そういった時に浅い知識で勝手に進めてしまうとトラブルになりかねません。きちんと周りに相談して進められない方には不向きです。

会社概要平出デンソー部株式会社

設立 1961年12月
代表者 代表取締役 平出 晴久
資本金 2000万円
従業員数 36名(2021年2月現在)
売上高 10億3300万円(2020年9月期実績)
事業内容 ■デンソー製品の販売・取付・修理
■各種自動車電装品の販売・取付・修理
■各種車両用冷凍機の設計・販売・架装・修理
■各種カーエアコン販売・取付・修理(コンプレッサー修理を含む)
■各種バッテリーの販売
■デンソー工場用スポットクーラー販売・サービス
■パッケージ・ルーム エアコン販売・取付・修理
■パナソニック製品販売(取扱店)
事業所 ■本社/名古屋市昭和区福江1-24-6
■特装工場/名古屋市南区宝生町4-30
企業ホームページ http://hiradedenso.co.jp/

応募・選考について

入社までの流れ
STEP1
Web履歴書による書類選考
STEP2
面接1回
STEP3
内定!
<選考スケジュールについて>
◎ご応募から内定までは2週間以内を予定しています。応募から1ヶ月以内の入社が可能です。
◎入社日はご希望を考慮して決定します。

<面接について>
◎面接地で受けていただく場合は、マスク着用で構いません。面接官もマスクを着用します。消毒液を用意していますので、お使いください。
◎平日の夕方以降や土曜日の面接が可能です。
◎私服や仕事着で面接を受けていただいても構いません。
応募受付方法 当ページより、ご応募ください。追ってこちらからご連絡いたします。
面接地 ■特装工場
〒457-0828
名古屋市南区宝生町4-30
TEL/052-612-6280
連絡先 ■本社
〒466-0059
名古屋市昭和区福江1-24-6
担当仙敷(せんしき)
TEL052-882-8282
個人名の表記について
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、鈴木の取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。