1. エン転職TOP
  2. 転職 企画・事務・マーケティング・管理系
  3. 転職 経営幹部、経営企画、事業企画
  4. 転職 事業企画、新規事業、事業開発
  5. 独立行政法人国立女性教育会館の転職・求人情報
  6. 企画運営(文部科学省所管の独立行政法人で勤務)◎完全週休2日制(土・日)◎残業月20時間以内の転職・求人情報

「独立行政法人国立女性教育会館/企画運営(文部科学省所管の独立行政法人で勤務)◎完全週休2日制(土・日)◎残業月20時間以内」の転職・求人・仕事情報。日本最大級の【エンジャパン】の転職サイトには、事業企画、新規事業、事業開発の転職・求人情報が満載です!

企画運営(文部科学省所管の独立行政法人で勤務)◎完全週休2日制(土・日)◎残業月20時間以内
独立行政法人国立女性教育会館
プロ取材
埼玉県比企郡、広大な敷地を持つ国立女性教育会館にて活躍中の、採用担当の方に取材。文部科学省の管轄機関として、男女共同参画社会の形成促進を担うために行なわれるセミナーについて、詳しく伺いました。
エン転職 取材担当者
大田
取材担当者-大田
掲載期間21/01/1421/02/24
独立行政法人国立女性教育会館

企画運営(文部科学省所管の独立行政法人で勤務)◎完全週休2日制(土・日)◎残業月20時間以内

契約社員完全週休2日残業月20h以内面接1回のみ転勤なし
企画運営(文部科学省所管の独立行政法人で勤務)◎完全週休2日制(土・日)◎残業月20時間以内イメージ1
配属後、基本的にチームで動いて企画運営を進めていきます。困ったことがあれば、何でも相談してくださいね。協力し合う風土があります。
国際的な課題を見つめ、よりよい社会の実現を目指す。
1977年、文部科学省所管の社会教育施設として設置された当法人。女性教育の振興と男女共同参画社会の形成促進を目的としたナショナルセンターです。女性教育指導者や関係者への研修、交流機会の提供、フォーラムの開催等を行なっています。

当法人の歩みと共に、日本の女性の活躍の場は少しずつ広がってきました。しかし世界の女性と比較して、まだ女性の活躍は充分とは言えません。そんな現状を変えるため、ぜひ研修の企画に参加していただきたいのです。

私たちが国際的な課題解決のために行う国際研修について、その企画、実施という一連の業務を担当していただきます。当日に登壇いただく海外の講師陣への交渉や広報、当日の司会等もお任せします。

あなたの扱ったテーマで参加者の意識に少しでも新しい気づきがもたらされる。社会を変えるという大きな目標には遠いかもしれませんが、着実に少しずつ良い未来に繋がっていく。そんな意義ある活動を、あなたと共に積み重ねていきたいのです。

募集要項

仕事内容
企画運営(文部科学省所管の独立行政法人で勤務)◎完全週休2日制(土・日)◎残業月20時間以内
昭和52年7月に、文部科学省の附属機関として設立された「国立女性教育会館」。あなたには当法人が実施する男女共同企画・女性教育をテーマとした国際研修事業の企画運営・プログラム開発等をお任せします。あなたがこれまで培った知見やネットワークを生かしつつ、国際課題について情報を収集しながらテーマを設定し、関連機関と連携を取りあってよい良いプログラムの実施に励んでください。

【国立女性教育会館とは…?】
男女共同参画社会の形成促進を目的に設立された、文部科学省が所管する機関です。女性教育指導者、女性教育関係者に対する研修、女性教育に関する専門的な調査及び研究報告等に取り組んでいます。会館の敷地内には情報センター、宿泊棟、体育館等の設備が揃っています。

【お任せする業務の概要について】
■国際研修事業の企画
■プログラムの日程調整
■講師等の選定および交渉
■広報業務
■全日程終了後、実施報告書の作成

【これまでに開催した企画・プログラム例】
「ジェンダーとメディア」
「女性の活躍促進に向けた取組み アイスランドの経験から学ぶ」
「ジェンダー平等と女性の経済的エンパワーメント」
「ダイバーシティ推進と女性のリーダーシップ」
「男性にとっての男女共同参画」
「女性に対する暴力のない社会の構築に向けて」等

※プログラムの規模によっては、基調講演者、コーディネーター、ファシリテーター、来賓者等のセッティングが必要となります。

【教育制度について】
>>基本的にOJTによる研修で仕事を覚えていきます。
まずは新入職員研修を1日かけて行ないます。その日は事業紹介や施設案内等を中心にご説明し、2日目以降は実務を通じたOJT研修となります。
応募資格 <大卒以上>
■女性教育・男女共同参画に関する分野における業務経験(3年以上)
■業務上必要な語学力をお持ちの方
┗英語の場合はTOEIC:800点以上、TOEFL600点程度、英検1級程度
※国際協力・国際交流機関・国際機関で1~2年以上の実務経験を有する方歓迎。
募集背景 昭和52年7月、文部科学省の附属機関として設立された国立女性教育会館。以来、約40年にわたり男女共同参画の推進機関としての役割を果たしてきました。今回は研究国際室の職員の定年退職に伴う増員募集です。任期3年の有期雇用職員として、当法人で開催するセミナーの企画運営等をお任せできる方を募集いたします。経験を活かして、当法人の活動を支えてください。
雇用形態 有期雇用職員(契約社員)※任期3年
※【3ヶ月間】の試用期間があります。試用期間中の待遇に変更はありません。
※勤務成績に応じて、当初の採用日から5年まで延長の可能性があります。
勤務地・交通
埼玉県比企郡嵐山町菅谷728番地
◎転勤はありません。
交通
東武東上線「武蔵嵐山駅」より徒歩12分(ゆっくり歩くと15分程です)
◎マイカー通勤OK(駐車場もございます)
勤務時間 8:30~17:00(実働7時間45分/休憩45分)
※残業は月20時間以下を見込んでいます。
※業務の内容、進捗状況に応じてテレワークの活用が可能です。
給与 月給20万円~32万円+各種手当+賞与年2回
◎経験・スキル等を考慮の上、決定いたします。
◎別途、時間外手当も支給いたします。
休日休暇 <年間休日120日以上>
■完全週休2日制(土・日)
※年に数回の土日祝勤務あり。出勤した際は、代休を取得していただきます。
■祝日
■GW
■夏季休暇(3日)
■年末年始休暇(6日)
■年次有給休暇
■慶弔休暇
■産休・育休(取得・復職実績あり)
福利厚生・待遇 ■賞与 年2回(6月・12月)※昨年度実績年2回
■昇給 年1回(1月)
■各種社会保険完備(雇用、労災、健康、厚生年金)
■交通費支給(月5万5000円まで)
■時間外手当
■家族・扶養手当(配偶者:6500円、子1人:1万円/月)
■住宅手当
■退職金あり
■マイカー通勤OK(駐車場あり)
配属部署 >>6名の職員からなる「研究国際室」への配属となります。
研究国際室のメンバーは室長、今回募集する専門職員(国際研修担当)、係長、研究員3名。同じフロアに国内研修を担当する部門もあり、彼らと連携を取って動くこともあります。分からないところはすぐに周囲に聞けるフランクさがあります。男女共同参画社会の実現に向けた高い使命感を持つ職員とともに、堅苦しくない雰囲気の中で働けます。
転職・求人情報イメージ1
会館主催の研修の様子。男女共同参画社会の実現に向けた人材の育成のための研修に全国から多くの参加者が集まります。
転職・求人情報イメージ2
あなたが交渉し、お招きした講師が多くの参加者に学びの機会を与えます。

プロフェッショナル取材者のレビュー

動画でCheck! 職場風景
取材から受けた会社の印象

東武東上線の武蔵嵐山駅から少し歩いたところにある、「国立女性教育会館」。10ヘクタールほどある広大な敷地内には、宿泊棟や研修棟のほか、体育館やレストラン、茶室等さまざまな施設があります。自然も多く、四季の移ろいを楽しめる散歩コースも用意されているほど環境の良い場所です。

そんな「国立女性教育会館」は、昭和52年の開館からこれまで、累計470万人以上・170カ国以上の人に利用されているとのこと。また、利用者の男女比率でみると現在は4:6であり、開館当初の2:8と比べると男性の割合も増えてきているようです。性別や年齢問わず、多くの方に積極的に利用してもらうことで、国内の意識は少しずつでも確かに変わってきていると言えるのではないでしょうか。今回就職いただく方も、企画運営の仕事を通じ、多くの有益なテーマを投げかけることで多くの人の意識に影響を与えていけそうですね。

この仕事のやりがい&厳しさ
やりがい男女共同参画社会を実現するために、課題となるテーマに沿った企画を考える仕事です。特に国際的なジェンダー課題の解決に関する国内外の動向を把握し、最重要テーマをピックアップしたセミナーを展開できるのは国立機関ならではのやりがいとなるでしょう。セミナーを実施することで少しずつ国内における課題の認知が広まっていきます。あなたの取り上げたテーマを学ぶことで、誰かの意識に変化が起き、行動も変わっていくかもしれません。それは小さい出来事であっても、よりよい社会への着実な一歩となるでしょう。
厳しさ海外の関係機関と連絡を取り合い、セミナーに関する日程の連絡や登壇者となる方への交渉が必要となります。特に同法人では国際的にもジェンダー意識が進んでいるとされる欧州との連携があります。時差の兼ね合いを見ながら連絡を取らないと、思ったようにやり取りが進まず、最終的にスケジュールがずれ込む可能性も。海外とのやり取りに慣れるまでは、余裕を持って早めに動くことが求められます。
この仕事の向き&不向き
向いている人◎ジェンダー課題の解決に意欲のある方
ナショナルセンターの職員として各国の機関と連携をとり、全国規模のセミナーを実施します。

◎交渉が得意な方
国際的な課題についてのプログラムの企画を実施。海外の大学等に交渉して講師をお招きします。交渉ごとが得意な方は、早期に活かせます。

◎語学力を生かしたい方
国際機関との交渉時には英語を使用。海外とのコミュニケーションに長けている方は活躍するチャンスがあるでしょう。
向いていない人▲1人で完結しようとする方
各プログラムの実施における主担当として、日程や内容に関する様々な物事をやり取りする窓口になります。ただし、あくまでも「どう動くか」はチームで決定していく事柄です。1人で進めようとしたり、わからないことを1人で抱え込む方には不向きと言えそうです。

会社概要独立行政法人国立女性教育会館

設立 1977年11月
代表者 理事長 内海 房子
資本金 36億1500万円
従業員数 38名(2021年1月現在)
事業内容 (1)男女共同参画推進のためのリーダーの育成
(2)次代を担う女性人材の育成
(3)困難な状況に置かれている女性や男性であるがゆえの生きづらさを抱えた方を支援するための人材の育成
(4)男女共同参画の視点を持ったキャリア教育の推進
これらを実現するための研修やフォーラムの開催、調査研究、広報物の作成を行なっています。
事業所 埼玉県比企郡嵐山町菅谷728番地
企業ホームページ https://www.nwec.jp/

応募・選考について

入社までの流れ
STEP1
Web履歴書およびに書類郵送による選考(郵送先は、下記「連絡先・住所」まで)
STEP2
面接1回 ※面接実施日は令和3年2月15日(月)~17日(水)となります。
STEP3
内定!
【応募締め切り】
令和3年2月5日(金)※必着

【面接実施日】
令和3年2月15日(月)~17日(水)のうち1日

【入社予定月】
令和3年4月

※面接から内定までは1週間以内を予定しています。
応募受付方法 最後までお読みいただき、ありがとうございます。
ご応募の際は、こちらのページよりご応募ください。追って、詳細をご連絡いたします。
面接地 ★お車でもお越しいただけます。
埼玉県比企郡嵐山町菅谷728番地
連絡先 〒355-0292
埼玉県比企郡嵐山町菅谷728番地
担当総務課人事・企画係/石川、前田
TEL0493-62-6714
E-MAILjinji@nwec.jp
個人名の表記について
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、大田の取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。