1. エン転職TOP
  2. 転職 企画・事務・マーケティング・管理系
  3. 転職 法務、特許・知財
  4. 転職 法務・コンプライアンス
  5. 一般社団法人日本女子プロゴルフ協会の転職・求人情報
  6. 法務(選手の肖像権管理、取引先との契約などの業務)★実務未経験OK!★法律の知識が活かせる仕事の転職・求人情報

「一般社団法人日本女子プロゴルフ協会/法務(選手の肖像権管理、取引先との契約などの業務)★実務未経験OK!★法律の知識が活かせる仕事」の転職・求人・仕事情報。日本最大級の【エンジャパン】の転職サイトには、法務・コンプライアンスの転職・求人情報が満載です!

法務(選手の肖像権管理、取引先との契約などの業務)★実務未経験OK!★法律の知識が活かせる仕事
一般社団法人日本女子プロゴルフ協会
プロ取材
撮影スタッフとともに、本部にいらっしゃる採用担当の石橋さんと釘宮さんに取材。女子プロゴルフ界を統括する同法人。女子ゴルフ全体のさらなる発展のためにも、法務知識を持つ方からの応募が期待されていました。
エン転職 取材担当者
薮下
取材担当者-薮下
掲載期間21/01/1421/02/10
一般社団法人日本女子プロゴルフ協会

法務(選手の肖像権管理、取引先との契約などの業務)★実務未経験OK!★法律の知識が活かせる仕事

契約社員職種未経験OK業種未経験OK転勤なし
法務(選手の肖像権管理、取引先との契約などの業務)★実務未経験OK!★法律の知識が活かせる仕事イメージ1
ゴルフトーナメントの開催数は年々増えています。あなたが携わる仕事は、女子プロゴルフ界の発展も支えるのです。
『法の整備』で、日本女子プロゴルフ界を変えていく
世界メジャーの常連となった黄金世代。さらなる期待が寄せられるプラチナ世代。まばゆいばかりの輝きを放つ女子選手たちの力によって、日本女子ゴルフは全盛期を迎えつつあります。

世界と肩を並べるまでに発展した日本の女子ゴルフ。その流れは用具メーカーやゴルフ場などの業界全体、さらにはジュニア育成、アマチュアゴルファーの競技人口の拡大へとつながっていこうとしています。

日本が本当の意味でゴルフ大国へと成長できるかどうか、まさに今が正念場。女子ゴルフをスポーツビジネスとしてとらえ、大きな収益を生み出し、その利益を業界全体に還元していくことが求められています。

スポーツビジネスが確立された欧米と同等レベルの収益を確保する上で、契約や権利の管理など法務の強化が欠かせません。

法務にしかできない、日本女子プロゴルフ界への支援のカタチがあります。あなたの力で、ゴルフ業界の未来を切り拓いていきませんか?

募集要項

仕事内容
法務(選手の肖像権管理、取引先との契約などの業務)★実務未経験OK!★法律の知識が活かせる仕事
女子プロゴルフをスポーツビジネスとして強化していくための法務に関わる幅広い仕事を担っていただきます。トーナメントに出場する選手や取引先との間で交わす契約書の作成、肖像権・著作権・放映権などの知的財産の管理を手掛けるほか、さらにはトーナメント会場での運営にも携わり、当法人の中核メンバーとして活躍してくださることを期待しています。

※本人の適性に応じて、契約書作成・交渉に関する業務、または放映権などの権利関係の業務をお任せする予定です。ただし、状況に応じて庶務など他の業務をお任せすることもあります。

【具体的な業務】
■契約関連
・契約書の作成・管理
・顧問弁護士への確認
・契約後の調整業務など

■権利関連
・選手肖像権などに関する問い合わせ対応

★オフィシャルスポンサーとの契約を含めた調整業務
新規のスポンサー獲得のための営業支援、各種の調整業務を担う場合があります。今後は新規スポンサーの獲得にも積極的に動いていく方針です。

★トーナメントの運営に関する業務
法務担当としての業務に加えて、当法人が管理する国内トーナメントの運営に関する業務にも携わっていただきます。選手・スポンサーとの関わり方やトーナメント試合の開催がどのようにして行なわれているのかなどを広く理解しておくことが、法務の実務にも大いに役立ちます。
応募資格 【職種・業界未経験の方、第二新卒の方、いずれも歓迎】
■法学部、法科大学院等で法務を学んだ経験をお持ちの方

※契約書の作成経験をお持ちの方は、早期戦力として活躍していただけます。
※経験が活かせる法務の仕事ですが、実務未経験の方も歓迎です。
募集背景 女子ゴルフの国内ツアートーナメント、ステップ・アップ・ツアー、レジェンズツアーの企画・運営をはじめ、プロテスト制度の運営、ジュニア育成、ゴルフの振興において、業界を代表する団体として活動を行なっている当法人。日本のすべての女子プロゴルファーおよそ1000名以上の会員が登録しています。

これまで、契約に関する業務と権利の管理に関わる業務を1人の担当者が兼任で手掛けてきましたが、さらなる強化を図るため新たに法務担当を採用する方針です。お持ちの法律・法務の知識を女子ゴルフの発展のためにぜひ活かしていただけることを期待しています。
雇用形態 契約社員(6ヶ月後の正社員登用前提)
勤務地・交通
本部/東京都中央区銀座7-16-3 日鐵木挽ビル8階
※転勤はありません。
※リモートワーク、在宅勤務可
交通
都営浅草線・東京メトロ日比谷線「東銀座駅」より徒歩3分
都営大江戸線「築地市場駅」より徒歩4分
都営大江戸線・ゆりかもめ「汐留駅」より徒歩10分
勤務時間 フレックス制(11:00~15:00コアタイム)
1ヶ月の総労働時間を満たすこと(標準労働時間1日7時間×1ヶ月の所定労働日数)
給与 月給18万円~
※上記はあくまで最低基本給です。スキル・経験等に応じて決定します。
年収例
470万円/33歳(入社3年)
530万円/33歳(入社9年)
休日休暇 ■4週8休制
■祝日
■年末年始休暇(7日)
■有給休暇
■慶弔休暇
■特別休暇
■産前・産後休暇(取得実績あり)
■介護休暇
福利厚生・待遇 ■昇給年1回(4月)
■賞与年2回(6月、12月 ※昨年度実績4.2ヶ月)
■社会保険完備(雇用、労災、健康、厚生年金)
■交通費(全額支給)
■時間外手当
■出張手当
■家族手当(配偶者/月1万円、子1人/月1万円)
■役職手当
■退職金制度
■社内禁煙
転職・求人情報イメージ1
「第1回日本女子プロゴルフ選手権大会」を開催したのが1968年。以来、国内のトーナメント運営を手掛けています。
転職・求人情報イメージ2
北海道から沖縄まで、日本全国でツアートーナメントを開催。あなたも各地へ赴き、女子プロゴルフというスポーツ興業を成功に導きます。

プロフェッショナル取材者のレビュー

動画でCheck! 職場風景
取材から受けた会社の印象

連日、メディアを賑わせている日本の女子ゴルフ選手たち。今やメジャーの常連となり、世界レベルでの戦いを繰り広げる姿に、多くのファンが心を躍らせています。そんな日本の女子ゴルフの総本山とも言えるのが同法人。国内ツアーの企画・運営をはじめ、プロ選手・指導者の認定、著作権・商標権・放映権といった知的財産の管理などをすべて担っています。

また、ゴルフ文化・業界の発展にも多大な影響を与え、ジュニア育成、ゴルフの普及、各種メディアでの広報活動においても、同法人の存在を抜いて語ることはできません。まさにゴルフ競技者、プロ選手、用具メーカー、ゴルフ場など、ゴルフに関わるすべての人、企業とともにゴルフの歴史を作り上げてきた法人です。そして今、世界の頂点を目指すプロやアマチュアゴルファーのために、さらなる発展に向けた改革を進めていらっしゃいます。その一員として、ぜひ活躍していただきたいと思います。

この仕事のやりがい&厳しさ
やりがい契約に関わる業務では、相手と同法人の間で双方にとってよい形でまとまるまで、交渉期限ぎりぎりにもつれ込むことも珍しくないそうです。非常に神経を使う業務ですが、時間をかけて交渉を繰り返してきた契約がうまくまとまった時には非常に大きなやりがいと達成感が味わえます。同法人が描く将来のビジョンや実現したい目標に向けて各種の契約が成立するよう導いていく役割は、法務でなければ務まりません。
厳しさ同法人は、非営利団体であり決して利益を追求するためにあるわけではないのですが、ゴルフ業界の発展・振興を図っていくには資金の調達が不可欠です。女子ゴルフをビジネスの観点でとらえ、コンテンツとしての魅力の最大化を図り、収益性に優れた体制を構築していく必要があります。もちろん達成すべき数字や実現しなければならない目標があり、危機感と責任感を持って日々の仕事に取り組んでいかなければなりません。
この仕事の向き&不向き
向いている人法律、法務に関する基本的な知識が備わっていると同時に、能力面では交渉や調整が担えるかどうかが問われます。権利や契約などにからむ問題では、法務が中心となって相手との交渉、各種の調整を図っていく必要があるからです。課題や問題に対して素直に向き合い、その解決に向けた努力ができる方に向いています。
向いていない人慎重さに欠ける方には向きません。多くのプロ選手が会員として所属し、スポンサー企業からも多くの支援を得て開催する国内ツアートーナメント。その企画と運営に責任を負う同法人に、ミスや不備があってはなりません。契約や権利に関する部分において同法人を代表する立場であることを常に意識し続けることが求められます。

会社概要一般社団法人日本女子プロゴルフ協会

設立 1967年6月
代表者 会長 小林 浩美
資本金 一般社団法人のため、資本金はありません。
従業員数 30名(2020年12月)
事業内容 ■女子プロゴルファー及びゴルフ指導者の資格の認定・資質の向上
■ゴルフの技術、ルール及びマナーに関する調査・研究・指導
■女子プロゴルファーによる試合の開催・後援
■ゴルフ競技大会・トーナメントの企画・運営・コンサルティング
■ゴルフ場・ゴルフ練習場・ゴルフスクールの経営・運営・コンサルティング
■ゴルフコースの設計・監修
■ゴルフ用品の品質適正に関する検査・証明・推薦
■ゴルフ用品・ゴルフ関連商品・オリジナルグッズの企画・開発・制作・販売
■刊行物の企画・制作・出版
■著作権・著作隣接権・肖像権・商標権・意匠権・放映権等の無体財産権の取得・使用許諾・譲渡・管理
■講演会・講習会・研究会等の開催・講師の派遣
事業所 本部/東京都中央区銀座7-16-3 日鐵木挽ビル8階
企業ホームページ https://www.lpga.or.jp/

応募・選考について

入社までの流れ
STEP1
Web履歴書による書類選考
STEP2
面接3回
STEP3
内定
※ご応募から内定まで6週間を予定しています。
※面接日・入社日の希望を考慮します。
※Web面接も可能です。ご相談ください。
応募受付方法 まずは応募フォームよりご応募ください。追って、ご連絡を差し上げます。
面接地 【本部】
〒104-0061
東京都中央区銀座7-16-3 日鐵木挽ビル8階
連絡先 【本部】
〒104-0061
東京都中央区銀座7-16-3 日鐵木挽ビル8階
担当採用担当
TEL03-3546-7801
個人名の表記について
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、薮下の取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。