「株式会社新潮社/ファッション誌『nicola(ニコラ)』の雑誌編集 ◎年間休日120日/経験者歓迎!」の転職・求人・仕事情報。日本最大級の【エンジャパン】の転職サイトには、編集、エディター、記者、ライターの転職・求人情報が満載です!

ファッション誌『nicola(ニコラ)』の雑誌編集 ◎年間休日120日/経験者歓迎!
株式会社新潮社
もうすぐ掲載終了(2020/11/1)
プロ取材
「神楽坂駅」より徒歩3分の本社にいらっしゃる、ニコラ編集部の編集長小島さん、スタッフの逢澤さんに取材しました!ローティーンの”バイブル”とも言える『二コラ』。その制作・編集の裏側に迫りました。
エン転職 取材担当者
宮田
取材担当者-宮田
掲載期間20/10/0520/11/01
株式会社新潮社掲載終了間近

ファッション誌『nicola(ニコラ)』の雑誌編集 ◎年間休日120日/経験者歓迎!

契約社員職種未経験OK業種未経験OK学歴不問転勤なし
ファッション誌『nicola(ニコラ)』の雑誌編集 ◎年間休日120日/経験者歓迎!イメージ1
20代の部員が多く、元ニコラ読者だったメンバーも。可愛い写真に盛り上がるなど、部内は和気あいあいとしています。
愛読者からのラブレター、毎月3000通。
新潮社が発行する、ローティーン向けファッション雑誌『nicola(ニコラ)』。創刊24年目を迎えた今も、発行部数は毎月約18万部。イマドキな女の子が気になる最新情報を、変わらず日本全国に発信し続けています。

そんな『ニコラ』の特徴は、何といってもファンの多さ。毎月、良かった企画や感想をアンケートしているのですが、その回答数なんと毎月3000通。手書きの文字を読むたびに、泣けちゃうほど嬉しい気持ちがこみ上げるんですよ。

さらに、編集部では公式YouTubeやInstagram、Twitterも運営。撮影の裏側やモデル達の日常をお届けしています。毎回投稿するたびに温かいコメントが寄せられるので、こちらもつい力が入ってしまいます。

――あなたには、早ければ入社1ヶ月ほどで一つの企画をまるっとお任せ。「このページが最高に面白かった」「モデルの◎◎ちゃんが本当に可愛い」「またあの特集が読みたい!」…と、あなたの仕事に沢山の”ラブレター”が返ってくる楽しさ、味わってみませんか?

募集要項

仕事内容
ファッション誌『nicola(ニコラ)』の雑誌編集 ◎年間休日120日/経験者歓迎!
新潮社本社にて、『ニコラ』の編集者として企画立案から取材、誌面作り、イベント開催など幅広く携わっていただきます。

<『二コラ』とは?>
1997年創刊、発行部数18万部を誇るローティーン向けの人気ファッション誌です。流行のおしゃれやメイク、学校生活の楽しい過ごし方などのコンテンツを届けています!

<雑誌編集の流れ>
▽企画立案 (企画会議は毎月1回実施。ジャンルを問わず、考えた企画を提案しあいます)
▽担当記事の取材(モデルへのリサーチ、撮影用商品の手配など)
▽撮影準備(スタイリストや撮影スタッフと打ち合わせを重ねます)
▽撮影(都内が中心ですが、時々海外に行くことも!基本的にすべて立ち会います)
▽誌面ラフ案・ライティング
▽入稿

※基本的に、採用された企画を出したスタッフがその誌面・ページを丸ごと担当します。
※毎月20日校了→翌月1日発売のスケジュールです。
※1号あたりの製作期間は約3ヶ月。3号分を同時並行で進めます。

<雑誌以外のコンテンツもお任せ!>
・専属モデル「ニコモ」の発掘
1万人以上の応募がある『ニコラモデルオーディション』を毎年実施。その中で、書類選考や面接、写真テストを行い選出します。

・イベント運営
「ミニミニ開放日」や「ニコラ読者開放日」など、ニコモと読者が触れ合えるイベントを開催。今は開催を自粛していますが、状況が落ち着いたら再開しようと考えています!

<ここがポイント!>
★「高校生でも楽しめるもの」を作ることが、成功のカギ。
ローティーンの女の子は、大人な雰囲気に憧れを持つ年頃。あえて”高校生向け”の企画やアイテムを考えることを意識すると、読者の心に響きやすくなるんです。

★フレキシブルに働けます!
事前に報告さえすれば、働き方は自由。「自宅作業後、午後だけ出社」などもOKです!
応募資格 ■何らかの編集経験をお持ちの方
└企画から校了まで、一連の作業を自己完結できる方を想定しています。ジャンルや規模は不問。フリーペーパーやタウン誌などの編集経験者も歓迎します。

※意欲やポテンシャルによっては、職種・業種未経験の方でも採用となることがあります。まずは一度ご応募ください。
※学歴不問。第二新卒者、歓迎します。
募集背景 ■『二コラ』に新しい風を吹かせてくれる方、募集。
新潮社が発行するファッション雑誌『nicola(ニコラ)』。これまで数々の人気モデルや女優を輩出してきた、24年の歴史を持つローティーン向け雑誌です。現在『二コラ』を作っているのは、8名のスタッフと編集長。少数精鋭だからこその自由な発想で、読者の心を掴む企画を日々生み出しています。

さらに魅力的な雑誌にするべく、組織強化のため新しい編集スタッフを募集いたします。女の子の心をときめかせる仕掛け、一緒に作ってみませんか?
雇用形態 契約社員 
※6ヶ月の試用期間があります。期間中の給与や待遇に変動はありません。
勤務地・交通
東京都新宿区矢来町71
◎転居を伴う転勤はありません。
交通
・東京メトロ東西線「神楽坂駅」より徒歩3分
勤務時間 専門業務型裁量労働制1日10時間
給与 《 支給方法1 》年俸制350万円以上(毎月1/12を支給いたします)
《 支給方法2 》月給25万円+賞与年2回

※経験・能力を考慮し、給与額を決定いたします。
※上記の支給方法1・2から希望の支給方法をお選びいただけます。年間支給額は同じです。
年収例
年収375万円|24歳(経験1年)
年収400万円|26歳(経験3年)
年収420万円|28歳(経験5年)
休日休暇 《 年間休日120日 》

■週休2日制(土曜日・日曜日)
※月2~3回程度の休日出勤があります。その際は、振替休日を取得していただきます。
■祝日
■GW
■年末年始休暇(7日)
■創立記念日(5/10ですが取得自体はいつでもOKです)
■有給休暇(初年度10日間、2年目以降20日間)
■慶弔休暇
福利厚生・待遇 ■昇給年1回(4月)
■各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■交通費全額支給
■退職金制度
■私服勤務可
■社員食堂あり(1食200円)※平日のみ
└新潮社を70年以上にわたり支えてきた社員食堂。ボリューミーで美味しいメニューは、テレビでも特集されました!
■保養所(三崎口)、保養施設(乗鞍高原)
『二コラ』ならではの仕事をご紹介! ★コラボ商品の企画
他の雑誌ではなかなか体験できない、「有名商品とのコラボレーション」の企画にも携われます!例えば最近は、文房具メーカー「パイロット」とコラボしてシャープペンシルや消しゴムを発売。編集スタッフが商品企画やデザインなどに携わりました。その他、アパレルブランドとコラボして洋服やメガネを手がけたこともあります。仕事の幅を広げられるのも、『二コラ』編集スタッフの醍醐味です!
入社後の流れ ▽まずは先輩のお手伝いから。
撮影現場への同行や、小道具の買い出しなどアシスタント業務からスタート。あなたの経験や意欲に応じて、どんどん新しい仕事を任せていきます。

▽最短1ヶ月で企画出しに挑戦!
その後、早い場合は1ヶ月ほどで企画会議に参加。企画が採用されたら、そのページは丸ごとあなたが担当します。

▽最短半年ほどで独り立ち。
企画を任された後、最初は先輩社員が撮影などに同行してサポートします。一人ですべての業務を担えるようになったら独り立ち。早くて半年ほどを想定しています。

★現在、編集長と8名の編集スタッフが在籍中。年齢は20~30代が中心です!
転職・求人情報イメージ1
ニコラモデル=ニコモ発信の企画が人気。打ち合わせやたくさんのアンケートなど、ニコモに協力してもらってニコラは成り立っています。
転職・求人情報イメージ2
二コラモデル(通称:ニコモ)の撮影やイベントには基本的にすべて同行。モデルを一番近くで支える存在となるのが、当社の編集スタッフです。

プロフェッショナル取材者のレビュー

動画でCheck! 職場風景
取材から受けた会社の印象

言わずと知れた人気雑誌である『二コラ』。「昔は毎月買っていた」なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。雑誌自体も有名ですが、新垣結衣さん、川口春奈さん、池田エライザさん、藤田ニコルさんなど数々のトップモデルやタレント、女優を輩出する「登竜門」のような存在であることも周知の事実です。

実はそんな二コラモデルの発掘にも、編集スタッフは関わります。毎年約1万通もの応募があるという一大イベント「ニコラモデルオーディション」にて、編集部員の皆様ですべての応募用紙をチェック。面接やテストなど、専属モデル決定までのプロセスには全員で立ち会っていらっしゃるとのことでした。その後、撮影やイベントを通して、彼女たちを支えるのも編集スタッフの役目。非常に貴重なポジションだと感じました。

単に楽しいだけでなく、次世代スターの卵に間近で寄り添うという、大きな意義も持つ仕事なのだと分かった取材でした。

この仕事のやりがい&厳しさ
やりがい■読者からの反応が大きい!
他の雑誌にはない『二コラ』の特徴と言えるのが、読者アンケートの回答率の高さ。毎月3000通ものアンケート結果が届くのだそうです。「一番良かった特集」「好きだったコーディネート」「今着たい洋服」など細かく質問が分かれており、編集スタッフが聞きたい質問を盛り込むこともできるのだとか。自分が手がけた企画に反応が返ってきた時は、自分の頑張りが評価されたようで非常に達成感があるそうです。また、こういった感想が次号の企画にかなり役立つのだとお話されていました。

さらに今は、インスタライブやYouTube企画なども実施。コメントでリアルな声が聞けるのが楽しいとのことでした。まるで読者と会話するように、色々な反応・反響を聞きながら雑誌づくりを楽しめるのは『二コラ』ならではだなと感じました。またその分、仕事の手ごたえも感じやすそうです。
厳しさ■撮影の日の朝が早い。
ニコラモデルは学生のため、稼働する時間帯に制限があり、夜遅くまでは撮影ができません。その分、朝が早くなりがちとのこと。月2~3回ほど撮影がありますが、朝5時集合という日もあるのだそう。この場合、撮影スタッフは朝4時半頃には出社するそうです。また、毎月発行される雑誌のため、常に3号の編集を同時並行で進めるとのこと。最初のうちは、撮影・取材・ライティング・制作進行と様々な仕事を一度に進める複雑さ、業務量の多さに疲弊してしまうことも多いそうです。
この仕事の向き&不向き
向いている人流行に敏感な女子中学生がメインターゲットの『二コラ』。彼女たちの目線に立って、様々な情報を追える方に向いています。ファッションやメイクなどだけでなく、お笑いやアイドル、音楽など、様々な方向にアンテナをはれる方におすすめです!
向いていない人撮影やイベントで、月2~3日は土日祝日に出勤することになります。また、締め切り間際は夜遅くまで作業が続くこともあります。「土日はしっかり休みたい」「体調管理などセルフマネジメントが苦手」という方にはおすすめしかねます。

会社概要株式会社新潮社

設立 1896年5月
代表者 代表者 佐藤 隆信
資本金 1億5000万円
従業員数 476名(2020年1月時点)
事業内容 ■書籍、文庫、新書、コミック、雑誌(以下)
・新潮(1904年創刊)
・小説新潮(1947年創刊)
・芸術新潮(1950年創刊)
・週刊新潮(1956年創刊)
・nicola(1997年創刊)
・ENGINE(2000年創刊)
・yom yom(2006年創刊)
・ニコ☆プチ(2007年創刊)
・コミックバンチ(2011年創刊)
・くらげバンチ(2013年創刊)

■電子書籍、ウェブ事業、版権部門等
事業所 〒162-8711 東京都新宿区矢来町71
SNSアカウント <YouTube「ニコラTV」>
チャンネル登録者数8.9万人!お部屋紹介や1日密着、イベントレポートなど、雑誌だけでは伝えきれない情報をお届けしています♪
⇒https://www.youtube.com/user/nicolanetTV

<Instagram>
撮影のオフショットを中心にほぼ毎日更新中!アカウント名は「@nicola_magazine」です。
⇒https://www.instagram.com/nicola_magazine/?hl=ja
企業ホームページ https://www.shinchosha.co.jp/

応募・選考について

入社までの流れ
STEP1
Web履歴書による書類選考
STEP2
課題選考(企画書を提出していただきます)
STEP3
面接(2回)
STEP4
内定
◎面接日・入社日はご希望に応じますので、ご相談ください。
◎面接は私服OK。ぜひあなたらしい服装でお越しください。

<ウイルス感染対策を徹底しています>
面接場所には消毒液を設置。面接会場は十分に換気をおこないます。また、面接が始まってもマスクは着用いただいたままでOKです。面接担当者もマスク着用を徹底いたします。
応募受付方法 当ページよりご応募ください、追ってこちらからご連絡いたします。
面接地 〒162-8711 東京都新宿区矢来町71
連絡先 〒162-8711 東京都新宿区矢来町71
担当総務部採用担当
TEL03-3266-5220(平日9:30~17:30)
個人名の表記について
もうすぐ掲載終了( 2020/11/1まで )
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、宮田の取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。