「株式会社東京美術/TV美術のデザイナー(テレビ朝日の生放送で使われるフリップやCGを担当)」の転職・求人・仕事情報。日本最大級の【エンジャパン】の転職サイトには、グラフィックデザイナーの転職・求人情報が満載です!

TV美術のデザイナー(テレビ朝日の生放送で使われるフリップやCGを担当)
株式会社東京美術
もうすぐ掲載終了(2020/10/28)
プロ取材
今回の方が勤務されるテレビ朝日内にあるニュースCG室を訪問し、事業部長の鶴さんに取材しました。情報をわかりやすく伝えるための手段として用いられる、フリップやCGを制作する珍しいお仕事です。
エン転職 取材担当者
取材担当者-星
掲載期間20/09/1720/10/28
株式会社東京美術掲載終了間近

TV美術のデザイナー(テレビ朝日の生放送で使われるフリップやCGを担当)

契約社員職種未経験OK業種未経験OK学歴不問完全週休2日残業月20h以内内定まで2週間転勤なし
TV美術のデザイナー(テレビ朝日の生放送で使われるフリップやCGを担当)イメージ1
ときには、ミサイルの飛行距離をイラストに表したり、またあるときには、違反車の数字をグラフで表したりします。
番組コメンテーターにも、全国の視聴者にも。みんなに見られる仕事です。
04:55~『グッド!モーニング』
08:00~『モーニングショー』
10:25~『ワイド!スクランブル』
16:40~『スーパーJチャンネル』
21:54~『報道ステーション』

テレビ朝日の報道番組ほぼ全てにおいて、フリップ(司会者がペリペリと紙をはがしたり、コメンテーターたちが指をさしながら議論する、アレ)やCG(VTR内に出てくる、図やイラスト)を制作しているのが、私たち東京美術。今回は、そのデザインを担ってくれる方の募集です。

報道番組は新鮮な情報を届けるのが使命ですから、内容が変わることも少なくありません。たとえば「最後の企画、差し替えます!」とADに急遽依頼され、なぐり書きされた指示書を元に新規デザインを起こすことも日常茶飯事です。

20分、30分と限られた時間の中で、経験とカンを頼りにキッチリ仕上げる。「完璧です!演者に渡します!」とADが持ち去ったフリップは、すでに画面の中。あなたの“作品”に、出演者たちの、全国のお茶の間の、熱い視線が注がれます。

募集要項

仕事内容
TV美術のデザイナー(テレビ朝日の生放送で使われるフリップやCGを担当)
【 全国放送されるフリップやCGを作るお仕事です 】
活躍の舞台は、テレビ朝日のニュースCG室。『モーニングショー』や『報道ステーション』といった生放送番組で使用する、フリップやCGの制作をお任せします。現在は、この部署で108名の東京美術社員が活躍しており、テレビ朝日の生放送で使用するフリップやCGは全て私たちが手掛けていると言っても過言ではありません。

【 ざっくりとしたイメージを、カタチにします 】
番組ディレクターやADから「◎◎をイメージさせる画を作って欲しい」と、イメージが描かれた指示書を受け取り「何を強調したいのか」、「どんな内容を放送するのか」といったことを5~10分でヒアリングします。その後、制作ソフトやIllustratorなどを使いながら描き起こしたり、素材を探しながら制作を手掛けます。

【 一定品質のものを、短い時間で仕上げます 】
制作時間は、番組やその時の状況、パネルの大きさによって異なりますが、基本的に畳サイズ以上の大きなものは、30分~1時間程度。手持ちフリップやCGは20~30分、差し込みの場合は、10~15分で仕上げます。依頼も1週間前にくるものもあれば、放送開始3時間前、放送直前、放送中とまちまちです。

【 まずは、文字だけのフリップ制作からはじめましょう 】
CGやフリップを作るときに必要な制作ソフトや、難しい加工を施すときに必要なIllustratorなどの操作方法は、お教えしますので、実務経験がない方でもご安心を。実際のフリップを先輩と一緒に作りながら、コツや流れを覚えていってください。慣れてきたらイラストのフリップを徐々に手掛けていき、入社半年~1年ほどでCG制作を手掛けていってほしいと考えています。

※制作物は、原稿内にある写真をご覧ください。
応募資格 学歴不問【職種・業種未経験、第二新卒歓迎!】

※下記を満たす方が対象です。
■IllustratorやPhotoshopの使い方がわかる方。
※イラストが得意な方、大歓迎です!
★CG・フリップ制作に必要な制作用ソフトやIllustratorの使い方、フリップ用のイラストの描き方などはお教えします。
募集背景 1960年の創業以来、テレビ朝日の番組内で使用するフリップやパネル、CG、イラスト、テロップなどを作成している当社。とくに今回入社される方が担う生放送のフリップ制作は、当社の社員のみで手がけるなど、局内でも高いシェア率を誇っています。今後を見据えて、報道のニーズが高まってきたことから、新しいデザイナーをお迎えし、組織強化を図ります。
雇用形態 契約社員
※正社員の登用制度あり。
勤務地・交通
東京都港区六本木6-9-1 テレビ朝日ニュースCG室内
※転勤はありません。
交通
東京メトロ日比谷線『六本木駅』より、徒歩5分
都営地下鉄大江戸線『六本木駅』より、徒歩10分
都営地下鉄大江戸線『麻布十番駅』より、徒歩5分
東京メトロ南北線『麻布十番駅』より、徒歩7分
東京メトロ千代田線『乃木坂駅』より、徒歩12分
勤務時間 変形労働時間制(月平均実働173時間)
※残業は月20時間以下です。
給与 月給21万円~
※経験・能力を考慮し、当社規定により決定します。
年収例
年収400万円/24歳/入社1年
年収450万円/34歳/入社5年
年収490万円/36歳/入社10年
休日休暇 【年間休日104日】
■完全週休2日制(シフト制)
■夏季休暇
■有給休暇
■慶弔休暇
■産休 ★取得・復帰実績あり
福利厚生・待遇 ■昇給 年1回(4月)
■賞与 年2回(7月・12月/昨年度実績:各2か月分)
■交通費全額支給
■社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■時間外手当(全額支給)
■夜勤手当
■早朝手当
■遅番手当
■年末年始手当
■社内禁煙
■時短勤務可 
■私服勤務可
■テレビ朝日の社員食堂利用可
※早朝、もしくは深夜勤務の場合は、食事または食事代を補助。
転職・求人情報イメージ1
こちらがディレクターから依頼された状態の指示書。これを汲み取って、カタチにしていきます。
転職・求人情報イメージ2
カタチにしている途中経過のものがこちら。色や大きさなど自分で決めていきます。※画像は昨年の作業風景。現在は社内で感染症対策を徹底しています。

プロフェッショナル取材者のレビュー

動画でCheck! 職場風景
取材から受けた会社の印象

今回は、テレビ朝日のニュースCG室にお邪魔させていただきました。お部屋に入ると、1番最初に目に入ってきたのは、デスクの上にクリップで留められたA4用紙。それはまるで飲食店の厨房に注文表が並んでいるかのよう。ここにディレクターさんからいただいた依頼が溜まっていくようで、作ったら次、作ったら次…と、手を止めることはないと教えていただきました。また取材中、様々なものを見せていただいたのですが、驚いたのが「これ、20~30分前に依頼もらったフリップだよ」と、PCの画面をみながら教えてくれた鶴さん。そこには、つい15分前にディレクターさんが指示書を渡していたイラストがPC上で色付けされ、フリップとして完成しようとしていました。デザイナーさんがいかに短い時間で、テレビで放送できるほどのクオリティのものを仕上げているのかという職人技に魅了された取材でした。

この仕事のやりがい&厳しさ
やりがい自分が作ったものが、テレビで放送され、多くの方に見てもらえていることが嬉しいとおっしゃっていました。また、今回入社される方が携わる番組の多くが報道番組なだけに、責任感が大きいとのこと。視聴者が求めている情報をどこよりも「速く」「正確に」伝えなければならないので、自分が作ったフリップで情報を得る方がいると思うと、必要とされているものを作っているのだと、誇らしくなるとお話ししてくださいました。
厳しさ「仕事中は、1分1秒たりとも無駄にできない」とのこと。全部が全部タイトな制作時間というわけではありませんが、中には30分後には放送で使います!というフリップを作ることも。5~10分打ち合わせをしてから制作をするとなると、実質15分弱ほどの制作時間しか担保できません。そのため、時間に常に追われている感覚があるそうです。プラスして、テレビで放送できるクオリティのものを仕上げなければならないので、緊張感のある仕事だとおっしゃっていました。
この仕事の向き&不向き
向いている人未経験からテレビ業界の美術デザイナーとして、活躍できる今回の募集。「自分が作ったものを、多くの方に届けられたら嬉しいと感じる方」や「限られた時間の中で手がける職人技に魅力を感じる方」にピッタリです。
向いていない人常に時間との勝負である今回のお仕事。「自分のペースでデザインしたい方」や「臨機応変な対応をすることが苦手な方」の活躍は難しいでしょう。

会社概要株式会社東京美術

設立 1960年3月
代表者 代表取締役社長 鎌田章裕
資本金 3500万円
従業員数 186名(2019年8月現在)
売上高 27億5000万円(2018年3月期実績)
27億1700万円(2017年3月期実績)
26億200万円(2016年3月期実績)
25億6800万円(2015年3月期実績)
事業内容 図書出版及びMD業務
企業出版企画・編集・制作
商業印刷企画・制作
技術マニュアル翻訳・制作
コンピューターグラフィック・TVタイトル・テロップ・フリップ制作
ホームページ企画・制作・管理
プロモーション用DVD企画・編集・制作
東京国立博物館内ミュージアムショップ書籍コーナー運営
ミュージアムグッズの制作・販売
その他販促品制作
事業所 ■本社/東京都豊島区池袋本町3-31-15

■印刷事業部
第1課/東京都豊島区池袋本町3-31-15
第2課/東京都西東京市田無町6-1-12

■出版事業部
営業・編集/東京都豊島区池袋本町3-31-15
東京国立博物館内 ミュージアムショップ美術書コーナー/東京都台東区上野公園13-9

■映像事業部
ニュースCG部/東京都港区六本木6-9-1 テレビ朝日内
主要取引先 シチズン時計株式会社
シチズングループ各社
株式会社テレビ朝日
株式会社テレビ朝日クリエイト
株式会社テレビ東京アート
東京国立博物館
奈良国立博物館
太田記念美術館
日本出版販売株式会社
株式会社トーハン
株式会社大阪屋栗田
財団法人母子衛生研究会
ワールド通商株式会社
株式会社電通オンデマンド
大日本印刷株式会社
凸版印刷株式会社
光村印刷株式会社
(株)日立ドキュメントソリューションズ
株式会社竹尾
四国紙商事株式会社
企業ホームページ http://www.tokyo-bijutsu.co.jp/

応募・選考について

入社までの流れ
STEP1
Web履歴書による書類選考
STEP2
面接1~2回(★)
STEP3
内定
★…これまで手がけてきた作品を一次面接でご持参もしくは、一次面接前にメールにて添付ください。仕事で制作した作品はもちろん、学生時代に制作したイラストやデッサンなどでも構いません。また、Webでの作品をお持ちの方は、ご案内するメールアドレスにURLを添付しお送りください。

■応募から内定までは最短2週間以内を予定しています。
★感染症対策を徹底しております。面接場所ではアルコール消毒も完備。また、ソーシャルディスタンスに配慮します。
■最短10月中(応募から1ヶ月以内)の入社が可能です。もちろん11月以降の入社も歓迎します。
応募受付方法 当ページよりご応募ください。追って、こちらからご連絡いたします。
面接地 東京都港区六本木6-9-1 テレビ朝日ニュースCG室内 東京美術
連絡先 〒106-8001
東京都港区六本木6-9-1 テレビ朝日ニュースCG室内 東京美術
担当採用担当
TEL03-6406-1638
個人名の表記について
もうすぐ掲載終了( 2020/10/28まで )
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、星の取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。