「株式会社丸越/漬物の商品開発(未経験OK) ◎大正3年創業|メディアに取り上げられた珍しい商品が多数|基本定時帰り」の転職・求人・仕事情報。日本最大級の【エンジャパン】の転職サイトには、商品企画、商品開発の転職・求人情報が満載です!

漬物の商品開発(未経験OK) ◎大正3年創業|メディアに取り上げられた珍しい商品が多数|基本定時帰り
株式会社丸越
プロ取材
三好工場(愛知県みよし市)の商品開発 堀木さん(係長)に取材。同社では、伝統的な漬物の商品はもちろんですが、他社で類をみない先進的な商品も多く生み出していました。
エン転職 取材担当者
鈴木
取材担当者-鈴木
掲載期間20/06/2920/07/26
株式会社丸越NEW

漬物の商品開発(未経験OK) ◎大正3年創業|メディアに取り上げられた珍しい商品が多数|基本定時帰り

正社員職種未経験OK業種未経験OK完全週休2日残業月20h以内内定まで2週間転勤なし
漬物の商品開発(未経験OK) ◎大正3年創業|メディアに取り上げられた珍しい商品が多数|基本定時帰りイメージ1
写真上が『粕漬くりいむちーず』、写真下が『ピリ辛大豆ミンチ』という漬物。珍しさからTV番組で紹介されました。
ある時は、クリームチーズを漬けてみる。
新しい食事のシチュエーションを目指して、商品開発は「ご飯のお供」の考えをやめることに。食材に選んだのはクリームチーズ。日本酒の製造工程で出る搾りかすを使った、従来の製法による酒粕(さけかす)漬で、ワインに合うおつまみに仕上げました。

新しい見た目を目指して、全く別の料理を漬物で再現してみることに。目をつけたのが、名古屋めし『台湾ラーメン』に乗るピリ辛ミンチ。ひき肉に見たてた大豆たんぱくでネギとニラを漬け、ミンチと勘違いされる漬物ができました。

新しい素材の商品を目指して、苦みの強さから本来選ばれないゴーヤを使うことに。リンゴ酢やオリーブオイルでマリネにして、独特の苦みをまろやかにしました。お客様に驚きや目新しさを与えるような商品ラインナップを構築しました。

漬物の常識にとらわれないアイデアでも、実験的に商品化できます。「ちょっと売ってみる」ことが可能だから。漬物メーカーでは珍しく全国に直営店があるので、お客様の反応をみて改良できるんです。「食材×漬け方」を工夫して、漬物の可能性を広げています。

募集要項

仕事内容
漬物の商品開発(未経験OK) ◎大正3年創業|メディアに取り上げられた珍しい商品が多数|基本定時帰り
漬物の商品開発をお任せします。1人年間12品以上を担当。定番のリニューアルだと商品化まで早くて1週間ほど。新商品では約半年かけて進めます。

<主な仕事の流れ>
▼企画検討
市場データやアンケート調査を使って、トレンドを把握しましょう。量や価格、容器などにおいてお客様がどんなニーズを持っているのか、売れている素材や味付けは何か、どんな料理に使われているのか、などを掴みます。自社の商品ラインナップや他社商品とのポジショニングを見定めながら、顧客ターゲットを決めます。

▼レシピ考案
顧客ターゲットに合わせた商品特性、パッケージ、容量、付随機能などを決めていきます。価格や賞味期限も意識しながら商品設計していきます。

▼試作
商品設計に合わせて、味づくりの試作を重ねます。たとえば野菜の切り方。切り方の違いで、食感や食べやすさは変わります。味付けも顧客ターゲットによって好みが分かれるので、試食モニターや官能試験、味覚センサーを活用して決めます。

▼商品レビュー会議
商品コンセプトと試作品をプレゼンし、味や企画内容を総合的に判断する会議です。レビューを行なうのは、社長、専務を含む会議出席者。これまでの準備と、何より商品への想いを伝えることが大切です。

▼製造
商品化となれば、製造に立ち会います。試作品でつくっていたものと味は変わりないか、見栄えは良いかなど、チェック項目に照らし合わせながら確認します。

★アイデアに常識も前例も関係ありません。
売れる見込みを読めない商品だと小売店のバイヤーになかなか扱ってもらえませんが、直営店を持つ当社なら可能。全国の一部のお店で試し売りして改良していけるからです。クリームチーズ、ゴボウとナッツ、ゴーヤなど、他社に類をみない漬物を生み出し、ヒットさせてきました。
応募資格 専門卒以上<未経験の方、第二新卒の方、歓迎です!>
■要普通自動車免許(AT限定可)

◎食品業界の経験、商品開発の経験は不問。
◎転職回数、ブランク、前職の雇用形態も問いません。
◎「アイデアを活かせる仕事がしたい」「食に興味がある」といった方、歓迎です。
募集背景 大正3年から漬物ひとすじで事業を展開している丸越。全国に120店舗を構える対面販売を強みにし、お客様のご要望やご意見などを商品開発に直接活かせる仕組みを整えています。今回の募集は、次世代の丸越を担うメンバーの募集です。今日まで積み上げてきた丸越独自のノウハウを活かしながら、ともに新しい丸越を生み出していける方を採用したいと考えています。
雇用形態 正社員
※3ヶ月間の試用期間があります。その間の給与や福利厚生などの待遇に変動はありません。
勤務地・交通
三好工場/愛知県みよし市打越町上池田93-1
◎転勤はありません。ずっと愛知で働けます。
※「株式会社香味小夜子 三好工場」での勤務ですが、丸越の社員としてご勤務いただきますのでご安心ください。
交通
名鉄豊田線「日進駅」駅より車で約15分
名鉄バス「打越」停留所より徒歩15分
◎車通勤可。駐車場を完備しています。
勤務時間 8:30~17:30(実働8時間/休憩1時間)
◎残業は、ほぼありません。遅くても18時までには退社できています。
給与 月給19万5500円以上
◎経験・能力により給与額を決定します。
※上記金額は一律支給の商品開発手当(月3000円)、守秘義務手当(月5000円)、業績向上手当(月3000円)を含んでいます。
年収例
302万円(25歳大卒/入社2年目)
319万円(主任/入社4年目)
342万円(副長/入社7年目)

※通勤費は含んでいません。
※上記金額は一例。あくまでモデル年収となります。
休日休暇 ◎完全週休2日制(日・他シフト制)
◎有給休暇
◎慶弔休暇
◎特別休暇
◎産前産後休暇、育児休業(取得実績あり) ※二児を持つママ社員も活躍しています!

◎年間休日:115日+有休5日間
福利厚生・待遇 ■昇給年1回(4月)
■賞与年2回(6月・12月 ※2ヶ月分/昨年度実績)
■交通費支給(上限月2万5000円 ※ただし公共交通機関で通勤される方は全額支給)
■社会保険完備(雇用、労災、健康、厚生年金)
■時間外手当(全額支給)
■出張手当
■家族手当(配偶者:月8000円、子ども1人につき:月8000円 ※人数上限なし)
■役職手当
■保養所あり(各種リゾートホテル)
■退職金制度(満2年以上勤務から支給)
■財形貯蓄制度
■制服貸与(工場内ユニフォーム、帽子、ゴム長靴、手袋を支給)
■車通勤可・駐車場完備(月880円)
教育制度 入社後1ヶ月ほど社内の研修を行ないます。

▼1週目/「下漬け」研修
野菜を切ったり、加工したりする研修です。野菜の切り方で、味や食感が変わります。つくりたい商品をカタチにするためには、どんな下漬けをしたら良いかを学びましょう。

▼2週目/「包装」研修
出来上がった漬物を包装する研修です。包装の仕方ひとつで、日持ち期間が変わります。どんな包装方法があるのかを学びましょう。

3~4週目は、百貨店の店舗で実際に漬物の量り売りを経験する販売研修や、専門店のオーナー様に対する営業研修をそれぞれ1週間程度予定しています。リニューアル商品のメイン企画を持っていただくのは、入社半年頃を予定しています。
働くメンバー 商品開発管理部への配属です。この部署には、係長(30代・男性)をはじめ、主任(30代・女性)、パート・アルバイト2名が在籍しています。「何かものを生み出すのは面白そう」「食べることが好き」「料理が好き」などの理由で、当社の商品開発に興味をもったスタッフばかり。まったくの未経験からスタートしたメンバーもいます。
転職・求人情報イメージ1
商品開発の様子です。調味料がたった1g違うだけでも、酸っぱさや甘さといった味覚が変わるため、調合には細心の注意を払います。
転職・求人情報イメージ2
前例のない漬物を生み出すには、柔軟な発想が大事。どんな意見も否定せず、可能性を探っていけるように、フランクにアイデアを出し合います。

プロフェッショナル取材者のレビュー

動画でCheck! 職場風景
取材から受けた会社の印象

農林水産省の調べでは、1人あたりの米の消費率が年間54.6kgと50年前と比較し、約半分にまで減少しています。「漬物=ご飯の友」の印象が強いため、米の消費量減と比例するように、漬物の消費量も減っているのではと考えた取材者。確かにご飯の友として漬物を購入する人は減少傾向にあるとのこと。しかし同社は、安定した利益を生む仕組みづくりをしているとのことでした。その1つで同社が目をつけたのが『中食業界』です。中食とは、店で買ってそのまま食べられる食事のこと。同社では、サラダ感覚で食べられる浅漬けや洋風ピクルスに特化した「ピクレッドサラダ」「ベジリエ」の2ブランドを2013年にオープンし、新ジャンルのお漬物としてつくりあげています。

古き良き姿に固執し過ぎず、時代の流れに合わせた事業展開を行なう同社でなら、新しい意見もきっと取り入れられやすいのではないでしょうか。

この仕事のやりがい&厳しさ
やりがい商品開発には大きな裁量が与えられている分、自分の組み立ててきたアイデアが1つのカタチになり、店頭で売られているのを目の当たりにする瞬間に喜びを感じるとのことです。

たとえば、育ち盛りの子どもがいる30代のお母さんをターゲットにした浅漬けを販売しようと考えた場合。子どもでも食べられるよう、味にクセはありすぎないか、野菜のカットサイズは大きすぎないかといった検討や、ターゲットが気にするであろう商品の見た目や、家族構成に合った最適な量なのかといった検討まで行ないます。調理に使うとあれば、料理レシピの用意も行ないます。自分の頭を使い、何度も何度も試作を繰り返し、ブラッシュアップを重ね続けた上で、できた1品が店頭に並ぶ時にはこの上ない達成感を得られます。

さらに同社では、対面販売を重視。商品ターゲットから「この新商品、すごく美味しい!」と言う声をもらった時には、思わずうるっと来るとのことでした。
厳しさあなたが扱うのは、食品です。安心で安全な商品をお届けするために、様々な法律が定められているので、法律に対する学習が必要です。また、漬物の食材としてメインに扱う野菜は、気象状況や栽培環境によって正常に発育できないことがあります。そういった問題を科学的に解明する知識も必要となってくるようです。
この仕事の向き&不向き
向いている人珍しい漬物をたくさん商品化しているだけあり、常識にとらわれないアイデアでも取り入れてもらいやすいとのこと。新しいモノを生み出すことに興味がある方にオススメです。
向いていない人基本的に、担当した商品については企画から販売できるまで1人で行ないます。自分で考えて行動することが求められますので、指示待ちの方は向いてないでしょう。

会社概要株式会社丸越

設立 1950年3月(創業:1914年)
代表者 代表取締役 野田 明孝
資本金 1億円
従業員数 332名
売上高 64億5529万円(2020年3月期実績)
65億9812万円(2019年3月期実績)
63億7533万円(2018年3月期実績)
事業内容 百年、つけもの一心 浅漬を中心とした日本美事御漬物の開発・製造・販売
事業所 本社/愛知県名古屋市天白区道明町71
関東支店/神奈川県相模原市南区上鶴間6-21-1
静岡支店/静岡県静岡市駿河区登呂6-17-25
関西支店/大阪府枚方市東香里新町4-29
香味小夜子/愛知県名古屋市天白区道明町71
寺田食品/滋賀県彦根市田附町1589
企業ホームページ http://www.marukoshi.co.jp/
採用ホームページ 四季折々の、食べる幸せ。 百年、つけもの一心。大正三年、野田市次郎による丸越創業…
https://en-gage.net/marukoshi_saiyo

応募・選考について

入社までの流れ
STEP1
Web履歴書による書類選考
STEP2
面接(2回)+適性テスト
STEP3
内定!
<選考スケジュールについて>
◎ご応募から内定までは2週間以内を予定しています。応募から1ヶ月以内の入社が可能です。
◎入社日はご希望を考慮して決定します。

<面接について>
◎面接地で受けていただく場合は、マスク着用で構いません。面接官もマスクを着用します。消毒液を用意していますので、お使いください。
◎平日18時以降や土曜日の面接が可能です。
◎私服で面接を受けていただいても構いません。
応募受付方法 当ページより、ご応募ください。追ってこちらからご連絡いたします。
面接地 【本社】
〒468-8585
愛知県名古屋市天白区道明町71
連絡先 【本社】
〒468-8585
愛知県名古屋市天白区道明町71
担当総務部 採用担当
TEL0120-345-054
個人名の表記について
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、鈴木の取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。