公益財団法人東京観光財団
掲載終了

公益財団法人東京観光財団財団職員(令和2年8月1日(予定)入社) 東京の観光振興を担う公益財団法人(1017803)の転職・求人情報は掲載を終了しています。

エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!

団体・NPO・学校法人職員の現在掲載中の転職・求人情報

財団職員(令和2年8月1日(予定)入社) 東京の観光振興を担う公益財団法人の過去の転職・求人情報概要(掲載期間: 2020/06/08 - 2020/07/05)

財団職員(令和2年8月1日(予定)入社) 東京の観光振興を担う公益財団法人
契約社員職種未経験OK業種未経験OK学歴不問完全週休2日面接1回のみ
世界から選ばれ続ける『TOKYO』へ
東京、それは「伝統と革新が交差しながら、常に新しいスタイルを生み出すことで、多様な楽しさを約束する街」。その魅力を国内外に発信し、東京を世界一の観光都市にすべく、多様な事業を手がけているのが私たち、東京観光財団です。行政や民間企業と連携し、海外からの旅行者やビジネスイベンツの誘致などを行っています。

昨今の新型コロナウイルス感染症の影響により、東京オリンピック・パラリンピックが1年延期になるなど、インバウンド(訪日外国人観光)への影響は非常に大きいものでしたが、この逆境を契機と捉え、さらにはアフターコロナを見据え、職員一丸となって、さらなる東京の観光振興に取り組んでいます。

洗練された都心部、自然豊かな多摩地域、世界自然遺産の小笠原諸島などの島々…世界が知らない東京の魅力は数多くあります。自らの提案や発信、新たなチャレンジが歓迎されるこの職場で、私たちと一緒に、東京を世界中の注目の的にしませんか。

募集要項

仕事内容
財団職員(令和2年8月1日(予定)入社) 東京の観光振興を担う公益財団法人
一般職常勤嘱託職員(有期契約職員)(1名)について、以下の業務をお任せします。

一般職常勤嘱託職員(有期契約職員)
以下について、関係書類の作成、データ入力、書類確認、関係機関との調整、問合せ対応等の事務処理及び事務補助を行う。
「都内各地域の受入環境整備に関する事務」


※当財団は、東京都の政策連携団体であり、東京都からの受託・補助事業を執行します。
応募資格 【未経験者・第二新卒、歓迎します】
■2年以上の社会人経験をお持ちの方(業界・職種は不問)(必須要件)
※活かせる能力(必須ではありません)
英検準1級、TOEIC730以上、TOEFL550以上(PBT)もしくは80以上(iBT)、中国語検定2級以上、ハングル検定2級以上
募集背景 昨今の新型コロナウイルス感染症の影響により、インバウンド(訪日外国人観光)への影響は非常に大きいものでしたが、当財団の果たす役割が確実に大きくなっているのは間違いなく、さらなる東京の観光振興に向けて組織強化が欠かせません。その中でも今回は、受入環境整備に従事する事務スタッフが必要であることから、一般職常勤嘱託職員(1名)を募集します。
雇用形態 一般職常勤嘱託職員
※有期契約職員です。
※雇用期間は、令和2年8月1日(予定)から令和3年3月31日まで。
※勤務成績等により年度単位で最大4回の更新可能性あり。
勤務地・交通
■本社/東京都新宿区山吹町346番地6 日新ビル
交通
東京メトロ有楽町線「江戸川橋駅」より徒歩約3分、東京メトロ東西線「神楽坂駅」より徒歩約15分
勤務時間 午前9時から午後5時45分まで(うち休憩時間午後0時から午後1時まで)
※1週38時間45分勤務
給与 一般職常勤嘱託職員
■月給:237,960円以上
※上記は、令和2年4月1日時点の内容です。
休日休暇 ■完全週休二日制(土・日)・祝日・年末年始休暇
■年次有給休暇
■夏季休暇
■慶弔休暇
※出張などに伴い休日出勤する場合があります。その際は代休の取得が可能です。
福利厚生・待遇 ■賞与2回:6月・12月(2.75ヶ月分/年)
■諸手当(超過勤務手当、通勤手当等)
■社会保険(雇用、労災、健康、厚生年金)
■昇給なし
※一部支給条件あり

※令和2年4月1日時点の内容です。
共に働く職員について 当財団には、現在139名の職員が在籍。平均年齢は41歳で、職員のうち約7割が女性です。東京出身だけでなく、地方出身者や外国籍をお持ちの方など様々な職員が活躍しています。

仕事は財団だけで完結するものではなく、東京都・市区町村・民間企業や地域観光団体などの様々なパートナーと連携しながら、事業の実施を図っていきます。各部署間でも必要な情報などを常に共有しながら、力を合わせて東京の観光振興にあたっています。
教育制度 入社後は新任研修を実施します。内容は文書事務研修、契約事務研修、経理事務研修、情報セキュリティ研修など。研修終了後には先輩職員のもとで実務に携わりながら仕事を覚えていただくイメージです。

会社概要公益財団法人東京観光財団

会社名 公益財団法人東京観光財団
設立 2003年10月
※前身:1935年設立「東京府観光協会」
代表者 理事長 前田新造
資本金 3億50万円
従業員数 139名(令和2年4月1日現在)
売上高 78億3077万円(平成31年3月期実績)
事業内容 広域観光団体として、東京都、民間企業、地域観光団体等と連携し、さらなる観光振興を図るため、「海外からの旅行者誘致」「ビジネスイベンツ誘致」「地域の観光振興」「受入環境インフラの整備」「観光情報の発信」「賛助会員交流」等の各事業を推進しています。
事業所 東京都新宿区山吹町346番地6 日新ビル
企業ホームページ https://www.tcvb.or.jp/jp/
個人名の表記について
「公益財団法人東京観光財団」への気になるはこちらから
※ この求人に「気になる」をしておくと、次回この企業が募集を開始した際にメールでお知らせします。
※ 掲載終了後1年経過すると、「気になる」できなくなり、「気になるリスト」からも削除されます。
エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!