「株式会社日東コンクリート技術事務所/生コンの品質検査スタッフ|未経験スタートでも月給30万円以上!」の転職・求人・仕事情報。日本最大級の【エンジャパン】の転職サイトには、技能工・作業員(生産・製造・加工・溶接)の転職・求人情報が満載です!

生コンの品質検査スタッフ|未経験スタートでも月給30万円以上!
株式会社日東コンクリート技術事務所
もうすぐ掲載終了(2020/7/22)
プロ取材
三郷市にある本社に撮影スタッフと訪問し、社長の高橋さんに取材しました。業界内でも生コン試験のパイオニアとして知られる同社。その強みがどこにあるのか、取材でお聞きしました。
エン転職 取材担当者
ムラット
取材担当者-ムラット
掲載期間20/05/2820/07/22
株式会社日東コンクリート技術事務所掲載終了間近

生コンの品質検査スタッフ|未経験スタートでも月給30万円以上!

正社員職種未経験OK業種未経験OK学歴不問内定まで2週間面接1回のみ転勤なし
生コンの品質検査スタッフ|未経験スタートでも月給30万円以上!イメージ1
入社後は先輩社員が担当する現場についていき、検査の方法を学びます。わからないことはすぐに聞いてくださいね。
コンクリートが柔らかい!?その原因はなんだ!?
もちろん本当に柔らかいわけではありません。コンクリートには法律で「強度」の基準があります。その基準まで固くなるよう、生コンの段階でチェックするのが品質検査スタッフの仕事。けれどそこから先が、本領発揮と言えるところ。

充分な強度が出ない原因はさまざま。たとえば、コンクリートは水分が乾いて固まるのではなく、”水和反応”という化学反応を起こして固まります。水分が多ければ、コンクリートは充分な硬さが出ません。ならば、なぜ水分が多かったのか。

そもそも生コンを製造する時点でのミス?その日の気温が高くて水分が想定よりも蒸発してしまった?そんなあらゆる可能性を突き詰めて原因を探ることこそ、品質検査スタッフの真のミッションといえるのです。

もちろん、水分量だけが分析のポイントではありません。コンクリートをもろくしてしまう塩分量や空気の量。それらを検査して数値の結果を考える。その姿は実験を繰り返して真理を突き詰める科学者のよう。今日も建築現場での実験が、始まります。

募集要項

仕事内容
生コンの品質検査スタッフ|未経験スタートでも月給30万円以上!
お任せするのは、建築現場で使用される生コンクリートの検査。生コン工場から運ばれる生コンをサンプリングし、専用の機器を使い、水分量や空気量などが規定を満たした数値になっているかをチェックします。ゆくゆくは「なぜその数値になったのか」の分析までお任せしたいと思っています。

【有名建築物のコンクリートも、私たちが検査しました】
大手ゼネコンからの依頼を受け、建築現場で使用される生コンの検査を実施。誰もが知る、ランドマークと呼べるような建物のコンクリートの検査も当社が手がけました。

【お任せする検査は大きく分けて4つ】
■スランプ試験
生コンを専用コーンで抜き、平板の上で試験した際の崩れ具合によって、流動性を判断します。

■空気量試験
機器を使って生コン内の空気の量を調べます。実は生コンにも一定の空気が不可欠。そうでないと冬場に凍結した際に水分が膨張してコンクリートの破裂につながってしまうのです。

■塩化物量測定
生コンに含まれる塩分量をチェック。塩分が多いとコンクリートに包まれる鉄筋が錆びてしまい、耐久性が下がってしまします。欠かせない検査です。

■温度検査
生コンは常に35℃以下に保たれていなければ、硬化不良を起こして固まった際の強度が落ちてしまいます。適正な温度に保たれているかをチェックします。

そのほか、現場で作成したテストピースを持ち帰り、一定期間水のなかで保管。そしてきちんと強度が保たれているかを圧縮試験で確かめます。コンクリートが充分な強さを持っているかどうかの判断には明確な基準があるので、すぐに判断をつけられるようになります。将来的には品質に問題があったときにその原因を特定できるような状態を目指してください。
応募資格 【職種・業界未経験、第二新卒、社会人未経験を歓迎します】
■普通自動車運転免許(AT限定可)…調査に向かう際に社用車(バン)を運転します。
⇒その他に特別な知識や経験は必要ありません。学歴も不問です。

☆原因を考えたり、仮説を立てたりするのが好きな方、歓迎します☆
生コンの検査…というと現場仕事のイメージかもしれませんが、その実「なぜこの検査結果になったのか」を考える仕事です。そのため、たとえば「理科の実験が好きだった」といったタイプの方なら、きっと楽しみながら仕事ができるはずです。
募集背景 大手ゼネコンから依頼を受け、建設現場で使用される生コンの検査・試験を手がけている日東コンクリート技術事務所。コンクリート試験がまだ一般的になる以前から設立し、業界内でもパイオニア企業としての知名度を誇っています。コンクリート試験を行なうには試験所として認定される必要があることもあり、新規参入が難しいビジネス。そのため、設立から約40年が経つ今でも、大手ゼネコンからの依頼が絶えない状況です。

会社としての安定性が高いこともあり、社員の定着率がよいことは自慢の一つですが、平均年齢が高くなってしまっているのも事実。そこで、今回新たに未経験から採用し、組織の若返りを図りたいと思っています。
雇用形態 正社員
※1ヶ月間の試用期間があります。その間は給与に変動があります。詳細は【給与】の項目をご覧ください。
勤務地・交通
本社/埼玉県三郷市谷口221番地
※東京をはじめとした隣県の現場へ検査へと向かいます。
※首都圏でのみ事業を展開しているため、転勤はありません。
交通
つくばエクスプレス「三郷中央駅」徒歩13分
※マイカー通勤OK。駐車場を完備しています。
勤務時間 8:00~16:30(実働7時間30分)
※ひと月あたりの残業は平均27時間です。
給与 月給30万円~35万円
※経験や能力などを考慮の上で決定します。
※試用期間中の1ヶ月は月給25万円となります。
年収例
年収420万円/25歳(1年目)
年収450万円/28歳(3年目)
年収500万円/30歳(5年目)
休日休暇 ■週休2日制(毎週日曜+ほか平日1日/月5日以上)
■祝日
■年末年始(7日)
■夏季休暇(7日)
■GW
■有給休暇
■慶弔休暇
福利厚生・待遇 ■昇給年1回(4月)
■賞与年2回(6月、12月/昨年度実績:2.5ヶ月分)
■通勤交通費(上限月1万5000円)
■社会保険完備(雇用、労災、健康、厚生年金)
■時間外手当全額支給
■社員寮あり(1Kのマンションに月3.5万円の自己負担で入居可能!)
■役職手当
■職能手当
■作業服貸与
■保養所あり
■退職金制度
■マイカー通勤OK(駐車場)
教育制度 入社後は実務を通して仕事をお教えします。最初の1ヶ月は先輩が担当する現場に一緒に行き、検査の手順を見て学びましょう。検査の方法自体は難しくありません。そのため、2ヶ月目には基本的に自分が主体となって検査を実施。上司がそれをチェックし、合格したら1人で担当現場を持つことになり、ひとり立ちです。

また、ゆくゆくは『コンクリート技士』という資格を取得してほしいと考えています。こちらは講習を受けて試験に臨みますが、社員の中でも半数以上は取得しています。その後は『コンクリート主任技士』や『コンクリート診断士』といった難易度の高い資格にもチャレンジしてみましょう。
転職・求人情報イメージ1
こちらが現場での検査で使用する機器たち。難しい道具は使いませんので、作業自体は未経験でもすぐできるようになります。
転職・求人情報イメージ2
こちらはテストピースと言われる、試験体。現場から持ち帰り、社内でさらに圧縮試験を行ないます。

プロフェッショナル取材者のレビュー

動画でCheck! 職場風景
取材から受けた会社の印象

「未経験入社でも月給30万円スタート」その事実を知ったとき、少しビックリしてしまいました。専門性が必要そうな仕事でありながら、未経験入社でそれだけもらえるのですから。他の未経験歓迎の求人に比べても破格の条件です。これは何か裏があるのではないか、そう疑わずにいられませんでした。

そこで真意を同社社長の高橋さんにお聞きしてみると「会社で得た利益は頑張ってくれる社員に還元したいんですよね」と語ります。同社では給与の高さの他にも、月3.5万円で入居可能な社員寮や退職金制度など、あると嬉しい福利厚生が充実しています。これも、社員の方々に長く活躍してもらうために整えてきたのだといいます。

15年以上勤続している社員の方が大半だという同社。ここまで社員のことを大事にしてくれる社長の元なら、長く働けるのも納得でした。

この仕事のやりがい&厳しさ
やりがいどんな建物であっても、コンクリートの存在を抜きにしては建設することができません。その品質を第三者として検査・試験を行なうことで、建築物の安全性を守っているのが同社の品質検査スタッフです。特に同社は大手ゼネコンからの依頼を受け、誰もが知るような有名建築物の建設プロジェクトにも携わります。家族や友人に思わず「あれ、俺も携わったんだよ」と自慢したくなることでしょう。
厳しさ生コンは「生」というだけあって、ずっと保存することができません。建設現場で生コンを施工する際には、使う分だけを生コン工場から運んできて使用することになります。検査においても毎回使う分ずつを検査するのが鉄則。大きな建築物ともなると「今日は1階部分に使う生コンだけを検査する」ということになります。そのため、現場へは生コンを施工する度に検査するのですが、業務の適正化のためには毎回同じ現場に通う…ということはまずありえません。携わったプロジェクトのすべての工程に携われないのは、少し物足りなさを感じるかもしれません。
この仕事の向き&不向き
向いている人取材の際にこの仕事の難しさについてお聞きすると「検査自体は正直なところアルバイトでもできてしまいます」とのこと。しかし、ただ作業するだけで終わってほしくない…と同社は考えています。「なぜこの数値が出てしまったのか」といった分析までできるようになってほしいとのこと。そのため、検査の結果に対して「なんでこうなったのだろう」と好奇心や探究心を持てる方にピッタリな仕事と言えるでしょう。
向いていない人基本的に同社の検査スタッフは1日中外出で、オフィス内で作業をするということはほとんどありません。そのため、外出が多い仕事に抵抗がある方には向かないでしょう。

会社概要株式会社日東コンクリート技術事務所

設立 1979年7月12日
代表者 代表取締役 高橋 光広
資本金 1000万円
従業員数 117名
売上高 15億5000万円(2018年6月期実績)
14億円(2017年6月期実績)
13億円(2016年6月期実績)
事業内容 【現場試験・検査】
◆コンクリート
◆グラウト・セメントミルク
◆振動デバイスによる検地システムを用いた充填検査
◆鉄筋
◆アンカーの引き抜き試験
◆タイル・モルタルの付着力試験

【材料試験】
◆骨材試験
◆グラウト・セメントミルクやモルタルの試験
◆コンクリートの試験(圧縮強度試験/曲げ強度試験/引張強度試験)
◆鋼材の試験

【非破壊検査・試験】
◆鉄筋
◆コンクリート

【調査・研究】
◆コンクリート(コンクリートの中性化深さ測定/ひび割れ)
◆鉄筋(かぶり・配筋/引張強度)
◆環境

【マスコン温度解析・マスコン温度測定】
◆マスコン解析
◆マスコン温度測定
事業所 ■本社/埼玉県三郷市谷口221番地
認定資格 ■一級建築士事務所 埼玉県知事登録 第9799号
■公益財団法人 日本適合性認定協会 JIS Q 17025:2005 (ISO/IEC 17025:2005)

<認定範囲>
■機械・物理試験
■金属材料検査・試験(引張試験)
■無機材料検査・試験(コンクリート)・(骨材)
■東京都試験機関登録 試A-14-(4)-16
■東京都試験機関登録 試B-15-(4)-9
■公益社団法人 日本鉄筋継手協会 JRJI-優検-021
■東京都建築材料試験連絡協議会 コンクリート採取試験会社登録 採高強-13-(0a)-11
■東京都試験機関登録(鉄筋継手) 東京都知事 登録番号 筋-27-(0)-2
企業ホームページ http://www.nittou-con.co.jp/

応募・選考について

入社までの流れ
STEP1
Web履歴書による書類選考
STEP2
社長面接1回
STEP3
内定
※面接日時やご入社日はご希望を考慮して決定いたします。お気軽にご相談ください。
※ご応募から内定まで1週間程度を予定しています。
※応募1ヶ月以内に入社が可能です。最短で6月の入社、また7月、8月以降の入社も歓迎です。
応募受付方法 このページよりお申し込み下さい。
面接地 ■本社/埼玉県三郷市谷口221番地
連絡先 ■本社/埼玉県三郷市谷口221番地
担当採用担当
TEL048-952-5401
個人名の表記について
もうすぐ掲載終了( 2020/7/22まで )
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、ムラットの取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。