「PwC京都監査法人/システム監査 ◎世界158ヵ国に展開する「PwCグループ」の一員|月給29.4万円以上!」の転職・求人・仕事情報。日本最大級の【エンジャパン】の転職サイトには、内部監査、内部統制の転職・求人情報が満載です!

システム監査 ◎世界158ヵ国に展開する「PwCグループ」の一員|月給29.4万円以上!
PwC京都監査法人
プロ取材
撮影スタッフとともに京都のオフィスを訪問。この仕事のやりがいなどをお聞きしてきました。働きやすさも整っており、じっくりキャリアを重ねていける環境です!
エン転職 取材担当者
村里
取材担当者-村里
掲載期間20/06/0120/07/26
PwC京都監査法人

システム監査 ◎世界158ヵ国に展開する「PwCグループ」の一員|月給29.4万円以上!

正社員職種未経験OK業種未経験OK完全週休2日残業月20h以内転勤なし
システム監査 ◎世界158ヵ国に展開する「PwCグループ」の一員|月給29.4万円以上!イメージ1
世の中の健全な発展を支える“監査”の仕事。あなたも“専門家”の一員として活躍してみませんか?
「これからの時代」を生き抜く専門スキルを、イチから。
いまやITは、私たちの生活に欠かせない存在となりました。それは企業にとっても同じ。社員の勤怠管理、売上の管理、個人情報の管理、膨大なデータの分析…と、さまざまな面で業務を効率化し、企業に大きな恩恵を与えています。

しかしITは同時に、企業に損害を与える脅威にもなり得るのです。たとえば、機密情報の流出。システムの小さな欠陥が、取り返しのつかない大問題に発展してしまうことだってあります。それを未然に防ぐプロが、システム監査。障害のリスクやハッキングに対する脆弱性をチェックし、システムの安全性を保証する専門職です。

システム監査は、これから先“右肩上がり”でニーズが高まっていくと言われています。AIの時代が来ても生き残れる専門性を、いま、ここで身につけませんか。

ちなみに私たちは世界中にネットワークを展開する「PwCグループ」の一員。国内でも有数の大手企業からも依頼を受ける監査法人なので、積める経験値は高いはず。あなたの“市場価値”を高められる環境があることを、お約束します。

募集要項

仕事内容
システム監査 ◎世界158ヵ国に展開する「PwCグループ」の一員|月給29.4万円以上!
多くの企業が、業務で使用している情報処理システム。そのシステムに「不具合がないか」「障害が起こるリスクはないか」「ハッキングなどの外部リスクから充分保護されているか」といった観点を、第三者の視点でチェック・評価する専門職です。今後ますます需要が高まるスキルを、イチから学べます。

◎チームの一員としてご活躍ください。
数名~最大30名のチームで、分担しながら作業を進めます。複雑な知識が必要になる監査の仕事だからこそ、充分にスキルが身に付くまでは指導役の先輩がつくなど、サポート体制は万全。3年~5年かけて、じっくり一人前を目指しましょう。

◎入所後はしっかりと研修を行ないます。
1ヶ月程度の導入研修があり、業務に必要な基礎知識から学べます。入社時に監査や会計の知識が無くても大丈夫。詳しくは下記項目の「入所後について」をご覧ください。

>>具体的な業務は……
◆会計監査
企業のお金の流れがまとめられている「財務諸表」と監査証拠とをつきあわせて、適切にシステムに反映されているかをチェック。そのなかで、データが間違いなく反映されるかを検証していきます。

◆IT内部統制監査
「日本版SOX法(※)」などの基準に適合しているか、災害やハッキングなどのリスクを最小限にするための予防策がとられているかをチェックしていきます。(※)日本版SOX法とは…上場企業が、情報開示の信頼性を確保するために、監査を受けて国に提出する制度のことです。

◆セキュリティの改善提案
ITセキュリティの安全性を評価します。リスクにつながりそうな部分があれば、具体的な改善策の提案を行ないます。

◆システム導入時の分析・評価
新しく導入するシステムについて意見を求められることがあります。どうすれば、内部統制対応の基準に合致するかを伝えてください。
応募資格 =以下の■のいずれかに当てはまる方をお迎えします=
■【システム開発(プログラミング)・運用保守の経験】をお持ちの方
■【会計監査 or 内部監査 or 経理の経験】をお持ちの方

※大卒以上。第二新卒歓迎します!
※業界・職種未経験歓迎。「市場価値の高いスキルを身に着けたい」という方はぜひご応募ください!
募集背景 世界158ヵ国のグローバルネットワークをもつ『PwC(プライスウォーターハウスクーパース)』の一員として、監査、コンサルティング、税務などのサービスを提供するPwC Japanグループ。その中でも当法人は、監査とアドバイザリーを通じて、たくさんのクライアントに対して実績と信頼を積み重ねてきました。現在も、国内有数の大手企業から依頼をいただいております。サイバーセキュリティ&プライバシーの分野は近年特に需要が高まっており、今後もますます拡大を続けていきたいと考えているところ。そこで今回、その成長に合わせて新たなメンバーを採用・育成していきたいと考えています。
雇用形態 正社員
※試用期間3ヶ月。なお、その間も給与・待遇に変更はありません。
勤務地・交通
【東京】東京都港区芝浦3-1-21 田町ステーションタワーS 13F
【京都】京都府京都市下京区四条通烏丸東入長刀鉾町8 京都三井ビルディング 7F

※監査中は、クライアント企業内での勤務となる場合があります。
※転居を伴う転勤はありません。
交通
【東京】JR山手線ほか各線「田町駅」より徒歩2分
    都営浅草線・都営三田線「三田駅」より徒歩5分
【京都】阪急京都線「烏丸駅」、地下鉄烏丸線「四条駅」21番出口より1分
勤務時間 フレックスタイム制(総労働時間:1日あたり7時間×所定労働日数)
※決算監査時期(4~5月)以外の残業はほぼありません。
※在宅勤務も可能です。ご希望の方はご相談ください。
給与 月給29万4000円以上+賞与年2回
※上記金額には20時間分・4万4000円以上の固定残業代が含まれています。固定残業を超える勤務をした場合は、別途支給いたします。
※能力・スキルを考慮し、加給・優遇いたします。
休日休暇 ■完全週休2日制(土・日)
■祝日
■年末年始休暇
■夏季休暇
■GW
■有給休暇
※入所後初めての付与基準日に20日付与
※通年採用の方は入所時期に応じて別途5日または10日を付与
■慶弔休暇
■産休・育休制度(取得・復帰実績あり!)
福利厚生・待遇 ■昇給年1回(10月)
■賞与年2回(6月・12月)
■社会保険完備
■交通費全額支給
■時間外手当(超過分別途支給)
■出張手当
■退職金制度
■財形貯蓄制度
■時短勤務制度あり(チームでフォローしています!)
産休・育休取得実績 産休取得者は10名超。そのうち3名が一度現場復帰し、再度産休に入っています。当法人では、産休・育休を取得した人や時短勤務で働く人が多数活躍しており、女性管理職も在籍中。ライフイベントがあっても働くことを諦めなくて良い環境が整っており、長期にわたり活躍することができます。
入所後について まずは当法人で利用するPwCのツールの説明、監査の概要などを中心に学んでいただきます。同時期に入所したメンバーと一緒に、仕事に必要な知識を身につけていきましょう。この研修は監査初心者を想定してつくられたもの。そのため、監査の経験がない方でもはやくから仕事ができるように設計されています。無理をせずに、確かな知識・スキルを身につけていける環境です。その後も、30名ほどのチームに配属。先輩の元で、仕事を学びます。3年~5年かけて、より専門的な知識の習得を目指してください。
転職・求人情報イメージ1
未経験の方、大歓迎です。必要なことはすべて、基礎からお教えしていきますのでご安心ください。
転職・求人情報イメージ2
世界的なバックボーンもあり、クライアントからも厚い信頼の寄せられるチーム。きっと、大きなやりがいを感じていただけるはずです。

プロフェッショナル取材者のレビュー

動画でCheck! 職場風景
取材から受けた会社の印象

監査法人というと、高い専門性が求められる世界。「システム監査」も専門的な仕事なので、「自分でも大丈夫かな?」と心配される方も多いのではないでしょうか。そこで取材では、どんな方が活躍されているのかを詳しく伺いました。

中途入社者の方で一番多いのは、SEとしてシステム開発や運用保守に携わっていた方とのこと。設計などの高いスキルではなくても、IT業界での経験が存分に活かせる環境があるそうです。監査系の経験が無くても、システムを扱うという点で共通点があるので、活躍しやすいのだとか。その次に多いのは「内部監査・経理の経験がある方」。監査業務の流れを理解していることが業務に活かせるそうです。入社時にシステム監査としての経験を持っている方はほとんどゼロで、みなさんそれぞれ、今回の業務に共通する経験を活かして働かれているのだとか。入社後には手厚い教育もあるので、安心して入社できそうだと感じます。

この仕事のやりがい&厳しさ
やりがいチームのなかで、“専門家”として成長できることがやりがいとなるでしょう。先輩の活躍を間近で見ながら、また周りからもサポートを受けながら、じっくりスキルと知識を磨いていくことができます。また、身につけたスキルは「クライアントからアドバイスを求められる、感謝される」仕事につながっていきます。そうした仕事の成果でも、自分の成長を実感できるはずです。
厳しさ「チェックをする」という役割上、ミスは許されません。特に同社が監査を行なう企業のなかには、国内でも有数の大手企業も含まれています。自分の仕事の結果が企業の株価などにも大きな影響力も持っている、そんなプレッシャーを感じることもあるでしょう。また、決算後の監査が特に集中する4月~5月は繁忙期となり、残業が必要になることもあるそうです。
この仕事の向き&不向き
向いている人複雑な仕事ですから、30人ほどのチームでひとつひとつ確実に進めていくことが重要です。そのため、コツコツと進めることが得意な方、チームワークを大切にできる方が向いています。
向いていない人思い込みで行動したり、不注意でミスを発生させてしまうことが多いという方には、向いていません。

会社概要PwC京都監査法人

設立 2007年3月
代表者 マネージングパートナー 松永 幸廣
出資金 3億500万円
従業員数 パートナー 29名
公認会計士 99名
公認会計士試験合格者 41名
その他 164名
合計 333名
事業内容 ■監査(金融商品監査、法定監査、上場申請のための監査 など)
■アドバイザリー(連結経営、内部統制、ITシステム等のアドバイス)
■内部統制(内部統制の構築、評価、維持向上の支援)
■システム・アンド・プロセスアシュアランス(ITの経営への有効活用支援)
■トランザクションサービス(M&A、海外投資、事業再編などの意思決定支援)

PwC京都監査法人は、監査そして内部統制を始めとしたアドバイザリーサービスの分野で最先端のテクノロジーを持つ法人として、日本全国、そして世界をフィールドに、社会の期待にこたえる分野を意欲的に展開していきます。
事業所 【東京】
〒108-0023
東京都港区芝浦3-1-21 田町ステーションタワーS 13F

【京都】
〒600-8008
京都府京都市下京区四条通烏丸東入長刀鉾町8 京都三井ビルディング 7F
企業ホームページ http://www.pwc.com/jp/ja/kyoto.html
採用ホームページ 世の中の健全な発展を支える コンサルティングファームとして世界にネットワークを持…
https://en-gage.net/pwc_saiyo1

応募・選考について

入社までの流れ
STEP1
Web履歴書による書類選考
STEP2
一次面接
STEP3
二次面接+適性検査
STEP4
内定
<現在、すべての選考をオンライン実施しております>
※面接日時・ご入所日はお気軽にご相談ください。
※ご応募から内定まで、2~3週間を予定。1ヶ月以内のご入所が可能です。
※最短で6月中の入所が可能。7月以降も歓迎します。
面接地 ☆下記のいずれかで行ないます。

【東京】〒108-0023
東京都港区芝浦3-1-21 田町ステーションタワーS 13F

【京都】〒600-8008
京都府京都市下京区四条通烏丸東入長刀鉾町8 京都三井ビルディング 7F
連絡先 〒108-0023
東京都港区芝浦3-1-21 田町ステーションタワーS 13F
担当岡(おか)、本間(ほんま)
TEL03-6400-5561
個人名の表記について
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、村里の取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。