「社会福祉法人大田幸陽会/障がい者の生活支援スタッフ ★賞与年4.0ヶ月/年間休日122日/住宅手当などの各種手当も充実!」の転職・求人・仕事情報。日本最大級の【エンジャパン】の転職サイトには、介護スタッフ、介護福祉士、ケアマネージャーの転職・求人情報が満載です!

障がい者の生活支援スタッフ ★賞与年4.0ヶ月/年間休日122日/住宅手当などの各種手当も充実!
社会福祉法人大田幸陽会
もうすぐ掲載終了(2020/7/12)
プロ取材
事務理事・本部事務局長の佐藤さん、グループホームで働く大場さん・ホーム長の森下さんに取材しました。施設を案内してくださっている時に、利用者様一人一人に声をかけ皆さん笑顔になっている様子が印象的でした。
エン転職 取材担当者
長島
取材担当者-長島
掲載期間20/05/1820/07/12
社会福祉法人大田幸陽会掲載終了間近

障がい者の生活支援スタッフ ★賞与年4.0ヶ月/年間休日122日/住宅手当などの各種手当も充実!

正社員職種未経験OK業種未経験OK残業月20h以内内定まで2週間転勤なし
障がい者の生活支援スタッフ ★賞与年4.0ヶ月/年間休日122日/住宅手当などの各種手当も充実!イメージ1
スタッフの不安は、利用者さまにも伝わります。だからこそ、心から笑顔で働ける環境を整えました。
心身ともに負担なく、
その人らしさ溢れる地域生活に寄り添えます。
お任せしたいのは、知的障がいのある方が「その人らしい地域生活」をチームでサポート。利用者さまは比較的自立度が高く、日中は会社や福祉施設に通っています。入浴などをご自分でできる方がほとんどなので「人間関係に悩んでいる」といった相談に乗り、内面のケアをするような支援が多いのです。

職場は、4~7名の利用者さまが生活を送るグループホーム。何かの時に備えるための宿泊勤務はありますが、定期的な見回りはナシ。22時~6時はベッド付きの個室で休めるから、体力的な負担も少なめです。

スタッフが笑顔で安心して働けるように、環境も整えました。賞与は昨年度実績4ヶ月分。住宅・扶養手当などの福利厚生も完備。『TOKYO働きやすい福祉の職場宣言』に取り組み、4週8休、年間休日122日、残業20H以下を実現しています。

大田幸陽会は区と連携し、20年以上障がい者支援に携わってきました。公的な福祉事業をいくつも受託し、安定基盤を築いているからこそ、スタッフにきちんと還元できるのです。安心の環境で、地域福祉に貢献しませんか。

募集要項

仕事内容
障がい者の生活支援スタッフ ★賞与年4.0ヶ月/年間休日122日/住宅手当などの各種手当も充実!
知的障がいのある方が共同生活を送る「グループホーム」で、一人一人に合わせた生活支援をチームで実践します。比較的自立度の高い利用者さまが多く、身支度や入浴といった日常生活を自分できる方がほとんど。いわゆる「身体介助」が少ないため、体力的な負担を感じずに働くことができます。

▼グループホームについて
大田区内に8ヶ所のグループホームを運営し、地域密着の支援を行なっています。ホームは戸建てやマンションなどを借りたもので、一般的な住宅に近い施設です。5~7名の利用者さまを、常時1~2名のスタッフで支援します。1つのホームに固定せず、3~4ヶ所をローテーションで回る働き方です。

▼支援について
一人一人支援内容は異なりますが、中でも多いのは、利用者さまの相談にのること。「仕事でミスをしてしまう」といった悩みにじっくり耳を傾け、解決策を一緒に考えていきます。他にも金銭管理のサポート、通院同行、必要に応じて夜間見守りなども実施。スタッフ間で情報を共有し、みんなで「どう支援すればいいか」を考えることを大切にしています。

※朝食・夕食の調理も一部お任せします。人数が多くなく、献立もシンプルな家庭料理なので、調理に自信がない方もご安心を。苦手な分野は、入社後に少しずつ伸ばしていけば大丈夫です!

※利用者さまは、一般の会社・福祉施設へ通っています。その間にミーティング、支援計画の組み立て、行政に提出する書類の作成などを行なっています。

<安心のフォロー体制あり!>
情報共有システムを用いることで、業務連携をしやすくしています。時間帯によっては一人勤務になることがありますが、困ったことがあれば、フォローするのでご安心ください。また、未経験者への教育も充実。【入社後の教育について】をご覧ください!
応募資格 専門学校卒以上<業種・職種未経験、第二新卒の方を歓迎します!>

■下記、いずれかの資格をお持ちの方
・社会福祉主事任用(※)
・社会福祉士(受験資格含む)
・介護福祉士
・精神保健福祉士(受験資格含む)
・幼小中高教諭免許
・保育士資格
・児童指導員任用
・認定心理士

(※)「社会福祉主事任用」は、大学や短期大学において厚生労働大臣が指定する科目のうち3つ以上を履修して卒業した場合等に取得することができます。詳しくは、下記の【社会福祉主事任用資格について】の項目をご覧ください。「自分が満たしているのか分からない…」という方も、お気軽にご連絡ください。
募集背景 大田区と連携し、法人設立から20年以上にわたり地域密着型で福祉事業を展開してきた大田幸陽会。大田区からの委託、指定管理事業を始め、民立事業、公益事業を区内で展開しており、2018年には区立福祉センター、就労定着支援事業、日中一時支援事業を新たにスタートさせました。さらに、グループホーム増設や働く場の拡充など、支援の輪を広げています。これからも地域の福祉を支えていくためには、新たな仲間が必要です。利用者さまに寄り添ってくださる方をお迎えし、育てていきたいと考えています。
雇用形態 正社員
※試用期間6ヶ月あり(期間中の給与・待遇は変わりません)
勤務地・交通
<下記8つのユニットの内3~4ユニットをローテーションで出勤していただきます>
※ユニットはすべて東京都大田区内にあり、ユニット同士の距離も近いです。
※転居をともなう転勤はありません。

■山王生活ホーム
■西蒲田幸陽ホーム
■西六郷生活ホーム
■大森西幸陽ホーム
■第一幸陽ホーム
■第二幸陽ホーム
■西糀谷第三幸陽ホーム
■西糀谷第四幸陽ホーム
交通
■山王生活ホーム
JR「大森駅」西口または山王口より徒歩6分

■西蒲田幸陽ホーム
東急池上線「蓮沼駅」より徒歩7分
JR「蒲田駅」西口より徒歩11分

■西六郷生活ホーム
JR「蒲田駅」西口から東急バス「六郷土手行き」乗車⇒「西六郷一丁目」下車徒歩4分

■大森西幸陽ホーム
JR「蒲田駅」東口から京急バス「大森駅行き」乗車⇒「大森西二丁目」下車徒歩7分
JR「大森駅」東口から京急バス「蒲田駅行き」乗車⇒「大森西二丁目」下車徒歩7分

■第一幸陽ホーム
京浜急行空港線「糀谷駅」より徒歩8分

■第二幸陽ホーム
京浜急行空港線「糀谷駅」より徒歩8分

■西糀谷第三幸陽ホーム
京浜急行空港線「糀谷駅」より徒歩10分

■西糀谷第四幸陽ホーム
京浜急行空港線「糀谷駅」より徒歩10分
勤務時間 変形労働時間制(1日の平均実働8時間)

【1】8:30~17:15
【2】9:15~18:00
【3】15:30~翌9:00(22時の消灯~翌6時までは、スタッフ用の個室で静養できます)

※宿泊の回数は原則月に6~7回ほど。相談の上でシフトを決定します。
※月の残業時間は20時間以下。残業代は全額支給します。
給与 月給25万円~27万円+賞与年2回
※経験・能力などを考慮して、決定いたします。
※月給には一律支給の処遇改善手当・宿泊手当が含まれます。
年収例
29歳(経験5年)/年収400万円
34歳(経験5年)/年収450万円
休日休暇 <年間休日122日>
■4週8休制(曜日はシフト制/土日祝の日数分がお休みになります)
■年末年始(4日)
■夏季休暇(3日)
■有給休暇(採用と同時にまず7日を付与します)
■慶弔休暇
■ボランティア休暇
■産前産後休暇および母体保護休暇
福利厚生・待遇 ■昇給年1回(4月)
■賞与年2回(6月・12月)※昨年度実績4ヶ月
■通勤手当(月3万2000円まで)
■各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■時間外手当(全額支給します)
■出張手当
■住宅手当(32歳まで:月2万円、それ以降:月8800円)
■扶養手当(配偶者:月1万3700円、子一人:月5500円/満16歳の年度以降は月4000円加算)
■役職手当
■資格取得支援制度および資格取得奨励金制度
■国家資格取得時のお祝い金
■区内転入助成金制度(~5万円)
■永年勤続表彰制度および結婚出産等各種祝金制度(勤労共済加入)
■持株会
■退職金(国の制度および都の制度に加入)
入社後の教育 トレーナー役の先輩が業務をレクチャーします。まずは「先輩が利用者さまにどう接しているか」「どんな流れで仕事を進めているのか」を見て、業務のイメージを掴むことから始めましょう。マニュアルを読む/実務をやってみる…の両方を組み合わせて、実践的な教育を行ないます。

入社1ヶ月ほどで一人勤務をお任せしますが、困ったことが起きた際や緊急の際に、すぐに本部に連絡ができる体制を整えています。フォローが万全なので、福祉系の仕事がはじめての方もご安心ください!

※メンバー ⇒ 4年目でリーダー ⇒ 試験を受けて主任・係長…とキャリアアップが可能です。キャリアップを踏まえて、日中の事業所へ異動することもあります。
社会福祉主事任用資格について ★短大・大学卒の方なら、資格を持っている可能性があります。
下記厚生労働大臣指定の34科目のうち、3科目を履修していれば任用が可能です。

教育学、経済学、法学、社会学、心理学、民法、行政法、倫理学、経済政策、社会政策、社会福祉概論、社会保障論、社会福祉行政論、身体障害者福祉論、老人福祉論、児童福祉論、家庭福祉論、知的障害者福祉論、精神障害者保健福祉論、社会福祉事業史、地域福祉論、保育理論、医学一般、看護学、公衆衛生学、栄養学、家政学、医療社会事業論、リハビリテーション論、介護概論 など

※自分に当てはまるか分からない方は、学校卒業時の成績証明書をご用意の上でお問い合わせください。
転職・求人情報イメージ1
食事の準備も一部お任せ。小さな鍋で調理できる分量かつ、メニューも簡単なものなので「普段はあまりキッチンに立たない」という方でも大丈夫です。
転職・求人情報イメージ2
グループホームの定員は5~7名。食卓を囲んで、みんなであたたかいご飯を食べます。家族のような距離感で、利用者さまに寄り添えるのです。

プロフェッショナル取材者のレビュー

動画でCheck! 職場風景
取材から受けた会社の印象

大田幸陽会の前身は、障がいがある子の親が集まった親の会でした。当時障がいのあるお子さんは義務教育が受けられず、特別学級ができた後も卒業後の就労先を見つけることが難しかったそうです。そこで親の会がバザーをしたり、就労先を見つけたり…と地道に取り組んできました。法人となってからも、20年以上地域に密着し、大田区の障がい者を支援し続けています。コツコツ築いてきた信頼と実績が、地域から必要とされる理由だと感じました。

また取材では「スマイル事例報告」という取り組みについて伺いました。「印鑑を掃除してくれてありがとう」といった小さなことも含めて、スタッフ間で良い行ないを発表しあうとのこと。ゴールがない仕事だからこそ、モチベーションを保って働くための工夫をしているようです。こうした取り組みによって、スタッフの仲も深まっているとのこと。人間関係のよい職場で働きたいと考えている方にもぴったりだと感じました。

この仕事のやりがい&厳しさ
やりがい利用者さまの中には、人とコミュニケーションをとることが苦手な方もいます。はじめは呼び掛けても返事が返ってくるだけで、会話が続かないこともありますが、地道に声をかけ続けることで心の壁がくずれ、少しずつ信頼関係が築かれるそうです。それだけに、職場での悩み事などの相談をしてもらえた時には「自分を頼ってもらえた!」という嬉しさを感じられるのだとか。

また、あなたが相談に乗ることで、利用者さまの悩みが軽くなり、笑顔になることも少なくありません。目の前の人の役に立っているという実感を得られる機会も多いでしょう。また、スタッフ同士で褒め合う風土があるため、一緒に働く先輩からも「◎◎さん、相談に乗るのが上手になったね!」といった声をかけてもらえます。モチベーションを保ちながら働けそうです。
厳しさ「この利用者さまの幸せとは?」「その人らしくとは?」など、一人ひとりの利用者さまの人生の質を高めることに向き合わなければならない仕事です。ただ、志をもって日々の支援を行なっていても、ときには利用者さまにまったく伝わらないこともあり、自分の能力と現実とのギャップに悩むこともあるでしょう。あきらめずに利用者さまに接しながら、専門性や支援力を高めていかなければならないという厳しさがあります。
この仕事の向き&不向き
向いている人さまざまな利用者さまがいらっしゃるため、多様性を受け入れられる方に向いています。また、個人ではなく、組織の中で連携して支援を行なうため、協調性も大切になります。
向いていない人利用者さま一人ひとりに個性があり、支援の仕方もそれぞれ異なりますし、一つのことができるようになるまでにかかる時間も異なります。そのため、粘り強く寄り添い支援できない方や、答えのない仕事に戸惑ってしまう方には向きません。

会社概要社会福祉法人大田幸陽会

設立 1993年3月
代表者 理事長 鷲頭 美智
資本金 300万円
従業員数 300名(2020年4月時点)
事業内容 ■知的障がい者の生活介護
■就労移行支援、就労定着支援、就労継続支援(B型)
■共同生活援助(体験型を含む)
■指定特定相談支援事業
■移動支援事業、ガイドヘルパー養成研修事業等の経営
■日中一時支援事業の運営
事業所 【本部】東京都大田区大森南2-15-1

のぞみ園(就労継続支援B型)
まごめ園(多機能型:就労継続支援B型・生活介護)
さわやかワークセンター(多機能型:就労移行支援・就労定着支援・就労継続支援B型)
喫茶コスモ(さわやかワークセンター出張所・大田区役所内)
大田区立しいのき園(就労継続支援B型・指定管理者施設)
大田区立志茂田福祉センター(就労継続支援B型・指定特定相談支援・一部業務受託)
大田区立新井宿福祉園(生活介護・指定管理者施設)
大田区立池上福祉園(生活介護・指定管理者施設)
大田区立大森東福祉園(生活介護・日中一時支援・指定管理者施設)
事業所2 大田区立つばさホーム前の浦(宿泊型自立生活訓練事業所(法外)・指定管理者施設)
ケアサポート幸陽(障害者居宅介護等事業・日中一時支援事業・老人訪問介護等事業)
大田幸陽会ラナハウス西糀谷(サービス付高齢者向け住宅)
相談支援室さんさん幸陽(指定特定相談支援)
等、21事業を運営
企業ホームページ http://www.ota-koyokai.or.jp

応募・選考について

入社までの流れ
STEP1
WEB履歴書による書類選考
STEP2
面談(当法人についての説明+キャリア面談)
STEP3
最終面接
STEP4
内定!
◎応募から内定までは最短2週間を予定しています。
◎応募から1ヶ月以内(最短6月中)の入社が可能です。7月以降の入社も歓迎しますのでご安心ください。

<ミスマッチのない採用を大切にしています>
まずは「面談」という形でフランクにお話をする機会を設けています。一方的に質問をするのではなく、私たちからもお仕事についてお話ししたり、あなたが不安に思っていることの相談に乗ったりします。面談を受けた上で選考に進むかどうかを決めていただけるので、まずはお気軽にご応募ください。

※「まずは話だけ聞きたい!」という方は、電話で面談を行なえます。お気軽にご相談ください!
※ご希望があれば、職場見学やボランティアの1日体験をしていただくことも可能です。
応募受付方法 当ページよりご応募ください。追ってご連絡いたします。
面接地 【本部】〒143-0013
東京都大田区大森南2-15-1
連絡先 【本部】〒143-0013
東京都大田区大森南2-15-1
担当採用担当
TEL03-3745-0808
個人名の表記について
もうすぐ掲載終了( 2020/7/12まで )
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、長島の取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。