経済産業省
掲載終了

経済産業省係長級(一般職相当)◎公務員試験なしで“経産省の職員”に(1005007)の転職・求人情報は掲載を終了しています。

現在、掲載している転職情報は下記のリンクよりご確認いただけます。

経済産業省の現在掲載中の転職・求人情報

エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!

公務員の現在掲載中の転職・求人情報

係長級(一般職相当)◎公務員試験なしで“経産省の職員”にの過去の転職・求人情報概要(掲載期間: 2020/03/05 - 2020/04/01)

係長級(一般職相当)◎公務員試験なしで“経産省の職員”に
正社員職種未経験OK業種未経験OK完全週休2日
「国家公務員」の壁は高くない。
経済産業省の使命は、「日本を、国民一人ひとりの生活を、より豊かに」すること。直面する様々な課題を解決し、より良い未来を切り拓いていくためには、多様なバックグラウンドを持つ人材の力を集結させる必要があります。ですから、どうか国家公務員になることを、難しく思わないでほしいのです。

今回の中途採用において、公務員試験の実施はなし。書類と小論文の選考、面接、この2ステップで内定への道を歩めます。これまで培ってきた経験やスキルが、そのまま選考の武器となります。

また、経産省はその名の通り、経済・産業の仕組みづくりを担う省庁。民間企業や消費者との接点が多く、ビジネスの感覚を存分に発揮できます。実際に中途採用職員の前職は、銀行、メーカー、商社。はたまた、ITベンチャーで活躍していた若手や、技術者出身の職員まで。それぞれが、個人の強みを活かしています。

新たな経験や知識を持った仲間が、一人でも多く集まれば。経産省は、日本は、もっと変わっていける。霞が関の門を開いて、あなたの参加をお待ちしています。

募集要項

仕事内容
係長級(一般職相当)◎公務員試験なしで“経産省の職員”に
経済・社会システムのデザインを通じて、「日本を、国民一人ひとりの生活を、より豊かに」することをミッションに掲げる経済産業省。その実現のために、経済・産業に関わる多様なテーマにおいて、問題解決や政策の立案、推進等に取り組んでいただきます。

■多種多様なテーマに携われます
◇国の成長戦略に結び付く経済企画立案
◇安定供給できるエネルギー・資源・環境政策の企画立案~実行
◇自動車・宇宙産業・アパレル・IT等、様々な分野の産業活性化
◇地方の経済活性化に向けた対策など、国内経済問題の解決
◇TPP/WTO等、多国間交渉に向けた取り組み 等

◎入省後は、あなたの経験・希望・適性に応じて、所属や配属プロジェクトが決定。2~3年ごとにジョブローテーションがあるため、様々な分野に挑戦することが可能です。

◎省内・人事院の中途採用職員向けの研修・先輩による指導など、教育も充実しています。行政での勤務経験がない方も、ぜひ安心してご応募ください。

■グローバルなフィールドでも活躍できます
日本の経済はグローバル経済と連動しています。そのため、海外にも積極的に出向いて、現地政府や企業と問題解決のための交渉を行なっています。英語や中国語など、多言語でのコミュニケーション能力がある方は仕事に活かすことができます。

※より具体的な業務イメージに関しては、以下URLよりパンフレット(新卒向け)もご参照ください。
https://www.meti.go.jp/information/recruit/pamphlet/meti_ippan2017.pdf
応募資格 ■大学卒業後、民間企業・官公庁・国際機関等において、正社員・正職員(またはそれに準ずる雇用形態)として従事した経験が6年以上ある方(2019年4月1日時点)

※業界・職種の経験は特に問いません。地方公務員など行政出身の職員も一定数いますが、銀行・金融・商社・メーカーなど、民間企業からキャリアチェンジを叶えた職員も多数います。なお、本求人の選考フローには、公務員試験の実施は含まれません。この機会にぜひご応募ください。
募集背景 日本の経済・産業に関わるあらゆる領域をカバーし、「日本を、国民一人ひとりの生活を、より豊かに」というミッションに挑む経済産業省。キャッシュレス決済の普及から再生可能エネルギーの開発まで、対応すべき領域は拡大の一途を辿っています。

変化の激しい時代、経産省もまた、自らが率先して変わらなければならない。その一念から、従来にはないタイプの人材を登用するべく「民間からの職員公募」を決定しました。従来とは異なる採用方針のもと、新たな風を吹き込んでくださる方を複数の階級において募集しています。
雇用形態 正職員
※6ヶ月の試用期間があります。その間の給与や待遇に変更はありません。
勤務地・交通
<経済産業省 本省庁舎>
東京都千代田区霞が関1-3-1
交通
東京メトロ日比谷線・千代田線・丸ノ内線「霞ケ関駅」A12出口またはC2出口より徒歩すぐ
東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」7番出口より徒歩3分
都営三田線「内幸町駅」日比谷寄り出口より徒歩6分
勤務時間 以下のコアタイムのいずれか(実働7時間45分)
■8:30~17:15
■9:00~17:45
■9:30~18:15
※いずれも12:00~13:00は昼休みとなります。
※1ヶ月の平均残業時間は月19時間となります。
給与 月給27万6000円以上
※経験や能力等を考慮し、支給額を決定します。
※超過勤務手当は別途支給します。
年収例
年収450万円(入省6年目)
休日休暇 <年間休日120日>
■完全週休2日制(土日)
■祝日
■夏季休暇
■年末年始休暇
■産休・育休制度(取得・復職実績共にあり)
■有給休暇
■結婚休暇
■忌引休暇
■子の看護休暇
■ボランティア休暇 等
福利厚生・待遇 ■昇給年1回(1月)
■賞与年2回(6月・12月)※昨年度実績:4.5ヶ月分
■社会保険完備(健康・厚生年金)
■交通費支給(月5万5000円まで)
■時間外手当
■家族手当(配偶者:月6500円まで、子一人:月1万円)
■住宅手当(月2万8000円まで)
■役職手当
■出張手当
■社宅制度
■社員食堂・食事補助あり(庁舎内に食堂3店舗、コンビニ、カフェあり)
■託児所・育児サポートあり(「経済産業省保育園」を併設)
■職場内禁煙
■海外研修・留学制度あり
■国家公務員災害補償法制度
■退職金制度
先輩職員の仕事紹介 ■中村元洋(商務情報政策局 商務・サービスグループ キャッシュレス推進室)

一般職・係長級として昨年入省し、現在はキャッシュレス推進による消費者の利便性や店舗の効率化、売上拡大に向けた業務に従事しています。キャッシュレスという言葉を聞かない日はないと思いますが、全国的に見ると、まだまだキャッシュレス決済の方法やポイント還元事業をご存知ない方もいらっしゃいます。私のミッションはまさに、全国津々浦々、より多くの中小店舗や消費者の皆様に、キャッシュレスをご利用いただけるよう周知すること。説明会開催、資料作成、ニュースリリースや広報物作成を通じて、一人でも多くの方にご理解いただくことを目指しています。

会社概要経済産業省

会社名 経済産業省
設立 1949年(商工省から通商産業省へ)
代表者 経済産業大臣 梶山 弘志
資本金 官公庁のため、資本金はありません。
従業員数 4,375人 ※本省のみ(2019年7月現在)
売上高 官公庁のため、売上はありません。
事業内容 経済産業省のミッションは、国民一人ひとりにとって、より豊かな社会を実現するため、政策を立案、実行し、経済・社会システムをデザインすることです。その実現のため、自動車産業や映画・ゲーム等コンテンツ産業の推進から働き方改革や人づくり革命まで、TPP等の経済連携から地方創成や中小企業の活性化、資源外交や再生可能エネルギーの推進等、様々なことに挑戦します。

■経済産業政策
成長戦略、社会課題の解決、大手~中小、ベンチャー企業の支援、新産業の育成

■通商貿易政策
重層的な通商政策の構築、インフラ輸出、対日投資促進、貿易管理

■資源エネルギー政策
海外資源の獲得など資源政策、再生可能エネルギー、電力・ガス市場の改革
事業所 〒100-8901
東京都千代田区霞が関1-3-1
企業ホームページ https://www.meti.go.jp
採用ホームページ 経済産業省 私たちと一緒に働きませんか?
https://en-gage.net/meti_saiyo3
個人名の表記について
「経済産業省」への気になるはこちらから
※ この求人に「気になる」をしておくと、次回この企業が募集を開始した際にメールでお知らせします。
※ 掲載終了後1年経過すると、「気になる」できなくなり、「気になるリスト」からも削除されます。
エン転職は、転職成功に必要なすべてが揃っているサイト!
  • 扱う求人数は日本最大級。希望以上の最適な仕事が見つかる!
  • サイトに登録すると非公開求人も含め、企業からのスカウトが多数
  • 書類選考や面接対策に役立つ無料サービスが充実。
今すぐ決めたい方も、じっくり見極めたい方もまずは会員登録を!