「学校法人東京女子医科大学/法務(契約書や交渉を担当 )★創立120周年の医科大学/最先端の医療研究を支える/住宅・扶養手当あり」の転職・求人・仕事情報。日本最大級の【エンジャパン】の転職サイトには、法務・コンプライアンスの転職・求人情報が満載です!

法務(契約書や交渉を担当 )★創立120周年の医科大学/最先端の医療研究を支える/住宅・扶養手当あり
学校法人東京女子医科大学
新宿区にある河田町キャンパスを訪問し、研究支援部の佐々木さんと小佐野さんを取材しました。今年で創立120周年を迎える同大学。医療の発展を支える法務の仕事について詳しくお聞きしました。
エン転職 取材担当者金恵
取材担当者-金恵
掲載期間20/02/2720/04/22
学校法人東京女子医科大学

法務(契約書や交渉を担当 )★創立120周年の医科大学/最先端の医療研究を支える/住宅・扶養手当あり

契約社員業種未経験OK
法務(契約書や交渉を担当 )★創立120周年の医科大学/最先端の医療研究を支える/住宅・扶養手当ありイメージ1
医療研究の契約締結のために事務処理から対面交渉まで行ないます。これからの医療研究に無くてはならない存在です。
白衣は着ないけれど、医療研究を支える存在です。
1900年に創立された東京女医学校が母体である東京女子医科大学。「至誠と愛」の理念に基づき、研究施設では最先端の医療研究に取り組んでいます。

その研究を陰でサポートしているのが私たち「研究支援部」。本学ではさまざまな企業との共同研究や受託研究を行なっているため、数多くの契約を取り交わす必要があり、それに関わる法務業務を担っています。

契約案件の増加に伴い、法務スタッフの負担も増加。そこで今回、新しいスタッフをお迎えすることになりました。あなたには法務責任者の右腕となり、これからの研究を支えてほしいのです。

研究成果は大切な財産。契約内容に不備や不利益がないか確認し、必要であれば交渉まで行ないます。また研究者の方にも計画書通りの研究を行なうよう掛け合うことも。本学の法務は、研究で得た財産を守るために無くてはならない存在です。

だからこそ、あなたがこれまで培ってきた知識と経験を活かすことができます。ぜひ、明日の医療研究を支える存在として活躍してください。

募集要項

仕事内容
法務(契約書や交渉を担当 )★創立120周年の医科大学/最先端の医療研究を支える/住宅・扶養手当あり
本学はさまざまな企業と産学連携を推進し、最先端の医療研究に取り組んでいます。あなたにお任せするのは、その医療研究を陰で支える法務の仕事。契約締結に関わる一連の業務をお願いします。

<業務について>
■契約締結業務
共同研究、受託研究、秘密保持、研究試料の分譲、業務委託など、研究に関するあらゆる契約の書類作成や契約内容の交渉、研究者との調整などを行ないます。
※契約書の作成は基本的にはフォーマットがあり、内容に応じて変更・調整していきます。

★契約内容の交渉とは?
企業間と結ぶ契約において、利益や権利が適切な配分になっているかを確認し、必要に応じて交渉を行ないます。知的財産の知識がある方は活かすことができます。

★研究者との調整とは?
臨床研究の場合、研究者から提出された計画書は倫理委員会で審査され、承認されたものだけが研究の実施を認められます。研究者の方が承認された内容から逸脱した研究を行なわないように、調整していくのも法務の仕事です。

その他、関連委員会の審査状況確認、学内決裁書類の作成などもお任せします。
※法務以外の事務作業は発生しません。

【仕事のポイント】
◎契約・研究を守る立場として、きちんと意見を発信すること。
交渉の際、こちらが意見を通さず折れてしまうと、「不利益な契約になってしまった…」ということになりかねません。第三者の目線に立ち、しっかりと意見を主張することが重要です。

◎受け身にならず、主体的に動きましょう。
入社後は法務責任者の右腕ポジションにあたります。過去の書類や事例を参考にして主体的に行動することが大切です。

◎マルチタスクで進めていきましょう。
決裁が下りて契約締結するまで1~3ヶ月ほどかかるので、複数の案件を並行して進める必要があります。常時20~30件を担当する予定です。
応募資格 <業種未経験の方、歓迎!>
以下の2つに当てはまる方を募集します。
■大卒以上
■何らかの契約締結業務に関して対面交渉の経験がある方 ※業種・経験年数不問!
◎ブランクは問いません!社会人歴10年以上の方も大歓迎です。

<下記、ご経験をお持ちの方歓迎します>
■法務としてのご経験をお持ちの方
■知的財産等に関わったご経験をお持ちの方

<下記資格をお持ちの方は優遇します>
■ビジネス実務法務検定2級以上
■知的財産管理技能検定2級以上
募集背景 今年で創立120周年を迎える東京女子医科大学は、国内唯一の女子のみに医学教育を行なう機関です。これまでにも数多くの女性医師を輩出し、人々の健康に貢献してきました。これからも最良の教育・研究・医療を提供できる大学であり続けることを目標にしています。そんな本学の法務は、多くの企業や研究者たちと契約締結に関する一連の業務を担う存在。案件の増加に伴い、今回新たに法務スタッフを募集することになりました。
雇用形態 契約社員
※試用期間はありません。
※正社員登用あり。
勤務地・交通
河田町キャンパス/東京都新宿区河田町8-1
交通
都営地下鉄大江戸線「若松河田駅」(若松口)より徒歩5分
都営地下鉄新宿線「曙橋駅」(A2出口)より徒歩8分
勤務時間 平日/9:00~17:20
土曜日/9:00~13:00 ※月1~2回出勤あり
給与 月給18万3100円以上+諸手当+残業代全額支給
※上記はあくまで大卒初任給です。経験・年齢・能力などを考慮の上、決定します。
年収例
450万円(30歳/管理部門)
休日休暇 <年間休日106日>
■週休2日制(月7日/土・日)※月1~2回、土曜日出勤があります。
■祝日
■夏季休暇
■年末年始休暇(12月30日~1月4日)
■有給休暇
■慶弔休暇
■産前・産後・育児休暇 ※取得実績あり
■創立記念日(12月5日)
福利厚生・待遇 ■昇給年1回
■賞与年2回(6月・12月)
■交通費(上限月5万5000円)
■社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■時間外手当(全額支給)
■住宅手当(自己名義賃貸:2万5000円/月、自己所有持家:2万円/月)
■扶養手当(配偶者:1万8500円/月、その他:各6500円/月)
■院内保養所
■退職金制度
■敷地内禁煙
■職員クラブ・レクリエーションあり
キャリアアップについて <正社員登用の道もあり!>
業界に慣れていただくために、まずは契約社員としてのスタートですが、正社員になるチャンスもあります!仕事ぶりはきちんと評価するので、安心してくださいね。

<個別面談を実施>
年2回、「目標管理制度」として個別面談を実施。面談次第でジョブローテーションも可能です。
転職・求人情報イメージ1
法務責任者の右腕として活躍していただきます。医療業界の経験は不問です!
転職・求人情報イメージ2
職場は河田町キャンパス内です。年齢よりもスキルや経験を重視して仕事をお任せしていきます。

取材担当者のコメント

動画でCheck! 職場風景
取材から受けた会社の印象

1900年に創立した東京女医学校が母体である同大学は、女性のみに教育を行なう医科大学として国内唯一の存在です。これまで社会に貢献する女性医師を多く輩出してきました。

「至誠と愛」を理念に掲げ、学部・大学院での教育活動のみでなく、研究施設では最先端の医療の創造に向けて日々研究を重ねています。さらに5つの附属医療施設では「患者ファースト」で質の高い医療を提供し、社会に大きく貢献しています。

今年で創立120周年を迎える同大学は、この10年の間で新たな研究所や施設を拡充。今後も次世代の医療を担う存在として、システムや施設の充実を図るそうです。

今回採用する方には、そんな変革期にあたる同大学の研究を法務としてサポートしてほしいとのこと。安定した基盤の中で働くことができるのはもちろんですが、社会に役立つ医療研究に携わるというのは滅多にないチャンスのように思いました。

この仕事のやりがい&厳しさ
やりがい◎法務として研究に携われること
最先端の医療研究に取り組み、医療業界をけん引する立場である同大学。産学連携でさまざまな企業と共同研究や受託研究を行なっています。企業との交渉や研究者との調整の末、契約が無事締結できたときの喜びはひとしおとのこと。大学だけでなく、医療業界や社会に貢献しているという実感も得られるそうです。

◎法務に専念できること
他の業務と法務業務を兼任しているという企業は少なくないですが、同大学では法務にのみ専念できることも特長の一つ。自分のスキルを存分に活かすことができる環境です。
厳しさ▽折り合いをつける難しさ
企業との契約は利益や権利が適切な配分になっているかどうか、研究者から提出された計画書どおりに研究が行なわれる内容になっているかどうかを確認し、必要に応じて企業との交渉や研究者との調整を行ないます。どちらもさまざまな主張があるので、なんとか折り合いをつけて業務を進めていくことは、やはり骨が折れるとのことです。

▽数多くの案件を同時にこなす厳しさ
常時20~30件を担当しているとのこと。それぞれの案件を一つひとつ丁寧に把握し、進行していくことは体力的にも精神的に負担がかかるそうです。
この仕事の向き&不向き
向いている人最先端の医療研究において大切な契約業務の一連を担います。企業との交渉だけでなく、研究者との調整も行なうので、コミュニケーションをとることが得意な方やコツコツと行なう作業が好きな方は向いているでしょう。
向いていない人複数の案件を並行して進めていくため、1つのことに集中したいという方は向いていません。また、交渉の場が多いため、意見の主張が苦手という方も不向きでしょう。

会社概要学校法人東京女子医科大学

設立 創立 1900年
代表者 理事長 岩本 絹子
資本金 学校法人のため資本金はありません。
従業員数 7000名(2020年1月現在)
事業内容 教育施設、および研究施設、医療施設の運営
事業所 ■学校法人東京女子医科大学本部・河田町キャンパス/東京都新宿区河田町8-1
■大東キャンパス/静岡県掛川市下土方400-2
■東京女子医科大学病院/東京都新宿区河田町8-1
■東医療センター/東京都荒川区西尾久2-1-10
■八千代医療センター/千葉県八千代市大和田新田477-96
■成人医学センター/東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー20F
■東洋医学研究所/東京都新宿区河田町8-1
■先端生命医科学センター/東京都新宿区若松町2-2
■看護専門学校/東京都荒川区西尾久2-2-1
企業ホームページ http://www.twmu.ac.jp/univ/
採用ホームページ 学校法人東京女子医科大学 私たちと一緒に働きませんか?
https://en-gage.net/twmu_saiyo

応募・選考について

入社までの流れ
STEP1
Web履歴書による書類選考
STEP2
一次面接
STEP3
二次面接(適性テスト+筆記試験〈一般常識・小論文あり〉)
STEP4
内定
※応募から内定まで4週間以内を予定しています。
※最短で4月入社を予定しております。5月以降の入社も歓迎します。

◎面接を有意義な時間にできるよう、法務のご経験や契約に関わる業務などのご経験をお持ちであれば、職務経歴の項目に詳しくご記載いただけると幸いです◎
応募受付方法 当ページよりご応募ください。追って、ご連絡を差し上げます。
面接地 河田町キャンパス/〒162-8666 東京都新宿区河田町8-1
連絡先 河田町キャンパス/〒162-8666 東京都新宿区河田町8-1

【電話受付時間】
月~金曜日/9:00~17:20
土曜日/9:00~13:00
※連絡先電話番号へお電話の際は、『内線:41323~4』をお呼び出しください。
担当経営統括部人事課 採用担当
TEL03-3353-8111
個人名の表記について
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、金恵の取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。