ITエンジニア ◎日立、パナソニック、野村総研など、大手企業中心にエンドユーザーとの直取引100%!
株式会社テクノロジックアート
株式会社テクノロジックアート
募集職種
ITエンジニア ◎日立、パナソニック、野村総研など、大手企業中心にエンドユーザーとの直取引100%!
トップメッセージ詳細

世界の技術の最先端を見据えて、
日本の業界旧来の枠組みも作り変えたい。

代表取締役社長
長瀬 嘉秀

大手新聞社の情報システム部でエンジニアとして働いていたが、「最先端の技術に触れたい」との考えから、当時の上司のすすめで3ヶ月間シリコンバレーに留学。ケント・ベック(アジャイル開発の基本的な考え方を示したカリスマエンジニア)など、最先端の技術者たちと共に学び、帰国後すぐに同社を設立した。ケント・ベックをはじめ海外の技術者たちとの親交は、今でも大切にしているそう。現在の趣味は、月に1回のテニス。大手人材派遣会社や大手総合ディベロッパーの代表など、日本有数の大企業の経営者と一緒にテニスを楽しんでいる。

我が社の現状と今後の展開

当社は現在、アジャイル開発のノウハウを武器に、国内有数の大手企業各社との直取引を実現。レベルの高いエンジニアを自社内に抱え、他社のエンジニアへの指導やプロジェクトチームのコンサルティングも任せられるまでになりました。

今後目指したいことは、今後生まれてくる新しい技術を先んじて学び、ビジネスに活かすこと。現段階で進めているのは、仮想通貨ビジネスの流行によって話題になったブロックチェーンを活用して、異業界でも活かせるようなシステム開発を行なえるようにすることです。情報を分散して管理することを可能にするこの技術は、病院や官公庁など、多くの個人情報を管理するためのシステムにも応用できるはず。すでに医師会や環境省からの案件をいただき、実現に向けて動き出しています。これはほんのファーストステップ。今後も世界的なIT業界の変化に置いていかれないように、新しい技術を取り入れ続けます。

仕事をする上で大切にしていること

トップメッセージイメージ1
先端技術について学ぶだけではなく、どうやってビジネスとして実践していくか。人を巻き込んで、行動することを大切にしています。日本では現在、ウォーターフォール型で進める開発プロジェクトがほとんど。しかしこの方法は、世界的には40年前の技術レベルのもの。現在IT業界の最先端を走っているアメリカや中国、ベトナムでは、非効率的だということでとっくに使われなくなった手法なんです。

「日本ではこれが主流だから」と古いやり方にとらわれ続けていては、世界から置いていかれてしまう。だから先端技術を取り入れることに前向きな企業や各社の担当者と連携して、学んだことをきちんと仕事に活かせる環境を作ることに力を注いできました。結果的に今、国内有数の大手企業や官公庁からもお声がけいただいて、一緒におもしろい仕事ができているので、この考え方に間違いはなかったなと思っています。

今回入社される方に期待すること

「自分から勉強する」という姿勢を大事にできる方と、一緒に働きたいと思っています。「自分はどんなエンジニアになりたいのか」を考えて、それに向けてキャリアを積んでほしい。エンジニアを教育する側にまわりたい、コンサルタントとしての経験を積みたい、大規模システムの設計を手がけたい、独立して会社をつくりたい…目標は何でもいいんです。自分のビジョンを持っているからこそ、技術習得にも前のめりで取り組める。一緒に働く同僚やお客様、僕との何気ないコミュニケーションからも、自分の身になる考え方や知識を学びとることができる。だから結果的に、そういう人は伸びるのも早いんです。変化の激しいIT業界で生き残る存在になりたいと思うなら、自分なりに目標を持って学ぶことを楽しんでほしいですね。
個人名の表記について
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、水越の取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。