税理士法人佐々木会計事務所

会社概要

  • 設立 2007年10月
  • 代表者 代表取締役 遠藤 盛人/小野谷 雄志
  • 資本金 900万円
  • 従業員数 5名
  • 事業内容 ■決算・税務申告業務 ■税務相談業務 ■税務調査立会業務 ■経理事務アウトソーシング業務 ■相続対策アドバイザー業務 (税理士法人番号 第1524号)

この会社のクチコミ・評判

エン・ジャパンが運営するクチコミサイト「カイシャの評判」の情報を掲載しています。会社の良い点・気になる点が両方わかるクチコミや、会社の特徴、平均年収等の詳細データなど、社員・元社員からのリアルな会社情報もぜひ参考にしてください。
社員・元社員からのクチコミ
良い点
2017年頃
仕事のやりがい・キャリア
50代 / 男性 / 現社員(正社員) / 企画・事務・管理系
伝票の入力から決算書、申告書の作成、経営指導までを、顧問先ごとに担当制で業務をこなしていくことにより、仕事への責任感が持てるようになります。
良い点
2017年頃
仕事を通じた成長
40代 / 女性 / 現社員(正社員) / 専門サービス系
自分から積極的に動くことで、吸収できる職場だと思っています。
気になる点
2017年頃
教育・研修
50代 / 男性 / 現社員(正社員) / 企画・事務・管理系
教育・研修は、各個人で勉強しているのと、月1回の事務所内研修、各研修セミナーに参加していますが、毎年の税制改正や顧客からの問い合わせ等に対応するには、もう少し時間のやりくりが必要かな。
良い点
2017年頃
仕事のやりがい・キャリア
40代 / 女性 / 現社員(正社員) / 企画・事務・管理系
会計だけでなく、社会保険の手続きも学べたこと。
気になる点
2017年頃
福利厚生
40代 / 女性 / 現社員(正社員) / 専門サービス系
個人作業がメインになるので、あまり横のつながりは強くないです。ちょっと元気がない感じがするのが残念です。

クチコミについての、企業からのコメント

クチコミありがとうございます。

ご存知のようにこの業界は長いこと法人化が禁止されていた業界であり、弊社も個人時代の歴史が長く、法人設立後9年を経過しました。個人時代の習慣の改善や新しいサービスの提供等を模索しているところです。

少数精鋭で事業展開してきたこともあり、いろいろなスキルを習得できることは事実ですが、個人差があり、研修制度や福利厚生の充実ができませんでした。今後は、従業員の数を増やし、新しいサービスの提供、研修制度、福利厚生の充実につなげたいと考えています。

是非とも意欲のある方と一緒に働きたいと望んでおります。面接ではありのままをお答えいたしますので、遠慮なく質問してください。
2017.2.28 回答
評判スコア3人の社員・元社員の回答より
職場の
人間関係
承認・称賛
する社風
仕事を通じた
達成感
仕事を通じた
成長感
責任・権限
のある仕事
本業での
社会貢献
の実感
給与・年収の分析レポート
回答者の平均年収
--万円
平均年齢:--歳
0人の社員・元社員の回答より
回答者の納得度
--
※ 回答者の平均年収になるため、実際の平均年収とは異なります。
勤務時間・休日休暇の分析レポート
回答者の平均勤務時間
10-11時間
3人の社員・元社員の回答より
回答者の納得度
88
※ 回答者の平均勤務時間になるため、実際の平均勤務時間とは異なります。
福利厚生の分析レポート
福利厚生全般の納得度
64
3人の社員・元社員の回答より
社内制度の分析レポート
教育・研修制度
100
3人の社員・元社員の回答より
仕事・キャリアの分析レポート
自分のやり方で仕事が進められるか、進め方にルールがあるか
自分のやり方で
進められる
3人の社員・元社員の回答より
自分のやり方で
進められる
仕事の進め方に
ルールがある
職場の雰囲気の分析レポート
挑戦的な社風か、堅実な社風か
どちらとも
いえない
3人の社員・元社員の回答より
挑戦的な社風
堅実な社風

掲載再開時にメールが受け取れる、過去に募集していた転職・求人情報※掲載再開時にメールを受け取れる求人とは

顧客に対して、専門知識の提供で役立っています
  • 仕事内容 税理士のアシスタントとして各種事務業務や企業への訪問業務を担当していただきます。実務に必要な基礎知識を習得してから仕事の幅を広げていっていただけます。
  • 応募資格 経理・税務業務の実務経験をお持ちの方(月次決算の補助レベルでOK) ※税理士を目指して勉強中の方、歓迎!
  • 給与 月給25万円~40万円 + 賞与年2回(昨年度実績4ヶ月分)
  • 勤務地 東京都千代田区神田神保町1丁目48番地 興生堂ビル2階 ※転勤はありません。