株式会社ムーブ

会社概要

  • 設立 1992年1月
  • 代表者 代表取締役社長 野尻 義憲
  • 資本金 800万円
  • 従業員数 5名
  • 事業内容 ■書籍・雑誌・ムック本の企画、編集、制作

この会社のクチコミ・評判

エン・ジャパンが運営するクチコミサイト「カイシャの評判」の情報を掲載しています。会社の良い点・気になる点が両方わかるクチコミや、会社の特徴、平均年収等の詳細データなど、社員・元社員からのリアルな会社情報もぜひ参考にしてください。
社員・元社員からのクチコミ
良い点
2016年頃
仕事のやりがい
20代 / 女性 / 現社員(正社員) / クリエイティブ系
自分の作った本が形になるのは何回経験してもうれしいです。
良い点
2016年頃
仕事を通じた成長
20代 / 女性 / 現社員(正社員) / クリエイティブ系
やった分だけ成長できる。見聞が広がるので人としても成長出来る。
気になる点
2016年頃
事業での社会貢献
20代 / 女性 / 現社員(正社員) / クリエイティブ系
ふだんの暮らしに役立つ本をもっと作っていきたい。
気になる点
2016年頃
会社の安定性
20代 / 女性 / 現社員(正社員) / クリエイティブ系
東京事務所を開業したばかりなので、人数が少なくそういう意味が不安定だと思います。

クチコミについての、企業からのコメント

編集という仕事は決して楽なものではありません。ご存知のように、10年前と比べて書籍類の販売額は半減。版元も編プロも同じように厳しい環境に置かれています。とはいえ、この世から本が消えてなくなることはないでしょうし、編集というスキルは工夫次第でいかようにも生かせます。ただし、プロになるには、人に倍する努力が必要です。私たちは旅行誌を主につくってきましたが、これからは、もっといろいろな分野の本に取り組みたいと思っています。そうなると、常に新しい知識や情報の収集・理解が欠かせず、常に勉強をしないと続けていけません。大変なのに、むくわれない仕事ではあります。それでも、本が出来上がってみれば、やはりうれしいものです。皆、何十年とこの厳しい仕事を続けてきているのは、そんな楽しさがあるからでしょう。厳しさの対極に喜びはあります。マイナスが大きければ大きいほど、プラスは大きくなります。ですから、楽しく働ければ、とか、何となく編集の仕事がしたい、という人にはおすすめしません。
もうひとつ、版元と編プロの仕事の違いを紹介します。版元はご存知のとおり、本や雑誌を制作して販売する会社です。それに対し編集プロダクションは、制作に特化した集団です。最近の版元は、内部での制作をほとんどせず、内製している会社でも、そのスタッフは契約や業務委託、アルバイトがほとんどです。版元の編集者はすでに、印刷等の工程管理が主な仕事になっています。私たちは編プロは制作することが主業務で、技能職、専門職そのものです。正社員採用というのも将来を考えれば、大きな違いです。仕事は厳しいですが、実務を身につけたいなら編集プロダクションは悪い選択ではないのではないでしょうか。それにしても、安易な気持ちで取り組むのはやめてくださいね。お互いにとって、無駄な時間になってしまいます。
2016.7.26 回答
評判スコア2人の社員・元社員の回答より
職場の
人間関係
承認・賞賛
する社風
仕事を通じた
達成感
仕事を通じた
成長感
責任・権限
のある仕事
本業での
社会貢献
の実感
給与・年収の分析レポート
回答者の平均年収
--万円
平均年齢:--歳
0人の社員・元社員の回答より
回答者の納得度
--
※ 回答者の平均年収になるため、実際の平均年収とは異なります。
勤務時間・休日休暇の分析レポート
回答者の平均勤務時間
10-11時間
2人の社員・元社員の回答より
回答者の納得度
82
※ 回答者の平均勤務時間になるため、実際の平均勤務時間とは異なります。
福利厚生の分析レポート
福利厚生全般の納得度
76
2人の社員・元社員の回答より
社内制度の分析レポート
教育・研修制度
70
2人の社員・元社員の回答より
仕事・キャリアの分析レポート
自分のやり方で仕事が進められるか、進め方にルールがあるか
どちらかと言うと
自分のやり方で
進められる
2人の社員・元社員の回答より
自分のやり方で
進められる
仕事の進め方に
ルールがある
職場の雰囲気の分析レポート
挑戦的な社風か、堅実な社風か
どちらかというと
挑戦的な社風
2人の社員・元社員の回答より
挑戦的な社風
堅実な社風

掲載再開時にメールが受け取れる、過去に募集していた転職・求人情報※掲載再開時にメールを受け取れる求人とは

編集<未経験歓迎※大手旅行誌や、書籍、MOOKなどの企画・制作を担当>
給与東京/月給22万5000円 仙台/月給19万円 年収例400万円/35歳・仙台
勤務地東京オフィス(飯田橋※今年OPEN!)または、仙台オフィス★希望考慮。転勤はありません。