クボタ機工株式会社

会社概要

  • 設立 1986年7月
  • 代表者 代表取締役社長 西村 和夫
  • 資本金 5000万円
  • 従業員数 210名
  • 事業内容 上下水道や配水・排水・灌漑事業などに関わる、ポンプ施設及びパイプラインの運転・維持管理業務の一部又は全体の受託 上記施設に関する設計・施工並びに補修工事 上記施設に関する設備機器・部品の製作販売

この会社のクチコミ・評判

エン・ジャパンが運営するクチコミサイト「カイシャの評判」の情報を掲載しています。会社の良い点・気になる点が両方わかるクチコミや、会社の特徴、平均年収等の詳細データなど、社員・元社員からのリアルな会社情報もぜひ参考にしてください。
社員・元社員からのクチコミ
気になる点
2010年頃
会社の安定性
50代 / 男性 / 元社員(正社員) / 建築・土木系エンジニア
公共工事が主の為、落札案件により受注高が決まります。
機械工事に限定されてます。受注内容も限定となります。
これからは、機械・管・電気・土木工事の許可証が4点必要と思います。
既設機器が古くなり、他社の製品への更新が増えてます。
良い点
2010年頃
事業での社会貢献
50代 / 男性 / 元社員(正社員) / 建築・土木系エンジニア
公共工事が主なので、クボタの既製品が納められていれば点検・整備の仕事が定期的にあります。親会社がクボタなので安定度はあると思います。
手当ても充実しています。出張は、国内が殆どです。
拠点からの移動が広範囲となります。
2013年頃
仕事のやりがい
60代以上 / 男性 / 元社員(非正社員) / その他
【不満点、要改善点について】親会社の意向には逆らえない点と、正社員の場合は給与等で大きな差があり、また親会社からの天下り(出向)社員との待遇の差(給与・役職等)が大きい。 親会社からの出向社員は一定の期間後に転籍し待遇面での厚遇は多少の配慮はしても無くすことが望ましいと考える。
2013年頃
仕事のやりがい
60代以上 / 男性 / 元社員(非正社員) / その他
人々の生活を浸水被害等から守るための排水機場・ポンプ場の機器をメンテナンスする公共の仕事であること。 大会社の一事業部の様に親会社と一体的に事業運営されおり福利厚生でも大企業並みで、社会に貢献する企業の社員として誇りを保てること。
評判スコア1人の社員・元社員の回答より
職場の
人間関係
承認・賞賛
する社風
仕事を通じた
達成感
仕事を通じた
成長感
責任・権限
のある仕事
本業での
社会貢献
の実感
給与・年収の分析レポート
回答者の平均年収
450万円
平均年齢:55.0歳
1人の社員・元社員の回答より
回答者の納得度
52
※ 回答者の平均年収になるため、実際の平均年収とは異なります。
勤務時間・休日休暇の分析レポート
回答者の平均勤務時間
8-9時間
1人の社員・元社員の回答より
回答者の納得度
52
※ 回答者の平均勤務時間になるため、実際の平均勤務時間とは異なります。
福利厚生の分析レポート
福利厚生全般の納得度
52
1人の社員・元社員の回答より
社内制度の分析レポート
教育・研修制度
52
1人の社員・元社員の回答より
仕事・キャリアの分析レポート
自分のやり方で仕事が進められるか、進め方にルールがあるか
どちらとも
いえない
1人の社員・元社員の回答より
自分のやり方で
進められる
仕事の進め方に
ルールがある
職場の雰囲気の分析レポート
挑戦的な社風か、堅実な社風か
どちらとも
いえない
1人の社員・元社員の回答より
挑戦的な社風
堅実な社風