綿半鋼機株式会社

会社概要

  • 設立 2003年2月3日
  • 代表者 取締役会長 野原 勇 代表取締役社長 長野 正典
  • 資本金 3億円(綿半ホールディングス100%出資)
  • 従業員数 470 名(2016年2月末現在)
  • 事業内容 建築・土木・設備・造園・外構工事の設計、施工、維持管理、建設資材、イベント用品、遊具、介護・福祉用具等の販売及び賃貸、建物の建設・維持管理・リフォーム等に関するコンサルティング業、駐車場の運営とその駐車車両の管理に関する事業 他 ★社名変更について 2016年4月、グループ会社の綿半テクノス株式会社と合併し、「綿半ソリューションズ」に生まれ変わります。統合することによって更なる発展を遂げていきます。

この会社のクチコミ・評判

エン・ジャパンが運営するクチコミサイト「カイシャの評判」の情報を掲載しています。会社の良い点・気になる点が両方わかるクチコミや、会社の特徴、平均年収等の詳細データなど、社員・元社員からのリアルな会社情報もぜひ参考にしてください。
社員・元社員からのクチコミ
良い点
2016年頃
会社の安定性
30代 / 男性 / 現社員(正社員) / 建築・土木系エンジニア
「変革の精神」を持ち400年以上続いている企業で、自社が開発する製品の施工管理をしています。常に顧客目線での製品開発、また施工管理においても安全・安心を最優先に考えており、そんな点からも安定した企業だといえます。
2009年頃
福利厚生
20代 / 男性 / 現社員(正社員) / 建築・土木系エンジニア
【業務時間削減に向けた制度・取り組み】自分以外の人でもできる仕事は他の人にやってもらう。
2009年頃
雇用の安定性
20代 / 男性 / 現社員(正社員) / 建築・土木系エンジニア
【休日・休暇の充実度(月間の休日日数)】以前よりは休みが増えたので計画が立れる
2009年頃
福利厚生
20代 / 男性 / 現社員(正社員) / 建築・土木系エンジニア
【有給休暇の取りやすさ、申請方法】事前申請が必要

掲載再開時にメールが受け取れる、過去に募集していた転職・求人情報※掲載再開時にメールを受け取れる求人とは

建築施工管理 <創業400年の歴史をもつ綿半グループの一員>
給与月給30万円~50万円 ★年収例⇒470万円(2年目・28歳)
勤務地東京都新宿区四谷1-4 綿半野原ビル