東京紙パルプ交易株式会社

会社概要

  • 設立 1978年7月
  • 代表者 代表取締役社長 井川 廣高
  • 資本金 5000万円
  • 従業員数 85名
  • 事業内容 新聞用紙、出版用紙、印刷用紙、情報用紙、包装用紙、段ボール原紙、紙器用板紙、その他の売買及び輸出入、パルプ、古紙の売買及び輸出入全般に付帯関連する一切の業務

この会社のクチコミ・評判

エン・ジャパンが運営するクチコミサイト「カイシャの評判」の情報を掲載しています。会社の良い点・気になる点が両方わかるクチコミや、会社の特徴、平均年収等の詳細データなど、社員・元社員からのリアルな会社情報もぜひ参考にしてください。
社員・元社員からのクチコミ
2006年頃
教育・研修
40代 / 男性 / 元社員 / 営業系
「大王製紙 三島工場・関連会社での宿泊研修」があります。入社後の唯一大掛かりな研修で、「初級」と「上級」と称する研修が順番に実施されます。研修内容は、三島工場やその他関連会社の見学と、大王三島工場での「製紙に関する講義」及び「修了試験」。「初級研修」と「上級研修」で行われる「修了試験」に合格する事が求められます。

三島工場での「工場見学」と「講義」が非常にタイトなスケジュールで行われるので、最終日の「修了試験」は精神的・体力的にきついですが、その分、「製紙の知識」はかなりレベルの高いものが習得出来ます。不合格の場合は、各店での「再試験」を課せられます。三島は「大王の街」ゆえに、滞在中の素行は絶えず大王幹部により監視されるので、気が抜けません。
評判スコア5人の社員・元社員の回答より
職場の
人間関係
承認・賞賛
する社風
仕事を通じた
達成感
仕事を通じた
成長感
責任・権限
のある仕事
本業での
社会貢献
の実感
給与・年収の分析レポート
回答者の平均年収
570万円
平均年齢:38.6歳
5人の社員・元社員の回答より
回答者の納得度
78
※ 回答者の平均年収になるため、実際の平均年収とは異なります。
勤務時間・休日休暇の分析レポート
回答者の平均勤務時間
9-10時間
5人の社員・元社員の回答より
回答者の納得度
58
※ 回答者の平均勤務時間になるため、実際の平均勤務時間とは異なります。
福利厚生の分析レポート
福利厚生全般の納得度
53
5人の社員・元社員の回答より
社内制度の分析レポート
教育・研修制度
50
5人の社員・元社員の回答より
仕事・キャリアの分析レポート
自分のやり方で仕事が進められるか、進め方にルールがあるか
きちんと
ルールがある
3人の社員・元社員の回答より
自分のやり方で
進められる
仕事の進め方に
ルールがある
職場の雰囲気の分析レポート
挑戦的な社風か、堅実な社風か
どちらとも
いえない
3人の社員・元社員の回答より
挑戦的な社風
堅実な社風

掲載再開時にメールが受け取れる、過去に募集していた転職・求人情報※掲載再開時にメールを受け取れる求人とは

法人営業
給与月給21万3000円以上
勤務地福岡県福岡市博多区博多駅前1-14-16 博多駅前センタービル6F
法人営業
給与月給21万3000円以上
勤務地福岡県福岡市博多区博多駅前1-14-16 博多駅前センタービル6F
法人営業
給与■東京:月給23万円以上 ■大阪:月給21万8000円以上
勤務地東京本店/東京都中央区京橋3-14-6、大阪支店/大阪府大阪市中央区高麗橋4-5-2