株式会社メディア総合研究所

会社概要

  • 設立 1993年10月25日
  • 代表者 代表取締役 嶋田 和子
  • 資本金 1億円
  • 従業員数 146名(2017年6月現在)
  • 事業内容 ・翻訳事業 ・IT事業 ・映像事業 ・教育事業 ・出版事業 ・人材支援事業

この会社のクチコミ・評判

エン・ジャパンが運営する会社口コミプラットフォーム「Lighthouse(ライトハウス)」の情報を掲載しています。会社の強みを可視化したチャートや、社員・元社員によるリアルな口コミ、平均年収データなど、ぜひ参考にしてください。
社員・元社員からのクチコミ
2017年時点の情報
回答者:20代 / 女性 / 現職(回答時) / 正社員
2017年時点の情報
翻訳業界は変化が目まぐるしく、機械翻訳の向上も著しいことから、安定した業界とは言い難いかもしれません。ただし機械翻訳と人手翻訳は共存できるもので、今後数年で人手翻訳の需要がなくなってしまうことはなく、新しい形で今後業界全体が発展していくのだと考えられます。この会社は翻訳事業の歴史と実績があり、近年は機械翻訳の事業拡大にも力を入れています。これまでの実績と変化を恐れない社風とが相まって、今後の翻訳業界をリードする存在にますます成長していくと思います。
口コミ投稿日:2017年07月11日
2017年時点の情報
回答者:20代 / 女性 / 現職(回答時) / 正社員
2017年時点の情報
翻訳を通じて、社会の動きに敏感になれるところです。ニュースで流れていたことに関連する案件が発生することもあり、翻訳が人と人とを結んでいると日々感じます。また、取扱い言語の数が非常に多く、クライアントも民間企業から官公庁まで幅広いので、さまざまな文書を取り扱うことができるのが、この会社の魅力だと思います。特に国際協力関係の案件も多いので、自分が担当した案件が人の役に立っている、国際協力の一端を担っていると実感することができます。
口コミ投稿日:2017年07月11日
2016年時点の情報
回答者:20代 / 女性 / 現職(回答時) / 正社員
2016年時点の情報
忙しい時と暇な時の差が激しく休日等にムラがあるため、夏休みなどが12月までずれ込んだり、とれなかったりすることがある。仕事に対しての給与が低い。残業が残業代に反映されないことがある。上司の機嫌によって仕事のやりやすさがかわる。
口コミ投稿日:2016年09月10日
2016年時点の情報
回答者:20代 / 女性 / 現職(回答時) / 正社員
2016年時点の情報
本社のシステムがしっかりしているため休日等が取りやすくなっている。
決まった額だが、残業代がでること。人がみんなフレンドリーで話がしやすい。部署間で差があるが、上司との関係が近く悩み等があれば相談に乗ってくれる。
口コミ投稿日:2016年09月10日

クチコミについての、企業からのコメント

下記のサイトは、弊社社員によるコラムです。
日々の業務におけるやりがいや苦労など、現場の生の声をぜひお聞きください!!

http://www.mri-trans.com/contents/hp0059/list.php?CNo=59
2016.11.25 回答
2.8
7人の社員・元社員の回答より
  • 10名未満の少ないデータから算出しています。
会社の成長性
・将来性
2.2
事業の優位性
・独自性
3.4
実力主義
3.3
活気のある風土
2.5
20代成長環境
3.2
仕事を通じた
社会貢献
3.0
イノベーション
への挑戦
3.0
経営陣の手腕
2.8
回答者の平均年収
406万円
納得度
43%
7人(平均36歳)の回答より
回答者の平均残業時間
28時間
納得度
70%
7人の回答より
※ 回答者の平均値になるため、実際の平均値とは異なります。