株式会社産業新聞社

会社概要

  • 創業 1936年(昭和11年)2月 ※設立:1949年2月
  • 代表者 代表取締役社長 山村 俊郎
  • 資本金 5380万円
  • 従業員数 100名(2016年4月時点)
  • 事業内容 ■業界専門紙の発行 日刊「産業新聞」(ブランケット版12ページ建) ■インターネット事業 ■その他出版物発行

この会社のクチコミ・評判

エン・ジャパンが運営するクチコミサイト「カイシャの評判」の情報を掲載しています。会社の良い点・気になる点が両方わかるクチコミや、会社の特徴、平均年収等の詳細データなど、社員・元社員からのリアルな会社情報もぜひ参考にしてください。
社員・元社員からのクチコミ
2014年頃
事業での社会貢献
20代 / 男性 / 現社員 / その他
現代は様々な情報がインターネット上にあります。ですが真贋入り乱れており、正しい情報を選別する力は益々必要になっています。取材して、情報を掘り下げ、正しい情報を人々に届けていく。情報化社会が進んでいく中で、新聞の存在意義はどんどん大きくなっていくと考えます。
2014年頃
会社の安定性
30代 / 男性 / 現社員 / その他
70年以上もの間、変わることなく金属業界の専門誌としてトップクラスの地位を維持しており、事業の柱はブレることなく安定している。
2014年頃
仕事のやりがい
20代 / 男性 / 現社員 / その他
記者職は基本的に1人が1分野を担当する為、その人の取材力がそのまま紙面に反映されます。価値ある情報を常に発信していく事は骨が折れますが、努力した分必ず読者からの反響があるためとてもやりがいがあります。
2014年頃
仕事を通じた成長
30代 / 男性 / 現社員 / その他
取材対象者から話を聞き出すためのコミュニケーション能力、必要な情報を得るための情報収集能力、その情報を記事として出稿するための文章構成能力が身につく。

クチコミについての、企業からのコメント

クチコミ情報ありがとうございました。
転職して入社されてきた皆さんが、弊社での業務を通じてやりがいや成長を感じていただいていることは、採用した側としても喜ばしいことです。
現在の弊社は、他業種多職種からの転職者の比率がとても高くなってきています。
今後も経験者に限らず、将来性を重視した採用活動を通じて、組織の充実化を図ってまいります。
創刊100年という大きな節目に向け、日本産業の未来を見据えた企業努力を持続し、読者から支持される業界紙をめざしましょう。
2017.1.30 回答
給与・年収の分析レポート
回答者の平均年収
470万円
平均年齢:33.0歳
5人の社員・元社員の回答より
回答者の納得度
--
※ 回答者の平均年収になるため、実際の平均年収とは異なります。
勤務時間・休日休暇の分析レポート
回答者の平均勤務時間
8時間未満
5人の社員・元社員の回答より
回答者の納得度
--
※ 回答者の平均勤務時間になるため、実際の平均勤務時間とは異なります。
福利厚生の分析レポート
福利厚生全般の納得度
--
0人の社員・元社員の回答より
社内制度の分析レポート
教育・研修制度
--
0人の社員・元社員の回答より
仕事・キャリアの分析レポート
自分のやり方で仕事が進められるか、進め方にルールがあるか
-----
0人の社員・元社員の回答より
自分のやり方で
進められる
仕事の進め方に
ルールがある
職場の雰囲気の分析レポート
挑戦的な社風か、堅実な社風か
-----
0人の社員・元社員の回答より
挑戦的な社風
堅実な社風