転職サイト最大級のQ&Aのコーナー 転職Q&A
転職についてのあらゆる疑問やお悩みを解決します。
転職活動の情報収集の際にぜひご利用ください。
フリーワード検索
Q

「貴社の将来性に惹かれました。」という志望動機の印象は?

志望動機をまとめるのに四苦八苦しています。正直なことを申し上げますと、企業に大きな思い入れがあるわけではなく、職種が合致していれば、どんどん応募している状況です。ですから、それぞれの企業に対する志望動機を考えても、なかなか作ることができません…。 良く使うのが、「貴社の将来性に惹かれました。」というものです。率直なところ、この志望動機の印象はどうでしょうか?
(S.Hさん)
A
S.Hさんの活動スタイルの場合、確かに1社ごとの志望動機をまとめるのは大変かもしれませんね。ですが、ありきたりの志望動機をまとめても、企業側に気持ちが伝わりませんので、意味がないと思いますよ。 S.Hさんが良く使っていらっしゃる「貴社の将来性に惹かれました。」という表現ですが、これはあまり良いものとは言えないですね。なぜなら「将来性」という表現はどの企業にも利用できるからです。また、「将来性」を判断することは、採用担当者でも難しいことですよ。それを応募者に語られても、信憑性に欠けてしまいますよね。ですから、この表現はやめた方が良いと思います。

志望動機では、何も会社のことを語る必要はありません。志望した動機ですから、希望職種についてまとめても良いのです。今後S.Hさんが転職して実現したいことや、興味を持っていることなどを述べ、「それができるから貴社に応募させていただいた」とまとめてはいかがでしょうか?その方が、S.Hさん自身の言葉で、具体的な内容をまとめることができると思いますよ。 志望動機の内容で、企業へ与える印象は随分変わります。ぜひS.Hさんらしいものを作成してくださいね。
(担当:矢田)